目次

  1. 1 ヒアルロン酸豊胸って?具体的に深層が知りたい
  2. 2 ヒアルロン酸豊胸の口コミまとめ
  3. 3 ヒアルロン酸豊胸のメリットとデメリット
  4. 4 ヒアルロン酸豊胸がおすすめな人とそうでない人
  5. 5 自分が信頼できるクリニックを選ぼう!!

ヒアルロン酸豊胸法は、プチ豊胸とも呼ばれ、比較的お手軽なイメージがあり、今人気を集めています。

しかし、やはり美容整形なので、本当の所をくわしく知りたいですよね。

実際に受けた人の口コミはどんな意見が出ているのでしょう。

自分が求めている施術法なのでしょうか。

ヒアルロン酸豊胸法の真相に迫りました。

ヒアルロン酸豊胸法を実際受けたと言う人の口コミです。

プチ豊胸と言われていますが、どんな所がお手軽なのか、受けた人の意見を読むとリアルに感じる事が出来ると思います。

メリットが自分の意見と一致すれば、バストアップの希望も見えてきますね。

メスを使わないので、傷痕が気にならないという口コミ

口コミを調べたところ、痛みは小さく、手術はすぐに終わったという声が多かったです。

他にも、注射痕も予防接種のような感じで気にならないという声もありましたよ。

ヒアルロン酸注入法は、注射器を使う為、傷痕が残らないようです。

メスを使わないので、手術の怖いイメージがだいぶ払拭されますね。

時間が掛からないというのも、メリットのひとつのようです。

形が良くなった!!と言う口コミ

ヒアルロン酸を使った豊胸は、形を整えたり、少しサイズを上げるには、大変効果的といった口コミが見られました。

形が良くなるということも、バストアップには大事な要素ですよね。

プチ豊胸。気負いせず気軽に受けられるという口コミ

さらに、プチ豊胸ということで手軽さの割に実感が得られる!という喜びの声もたくさんありました。

整形というと、リスクが高そうだし、つい構えてしまうイメージがないですか。

ヒアルロン酸豊胸法は、プチ豊胸と言われています。

口コミでも、気軽に出来たという声が多いようです。

お手軽といえど、豊胸手術を受けようと決意するに至っては、大きな覚悟が必要でしょう。

その想いを無駄にしたくありませんよね。

その為には、メリットとデメリットを知っておく必要があると思います。

ヒアルロン酸豊胸法のメリット、デメリットについてまとめました。

副作用が少ない

まずはヒアルロン酸の成分について、ご説明いたします。

N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸によって構成されています。

もともと人体に存在する、ムコ多糖類の一種でアレルギーの心配がほとんどない安全な成分です。

眼球の中に詰まっている硝子体の成分として発見されました。

主に皮膚や筋肉、膝の動きを良くする軟骨成分でも有名ですね。

人体で作られる成分なので、人体に害を及ぼす副作用は少ないと報告されています。

 体に傷をつけない

ヒアルロン酸豊胸法は、メスを使いません。

注射器でヒアルロン酸を注入するので、傷は針の痕程度。

体に傷をつけるリスクは、少ないようです。

口コミでは、時間も比較的早く済むとの書き込みが多数寄せられています。

美容整形としては、気軽に受けられるイメージがありますね。

 ナチュラルで自然なバストアップ

ヒアルロン酸豊胸法は、自然にバストアップしたような、形をきれいに保つといった点ではとても長けているようです。

注入部位によって、バストの魅せ方に変化を与える事ができるので、周囲の人も、あれ?最近、オッパイ大きくなったんじゃない?程度の違和感しか与えないのではないでしょうか。

周りに疑われず、大きくしたいと思っている人はおすすめです。

 ヒアルロン酸は人体に吸収される

ヒアルロン酸が人体に吸収されてしまう理由は、人体で作られる成分だからです。

その分、副作用のリスクは低いと言えます。

ただ、半永久的なバストアップの効果は期待できないのが現状です。

従来のヒアルロン酸は半年~一年程度で体内に吸収されてしまったようです。

現在では、バストアップ用に開発された粒子が大きく吸収されにくいヒアルロン酸を使うクリニックもあるようです。

その場合、その人の体質によりますが、2、3年ほど保つそうですよ。

脂肪とは違うので、堅さがある

ヒアルロン酸は脂肪と違い、ゼリー状な物質です。

形を整えるには向いているようですが、柔らかいバストとは異なるようです。

あまり入れすぎてしまうと、カチカチになったり、シコリが出来る事も。

アフターケアが整っているクリニックでは、それを溶かす注射を打ってくれるそうですが、出来ればそんなリスクは避けたいですよね。

ヒアルロン酸豊胸を成功させるには、質の良いヒアルロン酸を数回に分けて何か所かに打つと良いそうです。

そうする事で効果が持続し、トラブルも防げると言われています。

その為には、しっかりカウンセリングしてくれて、アフターケアも充実している、クリニック選びも重要ですね。

ヒアルロン酸豊胸法についての口コミや効果をご説明してきました。

せっかくお金をかけるのに、失敗した。

私の期待していたのとは違った。

と後悔しない為にどんな人におすすめなのか。

おすすめじゃないのかをご紹介します。

<おすすめ>部分的にバストの形を整えたい人

口コミでもありましたが、ヒアルロン酸豊胸法で行う施術は、バストの形を整えたり、左右のバランスを直すのには、とても有効なようです。

産後、胸の形が変わってしまったので、戻したいという人にもお勧めです。

<おすすめ> ダウンタイムは短い方がいい人

ヒアルロン酸豊胸法は、手術にかける時間が短く、注射器で注入する作業の為、比較的ダウンタイムが短くて済むようです。

とは言っても、手術には変わりないので、人によっては麻酔の倦怠感や手術後の違和感を感じる方もいらっしゃるとは思います。

そういうリスクを省くと、翌日にはブラジャーをつけて、会社や学校に通えるようです。

 <おすすめではない>大幅にバストアップを望んでいる人

ヒアルロン酸は、多量にバストに注入すると固まってしまうそうです。

体には害がないとしても、違和感はあると思います。

コストはかかっても、ヒアルロン酸以外の方法を選んだほうが、

後悔はしないかもしれません。

クリニックの先生に相談の上、自分の希望に合った施術法を選びましょう。

 <おすすめではない>通常料金よりも、劇的に低コストで済ませたい人

ヒアルロン酸豊胸法は、プチ豊胸と呼ばれています。

他の豊胸法よりコストが低いのは確かです。

口コミでは、そこに落とし穴があると警告しています。

他のクリニックよりも、劇的に低い値段の場合、ヒアルロン酸の質が悪い場合があります

ヒアルロン酸の質が悪いと、すぐに体内に吸収されてしまって、バストアップ効果が全然もたなかったり、逆にしこりになったり、トラブルの可能性があるようです。

コストが低いといっても、ある程度のまとまった金額を払うのが現状なので、そのお金が無駄になってしまうのは、とても悲しい事ですね。

切実にバストの悩みがある女性にとって、プチ豊胸はとてもありがたい味方。

ですが、体に変化を与える事なので、クリニック選びや予算は、ある程度の計画を建てながら進めていくことは、大切です。

*ヒアルロン酸豊胸法は、時間を取らず、傷口も目立たない。 *メリットもたくさんありました。

口コミでも、良い意見がたくさんありましたね。

その反面デメリットもありました。

しかし、デメリットを知ることで、回避できるトラブルは多々あるのではないでしょうか。

そして、口コミの意見で多かったのは、カウンセリングをしっかりしてくれて、アフターケアもきちんと対応してくれるクリニックは、満足度が高いとの事でした。

バストの事で悩んでいた日々を、解消できるのは素敵な事です。

その日々を輝かせる為には、焦らないでください。

あなたが納得して、信頼できる場所で施術する事が大切だと思います。

ブラを変えてバストアップ?導ブラをチェック♡
PR

美しい谷間を作り、キープしてくれると話題の導ブラはもうご存知でしょうか。 脇や背中に流れてしまったお肉を胸に変えて、憧れの谷間を作ってくれるのです。 実際にAカップさんやAAカップさんでも導を着用して谷間が出来たそうです! 単品は2600円。3個まとめ買いで1個付いてくるので、1個1000円代で手に入れられるというお得な購入方法もあります。

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-
リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。