【小6必見】子供でも胸を大きくする方法まとめ〜小学生編〜

小6なのに胸が大きくならない!みんなは大きくなってるのに私だけなんで?!

悩む女性

小学生でも、バストを気にする女の子はけっこういます。

教室で、更衣室で、友達との会話の中で…。

気にしないようにしていても、自然と他の子の胸に視線がいっているなんてことも。

でも、小6の女の子の胸はこれから成長していくんです。

小学生の悩める乙女達のために、胸を大きくする方法をご紹介していきますよ!

 

【小学生編】胸を大きくする方法10選

小学生からバストアップを目指すなら、まずは生活習慣の見直しから。

これから成長する身体なので、きちんと生活習慣を整えることが大事です。

胸を大きくする方法は、意外と身近にあるんですよ。

 

<1>睡眠時間を十分に

ナイトブラ

胸を大きくする方法のひとつは、十分な睡眠をとること。

小6ともなれば、中学受験のために夜更かしして勉強したり、お友達と夜中までラインをするなんていうこともあるかもしれません。

でも、ちょっと待って!

夜更かし、寝不足はバストアップの妨げになってしまいますよ!

何と言っても寝ている間にバストは作られるのです。

特に、夜10時~2時の間は、女性ホルモンや成長ホルモンが

活発に分泌される時間帯です。

小学生にとっては、バストの成長だけでなく、身体全体の成長に関わってきます。

夜はしっかりと睡眠をとりましょう!

 

<2>しっかり運動

自転車にのる女性

運動とバストアップって、あんまり関係ないんじゃないの?と思われるかもしれません。

それが、関係大有りなんですよ。

運動は、れっきとした胸を大きくする方法のひとつです。

適度に運動して身体を動かすことで、身体全体の代謝が上がり、血行が良くなります。

血行が良くなると、当然バストへの血流量も上がりますので、バストアップに必要な栄養素が届きやすくなるのです。

また、小6~中学生くらいの子は成長期にあるので、適度な運動は、骨格や筋肉の成長にも欠かせません。

 

ただ、胸が揺れるような運動はあまりおすすめできません

バストは脂肪でできているので、過度に揺れると脂肪が代謝され、なくなってしまうのです。

運動が苦手な人は、ウォーキングだけでも効果がありますよ。

 

<3>猫背・姿勢を直す

背筋をのばすイラスト

胸を大きくする方法のひとつ、姿勢の見直しも重要です。

最近の小学生も、スマホやパソコンを使ったり、大人と同じようなことをする子が多くなっている傾向にあります。

すると、どうしても同じ姿勢が続いてしまい、猫背になったり、肩こりを引き起こしてしまいます。

小学生で肩こり!?と思う人もいるかもしれませんが、実際に肩こりのある小学生はけっこういるのですよ。

猫背・肩こりも、バストアップには悪影響です。

肩周りの筋肉が凝り固まることで、血行不良が起き、バストへ必要な栄養が届きにくくなってしまうのです。

勉強したり、スマホ・パソコンを使用する時は特に、姿勢に気を付けるようにしましょう。

姿勢を正すだけでも、胸の位置が変わってくるんですよ!

 

<4>ブラジャーは正しく選ぶ

ふっくらバスト

まわりの子たちがブラジャーを着け始めたから、私もしなきゃ!と焦って着けていませんか?

ブラジャーを正しく選ぶ・着けることも、胸を大きくする方法のひとつなんです。

ブラジャーは胸の形を整え、揺れを防ぐためのものです。

小さな胸には、ワイヤー入りのブラジャーは良くありません。

なぜなら、ワイヤーで血行を悪くしてしまい、バストアップを妨げる可能性があるからです。

小学生でも、大きなバストの人はワイヤー入りでいいと思います。

ですが、成長過程にあるバストなので、大きくなるのを邪魔しない、ノンワイヤーのブラジャーをお勧めします。

また、小6ともなると胸の目立つ子も増えてくるので、どうしても大きさを比較してしまいがち。

でも、パットを入れて盛るのは成長期のバストには良くありません。

ワイヤーと同様に血行が悪くなる可能性がありますし、胸の形をゆがめてしまいます。

 

 

<5>身体を冷やさない

お風呂に入る女性

冷えやすい体質の人は、バストアップしづらいです。

なぜなら、冷えると血行不良となり、バストへの血流量も下がるから。

身体を冷やさないことも、胸を大きくする方法のひとつです。

小学生でも冷え性持ちという人も少なくないのではないでしょうか。

近年、小学生の運動量低下が話題になっていますが、運動不足だと筋肉量が少なくなります。

その結果、代謝が落ち、身体が冷えやすくなるのです。

代謝を上げるためにはまず運動し、筋肉量を増やしましょう。

冷え対策としては、

きちんと入浴して身体をあたためること

・あまり薄着をしないこと

が大切です。

 

<6>バストアップマッサージ

気軽にできるマッサージ

マッサージでバストを直接刺激するのも、胸を大きくする方法として有効です。

入浴時や就寝前など、身体が温まっている時に行いましょう。

手のひらで肌の表面をすべらせるようにするとリンパの流れが良くなります。

リンパの流れに乗って栄養素がバストに運ばれ、バストアップするのです。

肌を傷めないようにジェルやクリームを使って優しくマッサージしましょう。

また、間違った方法でのマッサージは、効果がないばかりか、バストが小さくなってしまうこともあります。

正しいマッサージ方法を学んで行いましょうね。

 

<7>エクササイズ

バストアップトレーニング

バストアップエクササイズに取り組むのも、胸を大きくする方法としておすすめです。

主に、大胸筋・小胸筋の筋力アップと、肩甲骨周りをほぐすエクササイズが有効。

小学生は体育の授業がありますが、それ以外で合掌のポーズや腕立て伏せで胸の筋肉を鍛え、バスト全体を底上げします。

肩こりのある人は、肩甲骨周りをほぐすストレッチを行いましょう。

 

<8>胸を大きくする食べ物①大豆

小6で胸を大きくする方法では、食事からバストアップによいものを摂るのが効果的。

大豆には、イソフラボンという成分が含まれていて、これが女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」に近い働きをしてくれます。

大豆というと、納豆・豆乳・きなこ・枝豆・煮豆とメニューも豊富です。

何でも好き嫌いせず食べるのが一番ですが、苦手な人はお母さんに頼んで好みの味にしてもらったり、是非工夫してみては?

 

<9>胸を大きくする食べ物②キャベツ

キャベツには、ボロンという成分が含まれます。

このボロンは、女性ホルモンのひとつ、「エストロゲン」の分泌を高める働きをしてくれます。

小学生の女の子は、これから女性ホルモンが活発に分泌されるはず。

その手助けをしてくれます。

ボロンは熱に弱い性質があるので、生で食べるのが良いでしょう。

千切りやコールスロー、納豆と混ぜてサラダにしても美味しいですよ。

 

<10>胸を大きくする食べ物③タンパク質・脂質

マグロ丼

胸を大きくする方法の中で、欠かせない栄養素がタンパク質。

タンパク質は、筋肉・血液・骨を作る、大事な栄養素です。

育ちざかりの小学生には、不可欠な栄養素でもあります。

中でも、鶏肉・マグロは、高タンパク低カロリー

効率よくタンパク質を摂取することができます。

 

また、バストは脂肪でできているので、ある程度、脂質の摂取も必要です。

鶏のから揚げやネギトロ丼、マグロの竜田揚げなど美味しくて栄養も摂れておすすめですよ。

 

 

【小学生】胸を大きくする際に気をつけるポイント

沈む女性

せっかく胸を大きくする方法を取り入れて頑張っていても、これが台無しにしてしまう!というものがいくつかあります。

努力が無駄にならないように、バストアップに取り組んでいる時は以下のことに注意しながら行いましょう。

 

<1>ストレス

胸が大きくならないことを悩みすぎてしまったりすると、ストレスが溜まり、余計バストアップしづらくなってしまいます。

「まわりの皆はどんどん胸が大きくなっているのに、何で私は大きくならないの…?」

このページを見ている人は、みなさんこんな気持ちなのではないでしょうか?

ストレスが溜まると、交感神経優位となり、身体が緊張状態になります。

すると、血行不良・身体の末端の冷え・ホルモンバランスの乱れにつながり、結果バストアップしづらい身体になってしまうのです。

小学生はこれからが成長期。

あまり周りと比較しすぎないようにして、「いずれ大きくなる」とリラックスした状態で生活しましょうね。

 

<2>過度なダイエット

小6の女の子は、これから成長期を迎える人も多いです。

「食べると太るから」「バスト以外は細くしたい」と食事を抜いたり、過激なダイエットをすることはもってのほかです!

特に、食事を抜くことはいけません

身体に必要な栄養素が摂れないばかりか、ホルモンバランスも崩れ、バストも体も成長しませんよ。

きちんと3食食べて規則正しい生活をすることが、バストアップには一番の近道です。

 

<3>サプリ

胸を大きくする方法って、てっとり早くサプリを飲めばいいんじゃないの?

と思っている人はちょっと待って!

小学生の女の子は、まだホルモンバランスが整っていません

サプリには、女性ホルモンの代わりになるような成分が含まれています。

これから女性ホルモンが活発に分泌される成長期に、このようなサプリを服用すると、身体の成長を阻害してしまったり健康にも害が及ぶ危険があります。

焦ってサプリに手を出すのは絶対にやめましょう。

 

 

【小学生】胸を大きくする方法なら動画を参考に♡

バストアップマッサージとエクササイズの動画です。

小学生でも簡単にできるので、お風呂上りや勉強の合間にやってみてくださいね。

 

バストアップマッサージ

リンパの流れを良くするマッサージです。

動画で使用しているジェルは、プエラリアを含んでいるので小学生の女の子にはおすすめできませんが…

マッサージ方法は参考にしてみてください。

 

バストアップエクササイズ

バストアップと肩こり解消が一度にできるエクササイズです。

ヨガの「猫のポーズ」ですね。

小学生でも簡単に取り組めます。

 

 

バストアップは焦らずに

いかがでしたか?

胸を大きくする方法って、いろいろあることが分かりましたね。

いまどきの小学生は、みんな発育がいいので、つい周りと比較して焦ってしまいがちです。

でも、これから成長していく身体ですから、バストアップにいいことを継続しながら、前向きな気持ちで生活していきましょうね!