2017年7月13日、国民生活センターより発表されたプエラリア・ミリフィカに関する発表を受け、本記事に掲載されておりましたプエラリア・ミリフィカに関する情報、プエラリア・ミリフィカを含む商品の情報を削除いたしました。 詳細は こちらをご確認下さい。

目次

  1. 1 痩せの大胸さんから美スタイルの秘密を探る!
  2. 2 「痩せてるのに大胸=豊胸」ではないんです!
  3. 3 “どこに脂肪がつきやすいか”で体型が決まる
  4. 4 痩せているのに胸が大きい人の特徴は?
  5. 5 痩せの大胸さんの習慣をマネして豊乳を目指そう!
  6. 6 新習慣を心がけて「痩せているのに胸が大きい」を実現して!

最近、特に若い女性はスレンダーな方が増えていますよね。

しかも、痩せているのに胸が大きい人が結構多いんです!

羨ましい限りですよね。

胸は脂肪なのに、どうして痩せているのに胸が大きいなんてボディ作りが可能なのでしょうか。

その答えを探っていきましょう。

実は手軽にバストアップできる方法があるんですよ。

痩せているのに胸が大きいなんて、豊胸でもしているんじゃないの?なんて思ってしまいがちですよね。

でもそんな事はないんです。

生まれながらにボン・キュッ・ボンな、羨ましい人もいるんです。

体質によって太りやすい人、食べても太れない人、いろんな人がいますよね。

同じように胸だって体質が影響してきます。

逆に、体質で胸だけ大きくなってしまって困る人もいるそうですよ。

痩せているのに胸だけ大きいなんてありえない、なんて事はないんですね。

脂肪でできている胸に影響する体質というのは、要は脂肪がどこにつきやすいかが大事ですよね

下半身太りというのはよく聞きますよね。

女性に多い体型ですが、上半身は痩せているのに腰回りや太ももにばかり脂肪がついてしまっている体型の事です。

同様に、実は痩せているのに顔にばかり脂肪がついてぽっちゃりに見えてしまう、なんて人もいるのでは?

つまり、人によって脂肪がつきやすい部位は違うんですね。

胸元にばかり脂肪がつく人は痩せているのに胸は豊か、という体型になるんです。

また、胸には乳腺があってこの乳腺が発達して胸にハリが出てきます。これが女性ホルモンと関係があるわけです。

体質は遺伝もありますが、体型には小さい頃からの生活習慣なども影響してきます。

小さい頃からの習慣って、大人になってもそのままだったりしますよね。

では、痩せているのに胸が大きい人はどんな習慣をもっているのでしょう。

実は、痩せの大胸さんには共通する習慣があったのです!

どんな共通点があるのか、見ていきましょう。

お肉が大好き?!

体質に影響が出やすいのは、ずばり食生活。

例えば、欧米人にはグラマーな体型の人が多いですよね。

御存知の通り欧米は、肉食が主流で好んでお肉を食べます。

お肉に含まれているタンパク質は、身体を形成する上でとても大切な栄養素で、大きい胸を作るのにも関係してきます。

タンパク質を作るための必須アミノ酸がバランス良く含まれている動物性タンパク質なので、お肉が大好きな人は胸が大きくなりやすいと言われているんですよ。

また、胸のほとんどは脂肪でできているのは御存知でしょう。

お肉には脂質も多く含まれているので、さらに胸を大きくする要因になっているようです。

身体を作るタンパク質と、胸の構成する資質を同時にとれるお肉は、胸が大きくなるのに効果的な食べ物なんですね。

 カラダの冷え知らず?!

胸が大きい人には、実は冷え性の人が少ないとご存知ですか?

女性の大敵とも言える冷え性でもないなんて、さらに羨ましい限りですね。

この冷え性は自律神経の乱れから来るものもあり、女性ホルモンのバランスが崩れるという弊害もあります。

乳腺の発達にはエストロゲン(女性ホルモン)が深く関与してします。

つまり、冷え性・自立神経・エストロゲン(女性ホルモン)・乳腺と互いに影響しあっているという事ですね。

このバランスを保つ為には冷えが大敵になるんです。

逆に言えば、痩せているのに胸が大きい人はこのバランスがうまく成り立っているという事になります。

胸が大きい人は冷えがない結果、乳腺が発達して胸が大きくなるんですって。

冷え性になるといろいろな症状が出ますが、まさか胸の大きさにも影響があるなんてびっくりですね。

 生活習慣の乱れと無縁?!

胸の大きさに関らず、痩せすぎな人、太りすぎな人っていますよね。

元々の体質もありますが、大人になるほど生活習慣が影響しています。

例えば好き嫌いが多く偏食がち、睡眠不足、運動不足などの生活習慣の乱れなど、思い当たる事はありませんか?

これらに当てはまると、ホルモンバランスが崩れている可能性が高いと言えます。

大きい胸づくりには女性ホルモンがとても大事だとご紹介しましたが、女性ホルモンはとても繊細なもの。

ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンの分泌が減ると、胸の成長を妨げてしまうんですね。

つまり、身体に負担のかかる生活は、胸を小さくしてしまう要因になるのです

単純に見た目の体型にだけでなく、胸にも影響があるんですね。

あなたは当てはまっているものはありませんか?

 ストレス耐性がある?!

身体に負担がかかると胸が小さくなる要因になるように、心にも同じ事が言えます。

ストレスを受けると、脳からのドーパミンの分泌の働きが弱くなってしまいます

このドーパミンの分泌が少なくなると、あらゆる器官に影響を及ぼすそうですよ。

もちろん、胸の成長に必要な女性ホルモンにも。

ストレスによる不眠は、さらに女性ホルモンを減少させる要因になってしまいます。

痩せているのに胸が大きい人はストレスに強いのかもしれませんね。

または上手にストレスを発散させているのでしょう。

例えば運動をしている人は、ストレス解消にもなり運動不足も解消され、相乗効果があるのかもしれません。

発散方法は様々ですが、痩せているのに胸が大きい人は日頃からストレスを溜めない生活をしているのかもしれませんね。

バストアップのために大変な筋トレをやったりバストアップにいいとされるものをどんどん食べてみたりしても、ストレスが溜まったり続かなかったりしてしまっては元も子もないですよね。

手軽に始められてバストアップを目指せるサプリならストレスフリーです。

痩せているのに胸が大きい人の共通点はなんとなくわかりましたよね。

これらの習慣を真似すれば、あなたの胸も大きくなるかも…?

どう真似すればいいか、細かく見ていきましょう。

「鶏肉&白米」を食べる!

胸を大きくするためにはお肉がいいとご紹介しましたよね。

さらに効果的にするには、鶏肉&白米のセットがオススメです。

・なぜ鶏肉なの?

胸を大きくするには動物性タンパク質が必要なのはご紹介した通りです。

お肉なら何でもいいのですが、特にオススメなのが鶏肉。

鶏肉は他のお肉とタンパク質の量はあまり変わりませんが、圧倒的にカロリーが低いんです。

また皮にはコラーゲンが含まれているので、女性ホルモンを増やしたり美肌になる効果も期待できちゃいますね。

しかも他のお肉に比べて安価なので、食事に取り入れやすいですよね。

・白米がセットなワケ

胸の9割は脂肪ですから、脂肪をつけることも大切なんです。

脂肪をつけるには脂肪そのものだけでなく、炭水化物も必要ですよ。

炭水化物にもいろいろありますが、日本人なら白米が代表的ですよね。

女性に人気のパスタよりも、白米の方がおかずのレパートリーが増えるので、飽きずに鶏肉のいろんな調理法を楽しめます。

ダイエット中の人も、おかずに鶏肉をどんどん取り入れてみましょう!

 「内と外」から冷え対策をする

女性の大敵である「冷え」。

この対策には、「内と外」から身体を暖めるのがポイントです。

具体的にはどうすればいいのでしょうか。

・身体をあたためる食べ物を食べる

身体を温める食べ物といえば、ネギや生姜などが浮かびますよね。

寒い季節・地方で摂れるものや、色・味が濃いものなどが身体を温める効果があるそうです。

良く旬のものを食べるのが良い、と言いますが、理にかなっていたんですね。

食べる際には加熱調理する事がオススメ。

特に生姜は加熱する事で成分が変化し、より体を温めてくれるんです。

血流を良くするのがポイントなので、血液サラサラ効果のある玉ねぎも良いそうですよ。

・防寒アイテムやマッサージで身体をあたためる

冷え対策には、「首」「手首」「足首」を温めると良いそうです。

マフラーや手袋など、冬が近くなるといろんなアイテムが出回っていますよね。

ちょっと意外なのが5本指ソックス。

普通のソックスだと指の間に汗をかいてしまい、冷えに繋がってしまうんですって。

血流を良くするマッサージもオススメです。

足先をマッサージすると効果が出やすいそうですよ。

マッサージのやり方を紹介した動画もあるので、参考にしてみてくださいね。

 食生活・睡眠時間を整える

生活習慣を整えて、バストアップをはかりましょう。

バストアップだけではなく健康にも影響してくるので、ぜひ改善したいですね。

・量・質共にバランスのとれた食事をする

胸が大きくなるからとお肉ばかりとる事もオススメできません。

大事なのは、栄養価の高い食材をバランス良く摂る事ですね。

偏った食生活では健康にも支障をきたしてしまいますよ。

また、量も大事。

痩せたいからと極端に食事制限をする事はやめましょうね。

痩せているのに胸はしっかり大きいボディを目指すなら、「バランス」を保つ事が大切です。

・早寝・早起きを心がける

よく「早寝・早起き」と言いますが、迷信ではなく実際に健康に良いんです。

「美容タイム」という言葉を御存知でしょうか?

夜10時~2時の間に、成長ホルモンは活発に分泌されるようになっています。

この時間の間に睡眠をとる事で、胸が育ちやすい環境を作る事ができるんですよ。

「早寝・早起き」をする事で代謝アップ、体温上昇、脂肪燃焼など、得られるメリットはたくさん。

ぜひ心がけてみてください。

 ストレスは溜め込まず、適度に発散する!

ストレスは胸にもお肌にも健康にも大敵!

急にストレス耐性をつけるのはなかなか無理な話なので、発散する方法を考えましょう。

・「しんどい」は自分の中に溜め込まない

日々の仕事や生活で、「しんどいな」「つらいな」と思う事があると思います。

それを自分の中だけにしておかないで、誰かに相談してみましょう。

話をするだけで、自分の中のモヤモヤがすっきりしてくるはず。

特に女性は共感性を得る事に喜びを感じるもの。

例え状況が進展しなくても、話して「大変だね」「そういう事ってあるよね~」と言われるだけで、何だか気持ちが軽くなるから不思議です。

自分の中のストレス=毒を吐き出して、ため込まないようにしましょう!

・ストレス発散になる“趣味”を楽しむ

みなさんには「趣味」がありますか?

何かを作る、旅行に行く、カラオケに行く、思いっきり身体を動かす…。

やっていて、「楽しい!」「これをやってると時間なんて忘れちゃう」なんて事、ひとつくらいはあるんじゃないでしょうか。

ストレスを受けた後のお休みの日は、思いっきり楽しむ事が◎

楽しむ事がストレス発散に繋がるし、メリハリのある生活はそれだけで楽しくなってきます。

受けたストレスは自分なりの楽しみ方で発散しちゃいましょう。

胸が大きいのには、日々の習慣が大切なんですね。

痩せているのに胸が大きい人の習慣を真似すれば、いつかあなたも大きな胸のナイスバディになれるかも?

ぜひ習慣づけてあなたも「痩せているのに胸が大きい人」になっちゃいましょう♪

女性の陥没・扁平乳頭改善のために作られた専用クリーム
PR

昔に比べ現代女性は、食生活の充実や身体的な発育の早熟傾向により、乳腺の成長より乳房の成長が早くなるなど、陥没・扁平乳頭比率は高まってきています。特に深刻なのは母乳授乳が困難なケース。大きな原因の一つが陥没乳頭なのです。陥没乳頭を完治するため今まではクリニックでの切開手術が必要でした。国内に18歳から45歳までの女性は2000万人程度いらっしゃいます。その中で10%ほどが陥没・扁平乳首症状が認められるとも言われておりますので、該当者約200万人の女性がこの画期的なピュアナスクリームの誕生で簡単に自宅でご自身で陥没・扁平乳首改善ホームケアができるようになります。今なら専用吸引器を無料でプレゼント!

ピュアナス陥没乳頭改善クリーム
ピュアナス陥没乳頭改善クリーム

ピュアナス陥没乳頭改善クリーム


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。