目次

  1. 1 気になるナイトブラのメリット・デメリットを徹底解決!
  2. 2 まずはナイトブラについておさらい
  3. 3 ナイトブラの<メリット>
  4. 4 ナイトブラの<デメリット>
  5. 5 ナイトブラのメリットとデメリットを比較検証
  6. 6 デメリット解消!ナイトブラ選びの<ポイント>
  7. 7 ナイトブラは正しく着けてこそ効果が最大限になる
  8. 8 ナイトブラの正しい着け方を動画でも確認!
  9. 9 おすすめのナイトブラ【導~MICHIBIKI~】
  10. 10 ナイトブラのメリットを最大限に活用して美乳を手に入れよう!

最近話題のナイトブラ、あなたは使っていますか?

「バストを綺麗に保てそう」「でも苦しそう」と良いイメージも、悪いイメージも浮かんできますね。

どちらが正しいのでしょうか?

ここではナイトブラのメリット・デメリットについてご紹介します。

美胸を保つ方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね!

ナイトブラとは、その名前の通り夜眠るときに着けるブラのことです。

最近では有名下着メーカーもナイトブラを取り扱うようになり、種類も増えましたね。それに伴ってナイトブラを愛用する人も増えてきたようです。

一方、「締めつけが苦手だから」「眠るときはリラックスしたいから」、また「夜も昼用のブラを着けて眠っているから」という理由で、ナイトブラを使わないという人も。

ナイトブラは、眠っている間のバストの下垂や横流れを防ぐのが目的です。

綺麗なバストを保つためにはナイトブラを使った方がおすすめですが、眠りの妨げになるのは困りますよね。

メリット・デメリット両方考えると、ナイトブラは本当に使った方がいいのでしょうか?

まずはナイトブラを使うメリットをご紹介します。

夜専用のナイトブラが注目されている理由が分かりますよ。

(1)バストの横流れを防いでくれる

バストは約90%が脂肪で形成されているそうです。

この脂肪は移動しやすく、ナイトブラを着けずに横になると、重力に従って体の外側や下側に流れようとします。

放っておくと流れたバストは脇や二の腕、背中やお腹などの脂肪になり、残った胸は小さくなるという悲しいことになってしまうんですよ。

寝ているときは特に脇に流れやすいそうです。脇高になっているナイトブラが多いのは、脇流れを防ぐためなんですね。

ナイトブラには、寝ている間もバストの脂肪が流れないよう、しっかり支えてくれるというメリットがあるんです。

(2)バストの垂れを予防してくれる

ナイトブラをつけるメリットの2つめは、バストの下垂を防いでくれることです。

バストは主に、筋肉とバスト上部の皮膚、そしてクーパー靭帯によって支えられています。

ナイトブラには、特にクーパー靭帯を守る役割があります。

クーパー靭帯とは、乳腺を皮膚と筋肉につなぎとめているゴムのようなもの。一度伸びきったり切れてしまうと元に戻らず、バストが下垂する原因になってしまいますよ。

夜もナイトブラでしっかりバストの重みを支え、クーパー靭帯にかかる負担を軽くしてあげましょう。

(3)バストの形を矯正してくれる

ナイトブラのメリットは、バストの形が崩れるのを予防するだけではありません。

バストの脂肪は流れやすい反面、形状記憶する性質もあるといわれます。そのためナイトブラを着けて固定すると、徐々に綺麗な形に整っていく効果が期待できるんですよ。

寝ているだけでバストの形が綺麗になるなんて、嬉しいメリットですよね!

(4)安眠をサポートしてくれる

バストアップに重要な女性ホルモンは、安眠することでしっかり分泌されます。

寝返りをうつと、人によってはバストを押しつぶしたり挟み込んだりして違和感も感じることも。

ナイトブラでバストを包み込んで安定させれば、違和感なくぐっすり眠ることができます。

結果、バストアップというメリットにも繋がりますよ!

バストに嬉しい効果が沢山あるナイトブラですが、デメリットもあるようなんです。

デメリットについてもしっかり把握していきましょう!

(1)締めつけが苦しいと感じる場合がある

ナイトブラを着けない理由として「着けていると苦しいから」というのが最も多いのではないでしょうか。

確かに、締め付け感があって苦しかったらゆっくり眠れませんよね。

ですがナイトブラは、締め付けをほどほどにして、睡眠を妨げないよう工夫されています。

寝ている間のバストを守るためにはある程度の締めつけは必要ですが、苦しさを感じるようなら、サイズが合っていないかもしれません。

また体がノーブラの状態に慣れているため、少しの締めつけでも苦しいと感じてしまう事も考えられます。

その場合は、安眠できないというデメリットもあるかもしれませんね。

(2)サイズ選びが難しい

ナイトブラにはホックやアジャスターなどがないため、サイズを調整することができないというデメリットがあります。

小さいサイズを選んでしまうと締めつけ感が強くなり、肌がかゆくなったり、ぐっすり眠れなくなってしまいます。

逆に大きいものを選んでしまうと、バストが流れてしまうためナイトブラの役割を果たすことができません。

そのため、購入する時には自分のバストにぴったり合うサイズを選ぶことが大切なんですね。

(3)デザインや形が昼用ブラと比べて少ない

昼用のブラはデザインや機能が豊富で、目移りしてしまうほどですよね。他のアイテムとのコーディネートが楽しめるのも魅力です。

それに比べるとナイトブラは、種類が増えてきたとはいってもまだまだ少ないのがデメリット。

選ぶ楽しみという点では昼用ブラに負けています。

しかし現在は各メーカーがナイトブラに力を入れているので、これから種類が充実してくるかもしれませんね。

ナイトブラのメリットとデメリットを見てきましたが、比べてみていかがでしたか?

ナイトブラの役割を考えると、美胸のためには着ける方が良さそうですね。

バストは流れやすく、一度崩れると元に戻すのは大変です。

それを防ぐためには、寝ている間もナイトブラでバストをキープする必要があります。

しかし、ナイトブラが眠りの妨げになるようなら、デメリットの方が大きくなってしまいますね。

しっかり試着して、着け心地が苦しくないものを選ぶことが重要です。

きちんと合ったナイトブラなら、一度着けたらノーブラでは寝られなくなると言われるほど快適なもの。

ナイトブラは慎重に選んで、美しいバストと質の良い睡眠を手に入れましょう。

それでは、デメリットのないナイトブラはどう選んだら良いのでしょうか?

3つのポイントをご紹介しますね。

(1)メーカー毎のサイズ表を確認する

ナイトブラの中には「フリーサイズ」と表記されている商品もありますが、あまりおすすめできません。

胸の大小に関わらず誰でも使えるというと便利そうですが、体にぴったり合わないと肝心のサポート力が期待できなくなってしまいます。

グラマーさんの場合には、きつ過ぎるというデメリットもあるかもしれませんね。

サイズはS・M・Lと表記されているものから選ぶのがおすすめですが、メーカー・商品によって、S・M・Lそれぞれの対応サイズ(アンダーバストとカップ数)は異なるので注意してください。

サイズの対応表をよく確認して、自分のバストにぴったり合うものを選びましょう。

(2)素材や機能性で選ぶ

肌に合わない素材のナイトブラを着けると、かゆみやかぶれなどのトラブルが起こる可能性があります。

アトピーや敏感肌の方は特に素材に注意して選びましょう。

肌への刺激が少ないコットンやシルクなどがおすすめですよ!

また、ナイトブラにはバストの横流れや下垂を防ぐ機能がありますが、さらに育乳機能のついたものもあります。

素材や機能などをチェックし、目的に合ったものを選ぶようにしましょう。

(3)口コミの評判もしっかり確認

メリットがしっかり得られるナイトブラを選ぶには、口コミを参考にするのもいいですね。

商品の説明を読んだだけでは、デメリットまでは分からないものです。

着けたときのフィット感など、実際に使っている人でなければ分からない部分が口コミから伝わってくることも多いのではないでしょうか。

迷った時は口コミで評判の良いものを選ぶのも1つの方法かもしれません。

ナイトブラは正しく着けないとその役割を果たせません。

間違った着け方をしていると、バストが流れて崩れたり、垂れてしまったりする原因になりかねませんよ。

そこで、バストを美しく保つための正しい着け方をご紹介しますね!

ナイトブラはノンワイヤーで筒状のものが多いので、足からくぐらせてバスト下の脂肪を寄せ集めながら着けます。

肩ひもを通したら前かがみになり、手で脇や背中、お腹の脂肪をかき集めてカップに入れます。

この時、右胸は左手を、左胸は右手を使うとやりやすいでしょう。

なんとなく着けるのではなく、しっかり胸を収めるよう意識して着けることで、ナイトブラのメリットが最大限に発揮されるんですね。

せっかくのナイトブラも、ただ着けるだけでは効果が半減してしまいます。

片方ずつ脇肉・背肉をしっかり集めて、カップに入れてあげることが大切なんですね。

まっすぐ立ったままでは難しいので、おじぎをするように前かがみになるのがポイントです。

お腹のお肉も引き上げ、最後にもう一度脇肉をカップに入れ込みましょう。

ここで、メリットいっぱいのおすすめナイトブラをご紹介します!

ナイトブラ人気ランキングに常にランクインしているのが【導~MICHIBIKI~】です。

胸から流れてしまった脇肉や背肉をしっかりホールドして、カップに寄せ集めてくれますよ。

せっかく集めたお肉もそのままだと垂れてしまいますが、導~MICHIBIKI~の場合は手で持ち上げるように強力リフトアップする仕組みになっています。

さらにWパッドで理想のバストの形に固定する効果も期待できるんです。

脇肉や背肉が気になる方、バストの下垂が気になる方、バストの形や張りに不満がある方、寄せてもすぐに戻ってしまう方に特におすすめします。

導~MICHIBIKI~を使用している人の口コミ

着け心地は普通のブラより楽です。胸も寄せられるしいい感じ。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/314870_10000056/1.1/?l2-id=item_review

脇の部分のホールドがよく、横になっても胸が流れません。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/314870_10000056/1.1/?l2-id=item_review

肩紐も調整できるし、しっかり支えてもらえている感覚があり気に入りました。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/314870_10000056/1.1/

カップのワイヤーが脇まで広く大きめになっていて脇肉逃さない感がすごいです。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/314870_10000056/1.1/

着け心地は楽でいて、バストの脇流れはしっかり防いでくれるようですね!

肩紐を調節すれば、自分にぴったりのフィット感が得られそうです。

さらに寄せた状態がキープできるので、ナイトブラに必要な条件が満たされているといえますね。

ナイトブラのデメリットは、しっかり自分に合ったものを選べば解消できます!

お気に入りのナイトブラを着けて、寝ている時間を貴重な美胸作りタイムにしてしまいましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。