2017年7月13日、国民生活センターより発表されたプエラリア・ミリフィカに関する発表を受け、本記事に掲載されておりましたプエラリア・ミリフィカに関する情報、プエラリア・ミリフィカを含む商品の情報を削除いたしました。 詳細は こちらをご確認下さい。

目次

  1. 1 胸の形も色々…胸は大きさだけじゃない!
  2. 2 胸の形には種類が6つ【画像で解説!】
  3. 3 理想の胸の形とは?
  4. 4 理想の胸の形を手に入れるための5つの方法
  5. 5 理想の胸の形を手に入れたいなら動画を参考に♡
  6. 6 胸の形が理想に近づけば、大きさよりも自信になります!

胸の形は人ぞれぞれ…。

とはいっても、やっぱり理想の胸の形はありますよね。

理想の胸としては大きさもそうですが、胸の形が良いことも大事な美バストの要素

胸の形の種類にはどんなものがあるか、どんな胸が自分の理想なのか、理想の胸の形を手に入れるにはどうしたらいいのか。

美バストについて5種類に分けて徹底的に研究しました!

\美ボディを目指すなら♡/

胸の形には6種類もあるってご存知でしたか?

あまり他人の胸と自分の胸を、裸でじっくり見比べることはないかと思います。

「私の胸の形って崩れてない?」と不安にもなりますよね。

また、一般的に理想の胸と言われている胸の形もあります。

個人の好みもあるとは思いますが、自分がなりたいと思う理想の胸がどの種類なのか、知っているのと知らないのとではバストアップの意識も変わってきます。

一度、自身がどのバストを目指したいのかをはっきりさせましょう!

<1>皿型

胸の形のなかで、胸が小さい人に多い種類が皿型

デコルテにふくらみが少なく、全体的にぺたっとしたボリュームがない印象になってしまうのが特徴のバストです。

胸の脂肪が少なく、乳腺の発達も少ないために、全体的にボリュームがありません。

そのため、幼く見えてしまう胸の形でもあります。

この胸の形の人はスリムな人が多く、ムダなお肉を寄せ集めて胸にしようとしても、集めるお肉もないほどスリムな人のお悩みでもあります…。

この胸の種類の人は、乳腺の発達と脂肪をつけるという両方の面でのバストアップが必要になります。

<2>お椀型

この胸の形は、一般的に理想の胸の種類としてよく挙げられます。

胸の上下のボリュームは均等ですが、乳腺よりも脂肪が多めなので下側のふくらみが丸くなりがちです。

男女関係なく、美バストと感じる形のため、豊胸手術でもこの形を目指す方が多くいます。

乳腺と脂肪のバランスが良く、やわらかさとハリを両立しているとこの胸の形の種類になります。

<3>ロケット型

この胸の形は、アジア系以外の人に多い胸の種類です。

脂肪よりも乳腺の割合が多いために、ハリがあって迫力がある胸の形です。

ブラをとってもふくらみがはっきりしていて、仰向けに寝てもバストが広がりにくい特徴がある種類の胸です。

乳腺が多いので、触り心地は固めのバストです。

<4>釣鐘型

この胸の形は、一般的に巨乳と言われる方に多い胸の種類です。

トップとアンダーのサイズの差が大きく、ボリュームもあるので、ブラのカップも大きくなります。

大きい胸というと、この釣り鐘型か、お椀型の胸を思い浮かべる方が多いようです。

しかし、この釣り鐘型はダイエットや加齢などでハリが失われたり脂肪が少しでも減ると、一気に垂れたりシワができる特徴もある種類の胸です。

<5>三角型

この胸の形は、垂れている胸の形としては、大きい胸から脂肪が減った時になりやすい胸の種類です。

ハリやふくらみは残っていても、全体的に重力によって垂れている印象があります。

この胸の形の種類でバストアップを望むときは、もともとの乳腺の発達は充分の可能性があるので、少し太るなど肉付きが良くなるだけでバストアップする可能性があります。

<6>下垂型

この胸の形は、胸の形が崩れて完全に垂れた状態の胸の種類です。

ボリュームもハリも少なくなってしまい、トップの位置も下がったり下向きになります。

急激なダイエットや加齢、激しい運動のし過ぎでクーパー靭帯が傷つくなど、さまざまな要因によってこの型になります。

ボリュームやハリは改善できる可能性がありますが、クーパー靭帯は切れてしまうと元に戻らないといわれ、自力で治すのは困難なのです。

そのため、クーパー靱帯が完全に切れてしまう前に、この種類の胸の形にならないように予防することが大切です。

では、理想の胸ってどんな種類の胸の形なのでしょうか?

一般的には、各年代によって次のようなバストサイズの計算式があるようです。

  • 20代 トップ:身長(cm)×0.515 アンダー:身長(cm)×0.432
  • 30代 トップ:身長(cm)×0.525 アンダー:身長(cm)×0.453
  • 40代 トップ:身長(cm)×0.543 アンダー:身長(cm)×0.463

例えば、30代の身長160cmの方なら、トップ84cm、アンダー72.48cmが理想の胸のサイズになります。

ただし、好みがありますのであくまで目安として考えてくださいね。

また、上半身を鏡で正面から見て左右のバストトップ左右の鎖骨の間(中心)とを結んだとき、正三角形だと離れ乳や垂れ乳になっていない理想の胸ともいわれます。

理想の胸のサイズも、胸の形の種類も分かりましたね。

では、どうしたら理想の胸になれるの!?と、気になっている方。

お待たせしました。

5つのポイントをご紹介しますので、実行する割合やバランスをお好みで変化させて、理想の胸を目指していきましょう!

1)バストマッサージとツボ押し

理想の胸の形になるためにバストマッサージをしましょう。

バストマッサージには、主にリンパマッサージと乳腺マッサージの2種類があります。

リンパマッサージは血流とリンパの流れを良くして、胸や体全体に栄養を満たすもの。

乳腺マッサージは乳腺に軽い刺激をあたえることで、胸の形のベースである乳腺の発達を促すもの。

ツボ押しを加えると、女性ホルモンの分泌が活発になるため、乳腺の発達が進み、脂肪もつくのでバストアップの助けになってくれます。

胸の形だけ整えたい人も、胸が大きすぎて困っている人も、バストマッサージはハリを持たせてくれるので欠かさず行いたいですね。

2)食事

理想の胸の形がどうであろうと、まず大切なのは食事バランスです。

栄養がバランス良く足りていないと、体は勝手に補おうとして生命に危険が及ばない部分の脂肪から使いはじめます。

それが胸であることが多いんです。

だから無理なダイエットでは胸から痩せてしまうんですね…。

バランスを考えたうえで、大豆食品やキャベツなどのバストアップのお助け食材とともに、

良質のたんぱく質や脂質を取り入れる、女性らしい身体づくりをするための材料を積極的に摂り入れましょう!

胸の種類に関係なくボリュームをアップさせたい人は、まず食事に力を入れることが大事です。

3)睡眠

理想の胸を手に入れるためにも、睡眠不足はNG!

女性ホルモンや成長ホルモンの分泌が悪くなり、乳腺の発達が鈍ってしまう可能性があるのです。

胸は大きくするときも小さくするときも、目指す胸の形の種類がどうであれ、形を整えるために女性ホルモンの分泌が必要不可欠。

しっかり睡眠時間を確保しましょうね。

日中の活動に影響がないため「寝なくても私は大丈夫!」と思い込んでる方も多いのですが、体の内分泌系の働きは悪くなる可能性があります。

睡眠不足とバストサイズで悩んでいる人は、眠れないとしてもリラックスする時間だけでも作りましょう。

実は、睡眠時のバストケア方法もあるんです!

それが、はViageビューティアップナイトブラ

伸縮性がいいので、ストレスのない着け心地が実現。

正しい場所に胸を収めてくれるので、仰向けになっても横になっても谷間をキープしてくれます…♡

\満足度95%のナイトブラ/

4)胸筋エクササイズ

理想の胸を実現するためには、筋トレも重要です。

胸は乳腺と脂肪でつくられており、クーパー靭帯で引っ張られているだけなので、大胸筋などの筋肉で支えてあげないと綺麗に整ってくれません。

効果的なエクササイズは、膝を床につけて腕立て伏せをゆっくりすることです。

早く何度もやるより、深呼吸をしながらゆっくり行うほうが効果的です。

また、バストアップエクササイズとして有名な胸の前で手を合わせ、左右の手で押し合うというのもやはり効果的です。

胸だけでなく、お腹や首、腕、背中など、上半身全体を鍛えるとメリハリのある体になり、理想の胸の形が際立つかもしれません。

胸の形がぼやけてきたと感じている人は、筋肉を重視してみてください。

5)ブラにこだわる

理想の胸は一日にしてならず!です。

日中はブラ、寝るときはナイトブラ、というように24時間ブラをつけるのがバストアップの常識になりつつあります。

サイズや形、機能、材質などデザインやブランド名以外にもこだわりたいポイントはいくつもあります。 しかし、ブラはこだわると一着でも結構なお値段になりますよね…。

だからこそ、専門のフィッターさんがいるお店で、毎回採寸と試着をしてその時のぴったりブラを選ぶべきなのです!

理想の胸をフィッターさんに伝え、「脂肪を集めてホールドしてくれるブラ」など、ブラの機能を利用して胸の形をメイクアップしましょう!

余分なお肉を集めてバストに見せたい!

そんな人におすすめの「ビューティーアップナイトブラViage」という、理想の大きさ・理想の形にこだわったブラがあるのをご存知ですか?

理想の胸は日ごろのちょっとした工夫の積み重ねで形つくられます。

そのためには具体的にイメージできていることが大事!

バストアップに役立つ乳腺マッサージの動画をご紹介します。

バストアップに効果的な乳腺マッサージ2種類

やみくもに脂肪をつけようとするのではなく、胸の形を整えるのが美バストへの近道です!

今の胸の形が理想の胸には程遠い種類だったとしても、何もしないで他人をうらやむだけでは、もったいない!

一気に胸の形を変えることはできなくても、できることをひとつずつやっていけば、理想の胸に近づくことができるかもしれません。

まずは胸の形から理想を目指してみましょう!

大きくなくても胸の形が良い方が嬉しい男性だって、実はたくさんいるんです。

理想の胸に近づくためにも、「継続は力なり」の心を忘れずにバストアップに励んでください。

♡今回紹介したナイトブラ♡

♡合わせて読みたいオススメまとめ♡


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。