2017年7月13日、国民生活センターより発表されたプエラリア・ミリフィカに関する発表を受け、本記事に掲載されておりましたプエラリア・ミリフィカに関する情報、プエラリア・ミリフィカを含む商品の情報を削除いたしました。 詳細は こちらをご確認下さい。

目次

  1. 1 胸は・・・大きいほうがいいよね
  2. 2 自力で胸を大きくするために押さえておくべきポイント
  3. 3 自力で胸を大きくする方法【リンパマッサージ編】
  4. 4 自力で胸を大きくする方法【筋トレ編】
  5. 5 自力で胸を大きくする方法【食べもの編】
  6. 6 自力で胸を大きくする方法【ブラジャー編】
  7. 7 自力で胸を大きくする方法で気をつけるポイント
  8. 8 自力で胸を大きくする方法は、美味しく、活発に、生活を楽しむこと!

せっかく、女性に生まれたんだもの。

胸は、大きいほうが、やっぱり男性受けもいいし、オシャレしてもきまるし、何より自分に自信を持てる気がする。

なんとか、自力で胸を大きくする方法は無いだろうか・・・!

そんな気持ちで調査してみたら、けっこう、いろんな方法がありましたよ。

自力で胸を大きくする方法を知る前に、カラダの仕組みを理解することが大切だと思います。

正しい知識を得て、カラダの仕組みに沿うようにバストアップを目指していけば、きっと効果が得られるはずです。

なぜバストに脂肪がつくのか、胸のまわりはどんな仕組みでカラダが働いているのか、押さえておくべきポイントをまとめました。

<1>胸の筋肉は、垂れないバストのための土台である。

胸の筋肉がそのままバストになるわけではありません。

胸の筋肉をしっかり鍛えておくことで、しっかりした土台ができて、垂れない、ハリのあるバストを保つことができます。

あんまり胸を鍛えたら脂肪が燃えてしまってしぼんでしまうのでは?という気がしてしまいますが、やりすぎず、ほどよく筋肉をしっかりさせておくことが、きれいなバストを保つための基礎になります。

足をのばした状態で腕立て伏せするのがしんどいかたは、ヒザを曲げてヒザを床につけた腕立て伏せに挑戦してみてください。

<2>乳腺を守るために、脂肪がつく。

バストにとっていちばん重要な役割は、母乳を製造すること、ですよね。

産後は乳腺が発達して、自然にバストアップします。

つまり、乳腺が発達すると、それを守るために脂肪がつく、というメカニズムです。

胸を大きくしたいなら、乳腺を発達させるのがいいのです。

乳腺を発達させるためには、滞りのないカラダをつくることが重要なポイントです。

胸とワキのまわりには、カラダの循環にとって大切な、リンパツボなどが集まっています。

ほどよい運動や健康な食事で、カラダの循環がよくなるように意識してみましょう。

<3>胸のまわりにはリンパ節がある。

リンパの通り道が、胸の側面とワキの部分に集中していることもあって、リンパの流れとバストは繋がっています。

リンパマッサージについては次の項目でくわしく述べますが、リンパの流れがいい状態は、カラダの循環がいい状態であり、循環がいい健康なカラダは、ホルモンバランスが整い、女性らしいカラダをつくってくれます

また、乳腺の自然な発達も期待できます。

バストアップだけじゃなくて、カラダの循環は健康と美容にとって、すごく重要なポイントですね。

リンパマッサージは、自力で胸を大きくする方法をイメージしたとき一番に思い浮かべるかたも多いのではないでしょうか。

ポイント<3>のリンパの流れを滞らせない、の項目でも触れましたが、リンパの流れをスムーズにすることでホルモンバランスが良くなります。

つまり美容にも健康にも、そしてバストアップにも、カラダ全体的に良い影響があります。

ぜひ、リンパマッサージのポイントをおさえて、日々の生活に取り入れてみてください。

お風呂上りなどに、行うのが効果的です。

痛くないように、優しく。

バストアップマッサージ1・那覇セルフリンパスクール

自力でバストを大きくする方法、形を整える方法。

まず鎖骨の下をほぐし、カラダ全体の血流を良くする。

そしてワキの下のリンパ節をほぐし、バストのまわりの血流を良くすることが大切。

服を着たままできるので、お手軽ですね。

豊胸マッサージ・バストアップ大学

ワキの下、腋窩リンパマッサージ。

ワキの下にはリンパ節があって老廃物がたまりやすいです

血行とリンパの流れをよくすることで、女性ホルモンの分泌も活性化されます。

肩こりや頭痛もこれでスッキリしそうですね。

自力で胸を大きくする方法として、筋トレはかなり有効です。

男性みたいなカラダになってしまうのでは?と思われるかもしれませんが、しっかり土台をつくること、そして垂れないバストを保つことはとても大切です。

バストアップ効果アリ・大胸筋の筋トレ方法

いちばんシンプルでいつでもどこでも簡単にできる筋トレです。

呼吸と合わせて行うとさらに効果的。

二の腕にも効きそうです。

ヨガでバストアップ・魚のポーズで大胸筋の筋力アップ

ヨガのポーズなので信頼感もありますね。

筋力アップ血流促進、そして猫背の改善によって、よいバストをつくっていきます。

腰痛のあるかたは無理をしないでくださいね。

筋トレやマッサージなど自力で胸を大きくする方法をお伝えしてきましたが、さらに毎日の食事からも、胸を大きくする成分を摂っていきましょう

自力で胸を大きくする方法食べ物編で大切な事は、女性ホルモンに働きかけるような成分を摂ったり、カラダをつくってくれる成分をしっかり摂ることです。

油の多い外食やコンビニ弁当は控えて、バストアップメニューを意識してみましょう。

バストアップだけでなく、美肌効果も期待できるかも・・・!

<1>タンパク質をしっかり摂る。

骨、血、筋肉などカラダをつくるカラダの細胞を修復するホルモンの分泌などの重要な役割を持っているのがタンパク質です。

動物性タンパク質・植物性タンパク質をバランス良く摂っていくのがベストです。

ヘルシーに食べられる鶏肉・きな粉や豆乳など大豆食品・乳製品・ナッツなどがおすすめです。

タンパク質が不足すると、貧血や、体力の低下などが起こりやすいので、しっかり摂りましょう。

<2>ボロンを含む食品を摂る。

ボロンは、キャベツやりんごなど野菜や果物に多く含まれる栄養素で、女性ホルモンの分泌を活発にする作用があります。

熱に弱い成分なので、なるべく生のまま、サラダなどでお召し上がりください。

ブドウや桃にも多く含まれているので、意識的に摂るようにしてみてくださいね。

更年期障害や骨粗しょう症などにも効果があるとされています。

女性が健康に美しく生きるために大切な働きをしてくれています。

<3>ビタミンをしっかり摂る。

とくに、バナナやたまご、マグロやサンマなどに含まれるビタミンB6は、女性ホルモンであるエストロゲンに働きかけてふっくらした女性らしい丸みを帯びたカラダをつくる働きがあります。

また、筋肉のたるみを防ぎ、ハリのあるバストを保つためにも欠かせない栄養素のひとつです。

ただビタミンの過剰摂取は体調を崩すおそれがあるので、少しずつ摂ってくださいね。

自力で胸を大きくする方法、ということですが、ブラジャーの選び方によっても、バストへの影響はさまざまです。

リンパ節が集まっているので、あまりきつく締め付けることはカラダにとって大きな負担です。

自分のバストサイズに合った、ふんわり心地よくバストを保てるようなブラジャーを選びましょう。

 

<1>自分のバストサイズに合ったブラをすること。

たとえば無理なダイエットで胸が小さくなってしまったり、授乳期にバストサイズがぐんと大きくなったりと、女性のバストはそのタイミングによってサイズが変わっていきます。

その時その時のサイズに合ったブラジャーをするようにしましょう。

こまめにサイズを測ってもらって、信頼できるお店で購入するのがいいでしょう。

<2>睡眠中もナイトブラで形状記憶させること

睡眠中って、バストの脂肪が背中のほうに流れてしまったり、うつぶせ寝で潰れてしまったりします。

一日の1/3は睡眠時間なので、その影響は多大なものです。

バストを形よく保ちさらにバストアップを目指すなら、ナイトブラの着用を試してみるのもいいかもしれません。

血流やリンパの流れを阻止しないよう、あまりきつくしないでくださいね。

<3>バストアップブラを使ってみる。

自力で胸を大きくする方法、というところからは、ちょっとだけ脱線するような気もしますが、バストアップブラというものも存在します。

Aカップでも、寄せて上げてFカップに見える、その名も盛りブラ。

ただ、毎日使い続けると、脂肪は形状記憶するので、少しずつ本当にバストアップする、という声もあります。

ちょっと裏ワザ的なかんじですが、一度試してみても、いいかもしれません。

自力で胸を大きくする方法は、筋トレや食事など普段の生活に取り入れやすいものも多いですが、サプリメントのように注意が必要なものもあります。

きちんと理解して、カラダに負担のないようバストアップを目指しましょう。

<1>やりすぎないこと。

バストアップにキャベツがいいからといって、キャベツばかり食べていても栄養不足です。

また、マッサージがいいからといって、痛いほどマッサージし過ぎるのも良くありません。

自分に合うと思ったものを少しずつ取り入れながら、バランスをみて実践してみてください。

<2>バストアップサプリメントは妊娠授乳期には使用しないこと。

繰り返しになりますが、バストアップサプリメントには女性ホルモンに働きかける成分が含まれていて、それが母体を通じて赤ちゃんに届くと赤ちゃんのホルモンバランスに悪影響のおそれがありますので、使用は控えてください。

そして10代のかたは女性ホルモンが充分に足りていますのでサプリで補充すると過剰になってしまうので使用しないでください。

<3>無理しないこと。

自分に合う方法を、少しずつ試してみてください。

ここで紹介した自力で胸を大きくする方法すべてを実行しなくてはならないわけではありません。

たとえばナイトブラが苦しいなら無理してしなくてもいいし、キャベツが嫌いならほかのもので補充してください。

何事も、無理するのは良くないですよね。

ほっとしてリラックスできた時に、ホルモンバランスが整って、バストアップにつながるなんてことも、ある、かも、しれません。

バストアップの方法は、新鮮な生の野菜や果物などを含む健康な食事と、リンパの流れを良くするマッサージ、筋力を保つトレーニングなど、美容と健康にも繋がるとても前向きな方法でしたよね!

ぜひ、自分に合ったものを少しずつ、試してみてくださいね!

ナイトブラviageでバストアップをサポート♡
PR

寝ている間のバストは、左右上下に流れたり、押しつぶされたりしています。そんな状態でバストを放置していると、美しいバストはキープするのは難しいでしょう。 viageビューティアップナイトブラは、ノンワイヤーで約3倍もの伸縮性を持つため、お椀型の美しいバストをキープしてくれます。 一度付けると手放せなるほどつけ心地がいいのです。ナイトブラは窮屈でちょっと...と敬遠している人にもオススメです♡

ビューティアップナイトブラViage
ビューティアップナイトブラViage

ビューティアップナイトブラViage


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。