胸を大きくする方法10選【中学生編】中1・中2・中3必見!

もう中学生なのに胸が大きくならない…

悩む女性

中学生ともなると、つい自分と友達の胸を比べてしまいますよね。

周りの子は胸が大きくなってきているのに、自分は幼児体型のまま…。

友達と同じスピードで大きくなっていないと、不安になったりすることも。

みんな口に出しては言わないけれど、同じように気にしたり、悩んでいるのかもしれません。

 

周りの子はブラジャーをつけ始めても、「自分にはまだ必要ない」とスポブラのままにしていませんか?

実は、胸が小さくてもブラは必要なんです。

胸の大きいあの子のバストアップの秘密はナイトブラかもしれません。

育乳と美乳を同時に叶えてくれるナイトブラを詳しく見たい方はこちらから。

 

今回は、このようにナイトブラなど明日から始められる簡単なバストアップ法10個を紹介していきます。

憧れのふっくらバストを手に入れましょう!!

 

中学生は一番胸が大きくなりやすい大切な時期

思春期を迎え、身長がぐっと伸びる時期である中学生。生理もはじまり、一番胸が大きくなる時期だと言われています。

それはなぜでしょう?

中学生くらいの女の子の体内では、たくさんの女性ホルモンが作られ始めているからです。

では詳しくご説明しましょう!

 

<1>中学生は第二次性徴真っただ中

ハートに囲まれる女性

中学生の時期は、男の子も女の子も第二次性徴期の真っただ中なのはご存知の通り。

成長ホルモンが活発に働き、体そのものが急激に大人に近づきます。

その頃の女の子の体の中では、脳は卵巣に「女性ホルモンを作りなさい」という指令を出し、卵巣では不安定ながらも急激に女性ホルモン、エストロゲンを作り始めます。

このエストロゲンこそが胸を大きくしてくれる大切なホルモンです。

 

でも実は、胸が大きくなり始めるのは、初潮の1~2年前からです。

多くの人が初潮を迎えるのは、12歳前後と言われていますから、胸が大きくなり始める時期は中学生になる前が多い、ということになりますね。

とはいえ、まだこの時期は、乳輪の奥にしこりができ始めて少し膨らんでくる程度です。

 

<2>初潮と共に大きくなる胸

花を持つ少女

やがて初潮を迎える時期には、少しずつ胸全体が膨らみ始めます。

この「胸が大きくなってきた!」と感じるようになるのが、小学校高学年から中1にかけて多いということですね。

この時期も、まだまだ不安定ではありますが、卵巣では加速度的にエストロゲンが生成されて乳腺や乳管が発達していきます。

胸の大きさも、まだ発展途上です。

さらに分泌されるエストロゲンの量は増え、発達した乳腺を守るために、乳房に脂肪を蓄えるようになります。

 

<3>脂肪が付きさらに大きくなる胸

白いブラをする女性

中学生になると、体全体に脂肪がつき始めて、女性らしい丸みのある体に近づいてきます。

脂肪と聞けば嫌がる女の子は多いでしょうが、脂肪は女性らしい丸みのあるヒップやくびれをつくります。

そしてその脂肪こそが、胸が大きくなるために必要不可欠なのです。

初潮を迎える1~2年まえから乳腺や乳管をどんどん発達するわけですが、

生理が始まる頃から1~3年後までの間に、胸は徐々に脂肪をつけて丸く膨らみます。

この時期は、まさに中1、中2、中3にかけての時期と重なりますね!

 

胸が小さいと悩んでいる貴女も、小学生に比べたらふっくらしたのではないでしょうか。

わずかでもその脂肪を胸に定着させるにはナイトブラがおすすめです。

寝ている間ブラをしないと、せっかく成長して付いた脂肪が左右に流れてしまうのです。

寝ている間につけるだけで、胸の形を綺麗に、さらに背中のお肉を胸にしてくれるナイトブラ「導-MICHIBIKI-」がおすすめです。

夜だけでなく昼間もつけられて制服のブラウスでも透けにくいから嬉しいですね♡

 

\スポブラを卒業したいならコレ♡/

胸を大きくする方法10選【中学生編】

胸を大きくするには、まず正しい知識から。

中学生でもできる、胸を大きくする10の方法をご紹介します!

人生で最も女性ホルモンが増えて、胸が大きくなる中学生の時期に、体の内側と外側から胸の成長に働きかけましょう!

 

1)しっかり睡眠

胸を大きくするためには、体そのものが健康で女性ホルモンを分泌することが重要です。

そのために睡眠はとっても大切。睡眠は疲れを取ってくれるだけでなく、体の成長を促します

よく眠ることで、適度な大胸筋もつきやすくなります。また血流も良くなり、胸への栄養分がより届きやすくなるんです!

成長ホルモンは、夜10時から2時くらいの間によく眠れていると、多く分泌されます。女性ホルモンも同じです。

中1、中2、中3の時期は、流行にも友達との関係にも敏感で、つい夜遅くまでネットで動画を観たり、友達とチャットしてしまいがち。

これでは、胸を大きくするの妨げてしまいます。

しっかり睡眠をとって、胸へ栄養を届けましょう!

ただ、睡眠中に注意すべきことがあります!

お休み中のバストは横や上や下などいろいろな方向に流れてしまっているということです…。

せっかく膨らみかけたバストが、寝ている間に背中のお肉になってしまったなんて悲しいことは避けたいですよね!

睡眠中のバストの横流れはナイトブラでの対策がマストと言われています♡

そこでおすすめなのが「リメイクアップブラ〜導〜

 

\ナイトブラの効果をもっと詳しく見たい方限定♡/

 

2)ストレスをためない

 ストレスを溜めない

ストレスが体に与える影響は大きいものです。

ストレスが多いと、ホルモンの生成は抑えられてしまい、血行も悪くなるので、胸を大きくするのを邪魔してしまいます

ただでさえ中学生の時期は多くの成長ホルモンが体内で生成され、体の中は大忙し。

精神的にも不安定な時期ですね。

そして、中1、中2、中3と、どんどん勉強や部活の負担は増えていきます。

友達と自分の胸の大きさを比べてしまい、それがストレスになってしまうこともあります。

胸を大きくしたいと悩んで、ホルモンの分泌を妨げてしまったら悪循環です。

ゆっくりお風呂に入ったり、好きな曲を聴いたり、リラックスする時間をもちましょう

3)姿勢は正しく

姿勢を良くすることと胸を大きくすることは、とても深く関係しています。

姿勢が良くなれば、女性ホルモンのバランスが整います

そして血行もリンパの流れも良くなり、より多くの栄養が胸に届くことにつながります。

また、胸周りの筋肉も刺激されて、きれいな上向きバストに近づくのです。

中学生の時期は、学校や塾、自宅でも、長時間机に向かっているのでどうしても猫背になりがち。

自宅で勉強する時は、休憩時間にストレッチしたり、通学時間に腕を体より後ろに持っていくように意識すると良いですよ!

 

4)自分の胸に合うブラをつける

ブラひもを直す女性

一番胸が大きくなる中学生の時期に、その成長を邪魔せず、将来垂れ胸にならないために自分に合ったブラを着けるのはとても大切です。

まだ乳頭とその付近しか膨らんでいない時期でも、クッション性のある柔らかい素材の締め付けないブラを着けましょう。

そして、中1の時のブラを、中2、中3になっても着けていてはダメですよ。

中学生の時期は、急激に胸が大きくなる時期です。

3か月に一度はサイズをチェックして、できればお店の人にサイズを計ってもらって購入しましょう。

 

5)大豆製品を食べる

大豆製品には、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするイソフラボンが豊富に含まれています

そして植物性のタンパク質が豊富ですから、健康的に胸を大きくするのにピッタリの食材です。

大豆製品は、味噌、豆腐、納豆、豆乳、きな粉など、普段の食事に取り入れやすいものが多いので日本人なら自然に食べられますね。

成長期の中学生にもおすすめの食材です。

飲みやすいからと豆乳ばかり飲まずに、お味噌汁や納豆、厚揚げのおかずなど、色々な大豆製品を食べましょう。

 

 

6)バランス良くタンパク質を食べる

 

中学生は成長期真っただ中です。胸を大きくするためにもタンパク質の摂取は欠かせません

太るのが嫌だからとお肉抜きの食事をしていては、女性ホルモンが不足して胸も大きくなりません。

植物性だけでなく、動物性のタンパク質もどちらかに偏らないように食べましょう。

肉類、魚介類、乳製品、卵など、バランス良く食べることが大切ですよ。

 

 

7)ビタミンEやボロンを摂る

キャベツ

 

胸を大きくするのは、タンパク質だけではありません。

血行を促進してくれるビタミンEや、女性ホルモンの分泌を促進してくれるボロンも意識して食事に取り入れましょう。

ビタミンEは、ひまわり油やべにばな油などの油脂類や、アーモンド等のナッツ類に多く含まれます。

ボロンは生キャベツ、昆布やわかめなどの海藻類、リンゴや桃、ブドウなどの果物にも含まれています。

 

 

8)適度な運動と冷えない身体

適度な運動

運動することは全身の血行が良くなり、女性ホルモンの分泌や、胸に栄養が届くのを助けます。

さらに筋肉量が増えると体温を上げる効果があるので、冷え症の予防にもなります。

卵巣で作られる女性ホルモンは、冷えによってもバランスが崩れるので、胸を大きくするために、冷えない体づくりは欠かせないことですね。

適度な筋肉をつけて冷えない体づくりをしましょう。

 

9)正しいマッサージをする

肺

胸を暖めたりマッサージすると、血行が良くなり、リンパの流れも良くなります。

すると女性ホルモンが活性化し、乳腺が発達するので、胸を大きくするのに効果的です。

マッサージする時は、手を暖めてからベビーオイルやクリームなどを使って、肌に負担がかからないよう行いましょう。

お金もかからないので中学生でも無理なくできますね。

 

 

10)バストアップクリームを使う

バストアップクリーム

中学生の時期は、女性ホルモンの分泌が急激に増え、ホルモンの量も不安定なので、女性ホルモンを増やすタイプや脂肪を増やすタイプのクリームはおすすめできません。

でも肌のハリやツヤを与えるタイプの保湿クリームで、お風呂上りなどにゆったりマッサージすれば、自然な女性ホルモンの分泌を促し、胸が大きくなるのを助けますよ

 

 

中学生がやりがち!胸を大きくするのを妨げてしまう悪習慣

○✖

中学生の時は、胸の大きさだけではなく、他にもたくさん悩みがありますよね。だから気付かないうちに、胸が大きくなるのを邪魔しているかもしれません。

それってどんなことでしょう?

主な悪習慣を5つ説明します!

 

1)ダイエット

中学生だもの。気持ちはわかります。でもダイエットはどうしても栄養不足になります。

体脂肪が少なくなれば、胸が育つための栄養が足りなくなります

中学生の時に胸を大きくするためには、糖質も脂質もタンパク質もビタミンも、たくさんの栄養を必要になります。

また、良いと聞いたものを単品で食べ続けることをやりがちです。豆乳ばかり飲むのも豆腐ばかり食べるのも良くありません。

 

2)睡眠不足

中学生の時は何かと夜更かし要素が多いですよね。

部活や塾で忙しいのに、宿題やテスト勉強もするとなるとどうしても寝る時間が遅くなります。

中3に入ると受験勉強で寝不足になるのはよくある話です。

おまけに交友関係にも敏感な時期です。夜遅くまでメールやチャットが気になり、毎日のように寝不足が続くと、女性ホルモンの分泌量が少なくなって、胸が大きくなるのを邪魔します

 

3)ストレスを溜めてしまう

中学生の時は、思春期ですから、体の中では女性ホルモンだけではなく、体全体が成長するためのホルモンをどんどん作っています。

その状態は精神的に不安定になりやすく、加えて友人関係、勉強のストレス、自分とまわりの友人を比べてしまってストレスになることがありますね。

ストレスが溜まるとホルモンのバランスを崩します。すると女性ホルモンが分泌され難くなって胸が大きくなるのを妨げてしまうのです。

 

 

4)ブラのサイズが正しくない

中学生の時は、中1、中2、中3と、どんどんオシャレに敏感になる時期です。

大人みたいな寄せたり上げたりするブラも付けてみたいですよね。

でも大人のワイヤー入りや抑えつけつタイプのブラには要注意です。

まだ乳頭付近に堅いところがあるなら、ジュニアブラの方が良いです。まだ大きくなろうとしているのに、抑えつけたらもったいないですよね。

大人用ではなく、成長期専用のブラを選びましょう

ノンワイヤーでつけ心地がいいブラ「導-MICHIBIKI」-は成長期の敏感なお胸にもおすすめです。

昼も夜もつけられて、いつの間にかバストアップできると話題のバストアップブラです♡

\口コミをもっと詳しく見たいなら♡/

 

5)サプリに頼る

現代は情報があふれている時代です。

「簡単に短期間で胸を大きくする」と謳ったサプリを見つければ、飛びついてしまいたくなるのもわかります。

でも、中学生の体は発展途上。

体内では多くのホルモンが大量に作られ、とても不安定な状態です。

そこにサプリメントで女性ホルモンを大量に摂ってしまうと、副作用で病気になりかねません。

胸を大きくする栄養は食事から摂りましょう!

 

胸を大きくしたい中学生にオススメの動画がこちら

単にマッサージといっても、どこをどうすれば良いのでしょう?

ここではバストアップに効果的なマッサージの方法と、胸が大きくなる生活についての同意画をご紹介します!

 

10分で胸が大きくなるマッサージ

こちらは一日10分ですぐに効果を実感できる胸を大きくするマッサージです。お風呂で行うと効果的ですよ!

 

中高生が胸を大きくするために一番大切なお話

中学生の時に、これを知りたかった大人の女性はたくさんいるはず。

胸を大きく育てるために、今日から始めましょう!

 

中学生だからこそ胸は大きくできる!

将来、女性らしいふわっとした胸を手に入れるために、中学生の今だからこそできることがたくさんありましたね。

そして、胸を大きくする食事もマッサージも難しいことではありません。

一歩一歩で良いのです

自信あふれる素敵な女性になって下さいね!

 

一歩を踏み出すならバストアップブラ導-MICHIBIKI-がおすすめ

みんながブラジャーをつけ始める中、胸が小さいからといってスポブラのまま…。

修学旅行などで、周りの子より胸が小さいことに自信がなくなってしまいますよね。

そんな貴女には導-MICHIBIKI-でこっそりバストアップするのがおすすめです♡

昼も夜も着用できて、最安で1000円代で購入できるからお母さんも納得して買ってくれるはず!

制服にも響きにくいから、男子にもバレにくいので安心です。

絶対無理とあきらめていた谷間も夢じゃない♡したのサイトからcheck!

 

\今のうちからしっかりケア♡/