ヒアルロン酸豊胸の値段は高い?安い?

1日で手軽にバストアップ出来る「ヒアルロン酸豊胸」

バストアップと副作用

バストアップは女性の夢。

とにかく早くバストアップしたいという人にとって、豊胸手術というのは重要な選択肢ですが、体にメスを入れるのはちょっと・・・と考える人もいるでしょう。

そのような場合に、最小限のダメージで手軽にサイズアップができる方法が「ヒアルロン酸豊胸」なのです。

今日はヒアルロン酸豊胸のメリットと価格について見ていきましょう。

ヒアルロン酸豊胸の1回の値段は安い

豊胸手術

シリコンバッグ豊胸のメリット・デメリット

ヒアルロン酸豊胸とは、高分子のヒアルロン酸を注射器でバストに注入する豊胸法です。

施術時間は20〜30分と短く、ダウンタイム(術後の回復時間)も短いため、手術後そのまま通常通りの日常生活を送ることが可能です。

シャワーや洗髪もその日からOK。入浴やスポーツは3日後くらいからOKという、体への負担の少ない豊胸法なのです。

また、注入する部位や注入する量によって、「両胸の形を整える」「デコルテラインを整える」「バストトップを上げる」「綺麗な谷間にする」など、さまざまなオーダーが出来るのも特徴です。

価格は100ccあたり12万円代から。最高で250万以上かかるという豊胸手術に比べるとかなり安くなっています。

 

ヒアルロン酸豊胸の種類と値段

ヒアルロン酸豊胸にはさまざまな種類と価格があるのです。

自分の希望に沿ったヒアルロン酸豊胸を探すと良いでしょう。

 

 通常のヒアルロン酸豊胸

通常のヒアルロン酸豊胸は胸の下部、またはサイド(脇の近く)に注射針を差し込みで注入するという方法を取ります。

これにより、傷口も5mm程度のごく小さなもので済むことになり、体への負担もごくわずかです。

局所麻酔を打つため、痛みなども無く20〜30分程度で施術終了となります。1週間ほど筋肉痛のような違和感がありますが、徐々になくなっていくということです。

100ccの注入で1カップ大きくなると言われており、値段の安いクリニックでは100ccあたり75000円から、一般的には12万〜20万前後になります。

 

 低吸収ヒアルロン酸豊胸

ヒアルロン酸はもともと体内に含まれている成分です。眼球、皮膚、関節などに多く含まれています。

そのため、ヒアルロン酸豊胸によって注入されたヒアルロン酸は、通常であれば2年以内に吸収されてしまいます。

最近では吸収される割合の低い、低吸収ヒアルロン酸が開発されています。

クリニックによって低吸収ヒアルロン酸を使用するコースを設けている場合があり、持続期間は2〜5年程度

持続期間は各クリニックの使用しているヒアルロン酸や施術方法によって異なり、個人差もあります。

ただし通常のヒアルロン酸よりも値段が高くなる場合がほとんどですので、よく調べておくといいですね。

 

エコー下注入法

エコー画像を見ながら注入する方法です。

エコーを使わない注入法では、どうしても手探りで注入するため、狙った場所に十分なヒアルロン酸を注入できない場合があります。

エコー下注入法では、エコーを用いて場所を確認しながら注入することが出来ますので、理想的な場所に正確に注入することが出来ます。

大きな塊になるように注入できるというメリットもあり、表面積が小さくなるため吸収されにくくなり、通常よりも効果が長く持続することが期待できるのです。

こちらはオプション価格として、通常の値段に上乗せされる場合と、施術費に含まれている場合があります。

値段をチェックする際に確認しておくと良いでしょう。

 

 部位別

pixta_17885832_M

ヒアルロン酸豊胸は、注入する量も、注入する部位も選択することが出来ます

自分がどのようなバストになりたいかというイメージを持ち、どれくらい大きくなりたいのかをしっかりと伝えることが大切ですね。

その上でお医者さんと相談して、どれくらいの量をどの場所に注入するのかということを決めていくと良いと思います。

もちろん、多く注入することで値段は上がります

なお、ヒアルロン酸豊胸では、最大2カップまでは大きく出来ると言われています。

 

ヒアルロン酸豊胸の安すぎる値段は危険…!

ヒアルロン酸豊胸は日帰りで施術が受けられ、値段も安く抑えられることが特徴です。

また、値段もクリニックによってさまざまですが、あまり安すぎる値段設定の場合は、注意が必要になるかもしれません。

気をつけたい点をまとめてみました。

 

 効果が短い場合がある

ヒアルロン酸豊胸の効果は2年程度と言われています。

吸収率の高いヒアルロン酸を使用している場合は1年程度で効果がなくなってしまう場合もあります。

クリニックによっては、「有効期間は1ヶ月」と明記しているところもあります。

ウェブサイトでの注意事項をしっかりと読み、不明点がある場合は必ず問い合わせをしてみると良いでしょう。

安いから、という理由だけで選ぶのはあまり良いことではないことがありますよ。

 

しこりが出来てしまう場合がある

ヒアルロン酸を注入した後、バストにしこりが出来てしまうという例が報告されているようです。

これは品質の低いヒアルロン酸を使ったり、1ヶ所に大量に注入したりすることにより、体が異物反応を起こすことが原因だと考えられています。

異物反応が起きると、ヒアルロン酸の周りに被膜が作られます。

そのため、ヒアルロン酸が分解・吸収されることなく残ってしまい、しこりとなるのです。

このしこりは体に悪影響を与えるようなものではありませんが、乳がん検診のときに指摘を受ける場合があります。

クリニックでどのような品質のヒアルロン酸を使用しているか、そしてしこりが出来た際の対応についてなど確認しておきましょう。

 

 触ると固く感じる場合がある

悩む女性イラスト

ヒアルロン酸をバストに注入した場合、人によってはバストを触ると固く感じる場合があります。

これはもともとバストにある脂肪が薄かった場合に特に多いです。

クリニックによってはより高品質なヒアルロン酸を使用し、触った時の感触が普通のバストと同じような柔らかさになるように施術してくれるところもあります。

値段だけでなく、感触や持続期間も含めて、いくつかのクリニックを比較して検討すると良いでしょう。

 

 内出血や化膿する場合がある

注射器でヒアルロン酸を注入する際に、注射針で血管を傷つけてしまう場合があります。

そのようなときには内出血が起こり、バストに赤黒いあざが出来てしまいます。

内出血が起こった時には必ず施術したクリニックに相談するようにしましょう。

また、傷口からバイキンが入り、化膿してしまう例も報告されています。

基本的に化膿するという症例はまれですし、抗生物質によって治りますので安心してください。

不安な場合はクリニックで事前に相談しておくと良いでしょう。

対応の仕方などや体験談などがウェブサイトに書かれている場合もありますよ。

 

 

ヒアルロン酸豊胸は何度もすると無視できない値段に

めまいがしている女性

ヒアルロン酸豊胸は、1回100ccの注入をして平均20〜25万程度かかります。

そしてこれが2年ほど持続すると言われています。

豊胸手術よりも体へのダメージが少ない上に値段も安く済みますし、豊胸のために2年間エステに通うよりも値段が安く済むこと、サプリメントや矯正下着よりも確実にバストアップが出来ることから、「手軽に出来る豊胸術」として話題を集めています。

気をつけておきたいのは、「ヒアルロン酸は2年程度で吸収される」ということです。

個人差や施術方法、ヒアルロン酸の品質もありますが、早い人では1年を過ぎたあたりで徐々に小さくなり始めるという場合があります。

そうすると1年から2年おきくらいにヒアルロン酸豊胸に通うことになってしまう人も出てくるかもしれません。

そうなると、2年おきに20万の施術をしたと仮定すると10年間で100万円になってしまいます。

何度も行うと、無視できないほどの値段になってしまうので注意が必要ですね。

クリニックを選ぶ際には、値段と持続期間のバランスをよく考えると良いでしょう。

 

ヒアルロン酸豊胸の値段に関する口コミ

実際にヒアルロン酸豊胸をした人の口コミを見ていきましょう。

ポジティブな口コミとネガティブな口コミの両方を見て、総合的に判断すると良いですね。

 

ポジティブな口コミ

明日ドレス着る!って日の前日とか、勝負の前の日に気軽にやれば良いと思う。「ヒアルロン酸豊胸」。そんな値段高くないし、胸大きくなっただけで結構自分に自信持てるもんだよ
出典:https://twitter.com

今朝、豊胸手術の値段調べたんだけど、一回1500円でヒアルロン酸注入できるんだって……。 悪くないんじゃないかと思ってさ。
出典:https://twitter.com/cuaraisha/status/517936979233619970?lang=ja

とてもきれいに入って、AAがAになった程度のバストアップですが、ハリがあってきれいなバストになってなりました。体にフィットしたセーターを着てもシルエットがとてもきれいにでます。(先生にもほめて頂きました!)
出典:http://www.e-kuchikomi.info/

偽乳作りにくい場合は安いヒアルロン酸注入で豊胸すれば暫く経てば元通りだし万事解決ですね
出典:https://twitter.com

やはり日帰りで施術でき、ダウンタイム(回復までの時間)が短いということが大きなメリットですね。

価格も手頃なクリニックが多く、気軽に出来るという印象の口コミが多く見られました。

しっかりと比較してクリニックを選べば、持続時間が長いものもありますし、逆に持続時間の短いクリニックを選ぶということも出来ます。

自分自身の希望に合わせて価格と効果を考えてクリニックを選ぶと良いですね。

 

ネガティブな口コミ

美容整形の広告みたいなんがあったから見たら豊胸のとこでヒアルロン酸1ccあたりの値段が結構しててビックリした。ヒアルロン酸だし何回か入れ直さないといけないし大変だな…。
出典:https://twitter.com

ヒアルロン酸入れて大きくする豊胸ってこんな高いねんなΣ(´・д・`|||)
出典:https://twitter.com

ヒアルロン酸注入で豊胸しても、吸収されちゃうし料金高いのです。
出典:https://twitter.com

ヒアルロン酸豊胸は一番自然と思いますが6ヶ月で吸収するのが問題ですわ~6ヶ月60万円は高いと思うけど
出典:https://twitter.com

クリニックによっては値段が非常に高いところもあります。

100cc注入して70万円以上、という値段を設定しているクリニックもあるので、本格的にヒアルロン酸豊胸をしようという場合は少しハードルが高く感じられるかもしれません。

値段の高いところは施術の方法がより丁寧だったり、より高品質のヒアルロン酸を使用しているところが多いようです。

もちろん、一概に「高いから良い」と言えるわけではありませんから、しっかりと比較・検討をするようにしましょう。

 

気軽に、手軽に、日帰りバストアップでハッピーな日々を♡

痩せてる女性

しっかり選べば手軽に、日帰りで理想のバストをゲット出来る「ヒアルロン酸豊胸」。

ダメージも少なく、その日のうちに通常の生活が送れるというのはとても嬉しいですよね。

自分の理想の形やサイズに整えることが出来ますから、クリニックからの帰り道からハッピーな気分に。

危険性も低く、おすすめの豊胸術ですよ。あなたもぜひ素敵なバストを手に入れてくださいね。