目次

  1. 1 胸が大きくならないのは冷え性が原因だった?!
  2. 2 胸が冷えてしまう原因は?
  3. 3 冷え性はバストアップの敵!そのワケは?
  4. 4 胸の冷えを改善する5つの方法
  5. 5 バストアップには体を温めることが重要!

バストアップをするためにあらゆる努力をされている人もいるのではないでしょうか。

しかし、そのバストアップの努力も冷え性を改善しないことには無駄になってしまうかもしれません。

バストアップには胸へバストアップにつながるホルモンや栄養素を届けなければなりません。

冷え性になり胸が冷えると胸への血流が滞ってしまいバストアップすることが困難になってしまいます。

バストアップをしたいのにバストアップできないと思っている人は、

胸が冷えているか確認してみてください。

胸がひやっとし胸が冷えている状態だと、冷え性で胸の血流が悪くなっている可能性があります。

冷え性であるならば、バストアップのためにまずは冷え性・胸が冷えるのを改善するのが良いでしょう。

ここでは、冷え性で胸が冷える原因と胸が冷えるのを改善する方法を探りました。

胸が冷える」とはどういうことなのでしょう?

人間の体は血の巡りが悪くなると「冷える」状態になります。

つまり胸が冷えるとは、胸が何らかの原因で血行不良を起こしている状態です。

もう1つ胸が冷える状態になるのは、胸を冷やす行為を行った場合です。

では、血行不良で胸が冷える原因と胸を冷やす行為とは何でしょうか?

一緒に見て行きましょう。

女性ホルモンバランスと自律神経の乱れ

自律神経は、血液をコントロールすることによって、体温調節の役割を果たしています。

自律神経がバランスを崩すと体温調節が困難になり、冷え性そして胸が冷えることに繋がります。

日常生活ではエアコンの効いたところが多いですよね。

温度差の大きな場所を行き来することを繰り返すことにより、自律神経を乱してしまいます。

自律神経の乱れには女性ホルモンも深く関係しています。

自律神経と女性ホルモンを制御するのは両方とも脳の視床下部で、お互いに影響しあっているのです。

女性ホルモンバランスは排卵や生理の時期、不規則な生活、ストレスよって乱れやすく、

それによって自律神経の乱れが発生してしまいます。

運動不足

運動すると身体が熱くなりますよね。

人間の体は筋肉運動によって発熱し、血流が起るようになっています。

筋肉には毛細血管がたくさんあり、筋肉を動かすことで血流が良くなり体温が上がるのです。

運動不足になると、筋肉の量が減り、熱を作る量が減ってさらに血流も悪くなってしまうので、

これもまた、冷え性・胸が冷える原因になるのです。

食生活

夏は氷の入ったドリンクやアイスクリームなど、冷たいものがおいしいですよね。

でもこれが、胸を冷やす行為になってしまうのです。

冷たいものを食べることによって、内側から体を冷やすことになり、結果胸が冷えることになります。

食事で言えばもう一つ、

塩分や脂質、炭水化物の摂りすぎも血液をドロドロにし、血流が悪くなる原因になります。

冷え性がバストアップとどのように関係しているのでしょうか。

冷え性はこれまで説明したように、血液の流れが滞り体が冷えてしまう状態です。

胸が冷え血行が悪いと、バストアップに必要な栄養が胸にまで届きにくくなってしまいます。

その結果、バストアップがしにくいと考えられます。

冷え性であるということは、女性ホルモンバランスが乱れている可能性が大きいです。

女性ホルモンバランスが乱れてしまうと女性ホルモンの分泌量が減り、

乳腺の発達を妨げ、バストアップしにくい原因になってしまうのです。

冷え性がバストアップを阻んでしまうことはおわかりいただいたと思いますが、

冷え性になり胸が冷えるのを改善するにはどうしたらいいのでしょうか。

ここでは胸が冷える原因「冷え性」の改善胸を温めるおすすめの方法をご紹介します。

規則正しい生活

自律神経の乱れを防ぎ、女性ホルモンバランスを保つには規則正しい生活が必要です。

女性ホルモンが正常に分泌され自律神経が正常に機能すると、

冷え性・胸が冷えることが改善され、血流が良くなり、

バストアップに関わるホルモンや栄養が胸に届きやすくなります。

適度な運動

適度な運動血行を促進するので冷え性に有効です。

しかし、適度な運動といっても何をすればいいのか分からない、

運動をする時間を取るのが難しい方もいますよね。

難しく考えず、普段の生活で体を動かすことを心がけましょう。

例えば、自転車での移動を徒歩に変える、

エレベーターではなく階段を利用するなどです。

出来る方は、1日20分程度のウォーキング、

ストレッチや筋肉トレーニングが効果的です。

運動は自律神経のバランスを整え、筋肉量が増します。

筋肉が増えることによって、冷え性・胸が冷えることの改善を行うことができます。

そして、バストアップに必要な胸への血流も良くなるのです。

入浴方法の改善

お風呂で湯船に浸かる時、熱いお湯にさっと入って終わりにしてしまう人

いるのではないでしょうか。それでは体の表面しか温まりません。

体を芯から温めるには、38~40度くらいのぬるめのお湯ゆっくりつかることが大切です。

体を温めると血流が良くなり、バストアップを図ることが出来ます。

食事の改善

冷たい物の摂りすぎや栄養が偏らないようにしましょう。

特にビタミンE、C、B₁、パントテン酸、良質のたんぱく質を多く摂ると冷えの改善に役立ちます。

これらの栄養は、自律神経や女性ホルモンのバランスを整えたり、

体の発熱を促す効果があります。

冷え性・胸が冷えるのを改善する食事を摂ることは、体を温めバストアップへと導きます。

バストマッサージ

バストをマッサージすることにより、

胸の血行が良くなり胸の冷えを防止する効果があります。

マッサージは入浴中やお風呂上がりの血行が良くなる時に行うのがおすすめです。マッサージをする時はマッサージオイルやクリームを使用しましょう。何もつけないと肌を痛めてしまうこともあります。

脇の下や鎖骨の辺りを揉みほぐすと、胸への血管が沢山あるのでバストアップに効果的です。

バストアップと冷え性の因果関係について、皆さんいかがだったでしょうか。

バストアップをしたいと考えている人には、

冷え性・胸が冷えるのを改善し、血流を良くすることがバストアップへの近道だと思われます。

健康維持にも役立つ冷え性の改善をし、バストアップをしていきましょう!

ナイトブラviageでバストアップをサポート♡
PR

寝ている間のバストは、左右上下に流れたり、押しつぶされたりしています。そんな状態でバストを放置していると、美しいバストはキープするのは難しいでしょう。 viageビューティアップナイトブラは、ノンワイヤーで約3倍もの伸縮性を持つため、お椀型の美しいバストをキープしてくれます。 一度付けると手放せなるほどつけ心地がいいのです。ナイトブラは窮屈でちょっと...と敬遠している人にもオススメです♡

ビューティアップナイトブラViage
ビューティアップナイトブラViage

ビューティアップナイトブラViage


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。