目次

  1. 1 憧れのDカップについて詳しく知りたい!
  2. 2 Dカップの重さってどれくらい?
  3. 3 Dカップの重さを身近なものに例えると…
  4. 4 美乳と呼ばれるのはDカップが多い!?
  5. 5 ただ、Dカップになるとデメリットも…
  6. 6 それでも憧れる!Dカップになる方法は?
  7. 7 憧れのDカップになるにはバストアップサプリを使ってみて!
  8. 8 ハニーココを使ってみてください♪
  9. 9 Dカップをつくる!ハニーココの動画を確認
  10. 10 ハニーココでしっかりした重さのある憧れのDカップに♡

憧れのDカップのバストに…、あるいは、せめてDカップのバストに…なってみたいと思いますか?

Dカップのバストになるということは、どういう気分なのでしょうか?

もし、自分の胸がDカップのバストになったら…と、想像してみると楽しい気持ちになりますよね。

今のバストがDカップになってみると、Dカップの重さをどのように感じるのだろうか考えてみたことはありますか?

バストアップなんて無理…、重さを実感なんてできない…なんて、諦めないでください!

毎日の簡単な努力で、あなたの胸が憧れのDカップバストになる可能性はあります。

実際にDカップのバストになれたら、どんなメリット&デメリットはあるのでしょうか。

それでは、Dカップの重さやメリット&デメリット、Dカップを手に入れるためのバストアップ方法を徹底的に研究&追及してみましょう。

ツイートからも分かりますが、Dカップの重さは両胸で約750gだとか、780gだとか言われています。

胸は脂肪から形成されていますので、Dカップのバストの女性は、約750gの脂肪を胸にぶら下げていることになります。

約750gの重さをステーキの量で考えると、かなりのボリュームです。

成人男性の食べるステーキの量で2人前くらいでしょうか?想像してみると、かなりの量があることが分かりますね!

ちなみに750gといえば、おおよそマンガの週刊誌の重さと同じくらいだそうです。

ジャンプと同じくらいの重さというのも、女性にはイメージしにくいかもしれません。

ここでは、ヒドリガモやステーキの量や週刊誌などでDカップの重さを考えてみましたが、やはりイメージしにくいかもしれませんね。

そこで、もっと身近で想像しやすいもので考えてみましょう。

Dカップの重さを、もっとイメージしやすい身近なもので例えると…500mlペットボトル約1.5本分(750ml)です。想像できますでしょうか?

実際のところ、他のカップの重さもどのくらいの重さがあるのか気になりませんか?

そこで、気になる他のバストのカップの重さと、重さを比較しやすい果物で、片方の胸の重さを例えてみましょう。

・Aカップ…約71グラム→みかん ** ** ・Bカップ…約140グラム→かき ** ** ・Cカップ…約240グラム→りんご ** ** ・Dカップ…約382グラム→グレープフルーツ ** ** ・Eカップ…約570グラム→梨 ** ** ・Fカップ…約810グラム→小玉メロン

Dカップ以上になると、重量がかなり重くなることが分かりますね。

Dカップの両胸の重さはグレープフルーツ2個分です。

このように果物で例えてみると、AカップとFカップのバストの重さの差が非常に分かりやすいですね。

AカップのみかんとFカップ小玉メロンでは、大きな違いがありますね。

そんなグレープフルーツの重さ(片胸あたり)のDカップのバストですが、実は美乳と呼ばれる胸はDカップが多いのです。

大きければ大きいほど良い、というわけでもないんですね!

重量を考えるとEカップより大きくなると、バストが下垂しやすいことが原因かもしれません。

意外に知られていない事実ですが、男性が理想とするバストは、大きさよりもカタチが大切という人が多いのです。

ちなみに、20代から30代の男性に行われたアンケートによると、Dカップで上向きおわん型バストが理想という男性が最も多いそうです。

ただ大きいバストではなく、Dカップのバスト&グレープフルーツの重さかつカタチのきれいな美乳を目指したいですね。

グレープフルーツ2個分の重さがあるDカップ美乳バストが理想のバストだと分かりましたが、その重さによるデメリットもあります。

肩こり

総量750gをいつも胸に付けているということは、「350mlのペットボトル2本」を胸に付けて24時間毎日活動しているようなものです。

想像に難くないと思いますが、その重さから肩が凝る原因となります。取り外しができるなら良いのでしょうが、胸となればそうはいかないので難しい問題です。

猫背

胸の大きな女性は、胸の重量で姿勢が前に傾いて猫背になりがちです。実は、猫背に悩んでいるという胸の大きな女性は多いのです。

24時間の間、重い胸を支えて背筋を伸ばして生活するには、約750g以上の大きなバストですと、背中の筋力が相当必要となります。

胸の大きな女性は、いつもは背筋を伸ばすように気を付けていても、つい気を抜くと猫背になりがちになってしまうのです。

ブラジャーの紐が肩に食い込む

ブラジャーの紐の問題は、胸の大きな女性にとっては大きな悩みです。細い紐だと肩に食い込んでしまうので、太めのストラップを選ぶ必要があります。

ブラ紐が肩に食い込んだまま1日を過ごすと、肌の弱い女性は肌荒れの原因にもなります。

夏などの汗をかく季節は、ブラ紐跡が真っ赤になって、辛い思いをすることもしばしばあります。

肩ひもが食い込む

意外なデメリットがあることが分かっても、やはりDカップ美乳のバストに憧れますよね。どうすれば、Dカップ美乳になれるのでしょうか?

バストアップサプリを使用する

今は、多種多様な「バストアップサプリ」が販売されています。

バストアップサプリは、女性ホルモン(エストロゲン)と同じような働きをするサプリメントが多いです。

女性ホルモン(エストロゲン)は、女性らしい体を作るための重要なホルモンです。更年期障害や女性特有の悩みなどにも効果があると言われています。

エストロゲンがバストアップに効果があるといわれている理由は、エストロゲンがバストの乳腺を発達させて、乳腺を保護する脂肪をあつめることによって、バストアップ効果が期待できるとされているためです。

バストアップマッサージで血行を良くする

バストアップマッサージで血行をよくする

バストアップサプリメントだけでなく、バストアップマッサージでリンパの流れに沿って老廃物を流し、血流を良くして、バストアップ効果を高めましょう。

バストマッサージ用クリームなどを使用することで、マッサージしやすくなり、ふわふわもちもち肌触りのよい美乳効果も期待できます。

バストアップブラを着用する

バストアップしたい!と考えているなら、バストアップブラも活用も考えてみましょう。

胸が脂肪でできていますので、しっかりとホールドされていないワキ肉や背中の肉が胸から逃げていってしまっていることもあります。

逃げているワキ肉や背中の肉を集めると、1~2カップUPするといわれています。

もしかしたら、今のブラジャーを変えるだけでバストアップできる可能性もありますよね。

適度な筋トレ

大胸筋を鍛える

胸の下の部位にある大胸筋を鍛えることで、主にバストが下垂するのを防ぐ効果が期待できます。

鍛え方は、ひじを張った状態で胸の前で両手を合掌させて、胸の内側の筋肉を意識しながら内向きに力を入れて大胸筋を鍛えます。

「息を吐きながら15秒力を入れて、息を吸いながら10秒間力を抜く」これを1回として、5回繰り返します。

良質な睡眠とバランスの取れた食事でホルモンバランスを整える

バランスの良い食事は大切

「ホルモンバランスを整えること=自律神経を整えること」です。

自律神経とホルモンの関係をざっくり説明すると、自律神経とホルモンを出す大脳の部位と同じ部位でコントロールされています。

ですから、ホルモンバランスが崩れると自律神経も乱れて、不眠や女性特有の悩みを引き起こす原因となります。

良質な睡眠とバランスのよい食事が、美しい女性を作ると言っても過言ではありません。

乱れた生活習慣や栄養不足・偏った食生活を続けていると、自律神経が乱れてしまい、結果としてホルモンバランスも崩れてしまうことも。

せっかくバストアップのために懸命に努力しても、ホルモンバランスが崩れてしまったら、バストアップ効果が期待できなくなってしまいます。

憧れのDカップになるための方法をみてきましたが、やはり気になるのは「効果のあるバストアップサプリ」だと思います。

バストアップサプリはたくさんの種類が販売されており、サプリは自分の体に入れるものですから慎重に選びたいですよね。

できれば、有効成分がたっぷり配合されていて、美容効果も期待できるサプリメントで、なおかつ安心できる製品で、美味しく食べられるサプリメントがあればいいなと思ませんか?

そんな嬉しい贅沢なバストアップサプリがあります。それは、「ハニーココ」です。

バストアップサプリ「ハニーココ」は、バストアップサポート成分「プエラリア」を贅沢に配合されていいます。

「プエラリア」は、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをする成分です。

女性ホルモン(エストロゲン)が、バストの乳腺を刺激し、乳腺を保護するためにバストに脂肪が集まる働きをすると言われています。

「ハニーココ」は、1日あたり250㎎摂取できます。

また、「ハニーココW」と「ハニーココD」の2種類があります。

「ハニーココW」は、ビオチン、プラセンタ、コラーゲンといった7種類の美容成分が配合されています。

このサプリは、バストアップ&美しさを求める女性にピッタリのバストアップサプリです。

もう一方の「ハニーココD」は、Lカルチニン、メリロートエキスといったダイエットをサポートしてくれる成分が配合されています。

美容とバストアップ、ダイエットとバストアップ、自分の目的にあったサプリを選ぶことができます。

さらに、ヨーグルト味の美味しく食べられるサプリメントなのです。

この「ハニーココ」なら、毎日続けて憧れのDカップも手に入れることができそうですね。

美容サポート成分配合のバストアップサプリ「ハニーココW」の開封動画です。

商品とともに、美容&ダイエット、バストアップマッサージが丁寧に解説された冊子が同封されていました。

バストアップサプリを最大限活用するために、この冊子は役に立つと思います。

サプリメントの粒は、小さくて食べやすそうなことが分かります。

※動画中のギフト券プレゼントは終了しています。

理想のDカップを手に入れよう

ここまで、Dカップバストについて研究してきましたが、いかがでしたでしょうか?

紹介したバストアップサプリ「ハニーココ」とバストマッサージ、バストアップブラなどの活用で、あなたも憧れのDカップバストを絶対に手に入れてくださいね。

グレープフルーツ2個分の重さのバストへ!

ブラを変えてバストアップ?導ブラをチェック♡
PR

美しい谷間を作り、キープしてくれると話題の導ブラはもうご存知でしょうか。 脇や背中に流れてしまったお肉を胸に変えて、憧れの谷間を作ってくれるのです。 実際にAカップさんやAAカップさんでも導を着用して谷間が出来たそうです! 単品は2600円。3個まとめ買いで1個付いてくるので、1個1000円代で手に入れられるというお得な購入方法もあります。

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-
リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。