産後で切れたクーパー靭帯を戻す方法まとめ

 

産後でクーパー靭帯が切れても垂れた胸は戻せる

妊娠中、授乳中はバストのハリや形をキープしていたのに、授乳が終わると

おばあちゃんみたいな垂れた胸に…

これにはクーパー靱帯が深く関わっています。

「クーパー靱帯は元に戻す方法はない」という噂もありますが、産後にクーパー靱帯が切れてしまっても垂れた胸を戻すことができるんです!

今回はそんな垂れた胸を戻す方法について説明していきます。参考にしてみてくださいね。

 

https://jp.pinterest.com/pin/92112754858604687/

 

 

>>授乳後のバストケアには、ナイトブラが◎

着け心地抜群の、3D補正ナイトブラといえば…

Viageビューティーアップナイトブラ♪さっそくコチラからチェック→

 

そもそもクーパー靭帯とは?

クーパー靭帯とは、バストを支えているコラーゲン繊維組織の束のことです。乳腺や脂肪を胸筋につないで、バストの形を保つ役割を果たしています。

通常、靱帯は筋肉のように伸びたり縮んだりしないものです。

ところが、クーパー靱帯は伸びやすく、場合によっては切れてしまうこともあります。

クーパー靱帯が傷つくと、胸が垂れたり、バストのサイズが小さくなったりすると考えられています。

そのため、クーパー靱帯を守ることはとても大切なのです。

 

胸の仕組み。

クーパー靭帯はバストの命綱

産後にクーパー靭帯が切れてしまう理由

上記のように、コラーゲンでできているクーパー靱帯は、

胸の重みや重力によって、伸びたり切れたりするとてもデリケートなものです。

妊娠中や授乳中は、乳腺が発達して、バストが大きくなり、重くなりますよね。

その重みで重力などの負担がかかり、クーパー靱帯が伸びてしまうのです。

また、あまり伸びすぎると、発達した乳腺や、バストについた脂肪の重さに耐え切れず、クーパー靱帯が切れてしまうことがあります。

そのため、産後は特にクーパー靱帯に負担をかけないよう、注意する必要があります。

https://jp.pinterest.com/pin/486248090994592464/

そんなクーパー靭帯の保護には、睡眠中のケアも不可欠!!

眠っている間にケアしながら、美しいバストを復活させてくれるのがコチラ↓

Viageビューティーアップナイトブラ公式サイトへGo

https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=viage

 

 

 

 

産後に切れたクーパー靭帯に負担をかけてしまうNG行為

では、どういったことをするとクーパー靱帯に負担をかけてしまうのでしょうか?詳しくみていきましょう。

 

強い刺激でマッサージしない

クーパー靱帯は、刺激に弱いので、強い力でのマッサージはNGです。激しく揺らしたり、押しつぶすようなマッサージは避けましょう。

バストアップのマッサージ方法はさまざまなところで取り上げられていますよね。

小さくなってしまったバストを念入りにマッサージ…

それが逆効果になってしまうかもしれません。

バストを戻したい!と必死な気持ちをこめて、力強くマッサージしたくなりますが、力を入れすぎると、クーパー靱帯が切れてしまうことがあるということを覚えておきましょう。

 

 対策なしで激しい運動をしない

クーパー靱帯は、体が動くときの揺れでも切れてしまうことがあります。激しい運動をすると、かなりバストが揺れますよね。

その際にしっかりとホールドしてくれるスポーツブラを着用していないと、揺れでクーパー靱帯が切れてしまいます。

産後のエクササイズに運動を取り入れている方は要注意です。

きちんと対策をとって、バストをキープしながら元の体型に戻していきましょう。

 

ノーブラ生活をしない

授乳中はブラを着けていない方も多いと思います。

しかし!

部屋のそうじやソファーで横になるだけでも、実はクーパー靱帯は伸ばされているんです。

産後はバストが大きく、重くなっていますよね。

重みが増しているバストにブラを着けないと、バストを支えているクーパー靱帯に負担がかかって切れてしまうことがあります。

 

Viageビューティーアップナイトブラは、抜群の伸縮性と3D補正構造で

貴女の胸を今まで以上に、理想的なカタチへ導きます♪

お椀型の美しいバストをGetしたいならこちらをクリック↓

 

 

産後で切れたクーパー靭帯の戻し方を伝授!

産後で切れてしまったクーパー靱帯を戻したい…

そんな悩みを解決する、クーパー靱帯の再生方法を説明していきます。

 

①大胸筋や小胸筋を鍛える

バストはクーパー靱帯だけで支えているのではなく、大胸筋や小胸筋もバストの支えとなっています。

こうした筋肉を鍛えることで、クーパー靱帯の損傷を防いで守ることができます。

産後の胸を戻すのに、とても大事な部分になってきます!

 

②コラーゲンを含んだサプリを飲む

クーパー靱帯の主成分はコラーゲンです。

良質なコラーゲンが含まれたサプリを摂取することで、クーパー靱帯に必要なコラーゲンを生成することができます。

産後は赤ちゃんのお世話も大変なので、飲むだけなのは、ありがたいですね!

赤ちゃんに影響のないサプリを選びましょう♪

 

③ナイトブラを着用する

夜は習慣でブラをつけないという人が多いでしょう。

しかし!寝ている間も重力によって、さらにクーパー靱帯が伸びてしまいます。

ナイトブラをつけることで、クーパー靱帯の損傷を最小限に抑えることができるのです。

4つの3D補正構造が、Viageビューティーアップナイトブラの人気の秘密!

いったいどんな構造か気になりますよね?答えはこちらから↓

 

産後で切れたクーパー靭帯の戻し方①:大胸筋や小胸筋を鍛える

 

大胸筋や小胸筋は、バスト全体を支えている筋肉で、クーパー靱帯とつながっています。

大胸筋はバストの支え、小胸筋はバストを吊り下げるような働きをしています。

これらを鍛えることで、クーパー靱帯の負担を軽減させることができるのです。

大胸筋は普段の生活では鍛えることができないのですが、

筋トレは嫌い!という方でも大丈夫。

産後の忙しいママでも簡単にできる、胸の前で合掌して左右に押し合う運動や、ひざをついた腕立て伏せなどのエクササイズで鍛えることができます。

大胸筋を鍛えると、バストの張りもアップする効果が得られるので、一石二鳥ですね。

https://jp.pinterest.com/pin/522980575454771602/

 

産後で切れたクーパー靭帯の戻し方②:コラーゲンを含んだサプリを飲む

クーパー靱帯の主成分はコラーゲンです。そのため、コラーゲンの生成を促進するとクーパー靱帯が強化されます。

でも、毎日の食事でコラーゲンを摂取するのはなかなか難しいこと。

そこで!効率的に摂取する方法として、コラーゲンを含んだサプリがおすすめです。

バストアップ効果があるサプリはたくさん販売されていますが、その中にはコラーゲンを含んだものも多くあります。

コラーゲンを摂取してクーパー靱帯が強化されると、バストの張りを取り戻すことができるのです。また、バストの形くずれ予防にもなります。

サプリなら産後でも簡単に試すことができますよね。

 

https://jp.pinterest.com/pin/437693657514488999/

産後で切れたクーパー靭帯の戻し方③:ナイトブラを着ける

寝ている間も支えるものがないと、重力によってバストが伸びてしまいます…

これでは産後で切れたクーパー靱帯にダメージを与えるばかりです。

クーパー靱帯を戻したい!そんなとき、役に立つのが、ナイトブラ

ナイトブラの中でも、バストを下からしっかり持ち上げてくれるような、

補正力が高くてホールド感のあるブラが効果的です。

ホールド感が強めだと、寝ている間にずれたり、起きたときにずれ上がっていたりという心配がありません。

また、あまりきついと寝ている間、気になってしまいますよね。

ナイトブラは、つけ心地がよいものを選びましょう。

https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=viage

>>伸縮性抜群で、無理な締め付け感がないから、日中使用もオススメです♪

Viageビューティーアップナイトブラをさらに詳しくチェック→

 

産後にナイトブラをつけていた人の実際の口コミ♡

ナイトブラって本当に効果があるの?

本当に、垂れた胸を戻すことができるの?

実際に産後、ナイトブラをつけた方たちの口コミをご紹介します。

 

ナイトブラで寝ていたら
かなり張りが出てきました!
えぐれていた胸の上部に肉が戻ってきました(笑)
出典:http://www.gotapi.com/post-229/

良いです。ぺったんこに広がった胸も寄せられているし、上がってこない
出典:http://www.earpswest.com/?p=94

寝ている間の横流れを防いでくれるのをはっきりと感じます。安心して寝られます。
出典:http://www.299club.com/archives/18

仰向けで寝ても、くっきり谷間ができます。締め付け感はありませんし、ハリも出てきました!
出典:http://www.299club.com/archives/18

 

産後のバストのしぼみ、垂れ胸…

多くの方が気になっている問題だと思います。

でも、口コミにあるように、ナイトブラを使えば、横流れを気にすることなく寝られるようになるんです!

日中のブラのように締め付け感もないので、安心して寝られます。

また、ナイトブラでしっかり補正すれば、大切なクーパー靱帯を守ることにもつながります。

産後も、ママとしても女性としても魅力的でいるには、ナイトブラが欠かせませんね。

 

産後にクーパー靭帯が切れても心配無用…♡

産後の垂れてしまった胸、元に戻したい!

誰でもそう思います。

産後に切れてしまったクーパー靱帯は戻すことはできないんじゃ…と心配になっている方もいるでしょう。

ですが、垂れたバストを戻すことはできるんです。

今回紹介した方法を試して、きれいなバストを保ちましょう!

https://jp.pinterest.com/pin/225109681353370070/

 

産後のバストケアはナイトブラにお任せ♪

産後、授乳後のバストは、大役を終えたお疲れモードです。

そんなバストは優しくケアしてあげることが大切。

特に、睡眠中の負荷からのケアは見落としがちだけれど、とても重要なんです。

Viageビューティーアップナイトブラ は、貴女のバストを優しくケアしながら

理想的なお椀型へ導きます!