実はコラーゲンはバストアップにも効果あり!美肌だけじゃなく美胸にも手にいれよう

コラーゲンで美肌だけじゃない美胸が手に入る?!

コラーゲンのことよく知らないけど、

バストアップに効果があるなんてほんと?

思わずそう言ってしまう人も少なくないでしょう。

コラーゲンといえば=美肌!

これだけでも嬉しいのに加え、新たな展開が待っています。

まだ知らないコラーゲンの力を、これからご覧頂きます!

バストアップできる方法は、まだまだあります。

 

そもそもコラーゲンって?

美容や健康食品など様々な場面でよく耳にし、誰もがよく知るコラーゲン

ですが、それがいったい何なのか? 何で出来ているのか?

みなさんはご存知でしょうか?

その正体は、タンパク質の一種。

コラーゲンは、皮膚や筋肉・内臓・骨・関節・髪と

あらゆるカラダの組織に含まれ、それらの細胞と細胞をつなぐ

いわば接着剤のような働きをしています。

体内のタンパク質の約30%を占めるコラーゲンは、美容や健康面だけでなく、

生きていく上でも重要で必要不可欠な存在なのです。

バストアップに必要な要素

バストアップにコラーゲンがおすすめなワケ

お肌にハリや弾力を与えてくれるコラーゲン

それだけでも十分優秀ですが、表面的なものだけでなく

体内の組織にも影響を与えバストアップ効果を示します。

なぜ、コラーゲンがバストアップに効果があるのか?

その理由を、紹介していきましょう。

 

<1>バストを支える「クーパー靭帯」を強化

まず、注目したいポイントはコラーゲンがバストの重要な皮下組織である

クーパー靭帯を強化するということです。

クーパー靭帯って……?

聞きなれない方も多いと思います。

クーパー靭帯とは、コラーゲンが主成分の繊維組織で出来ており、

乳腺を皮膚や筋肉に繋ぎ止めるという、

バストにとって大事な役割を果たしている靭帯です。

コラーゲンを摂取することで、コラーゲンで出来ているこのクーパー靭帯が

より強化されバストアップにつながります。

ただ、年齢とともに体内で生成されるコラーゲンは減少、

クーパー靭帯も衰えはじめてしまいます。

ですから、バストアップやバストの維持には、

意識的にコラーゲンを摂取することが大切といえます。

胸の仕組み。

<2>バストに十分なハリと弾力を与える

もし肌にハリのない状態で胸に脂肪が付いたとしたら、

垂れたりたるんだりして、バストアップには程遠い状態になってしまいます。

下垂やハリ不足の原因は、先に述べたクーパー靭帯のコラーゲン不足によるもの。

ここでも重要なのは、やはりコラーゲンの力です。

コラーゲンには、水分量を保ち弾力性を高める働きがあります。

バストアップというと、女性ホルモンの活性化や発育ばかり目が行きがちですが、

バストのハリや弾力もとても大事な要素のひとつ。

高い保湿成分を持つコラーゲンが、それを叶えてくれます。

豊胸

 

<3>バストに必要な質の良い脂肪を手に入れる

胸は、10%の乳腺と90%の脂肪で作られています。

乳腺の発達と脂肪の増加はバストアップに欠かせないのです。

ではどうすれば、胸に必要な脂肪を手に入れられるのか?

ポイントは、質の良いたんぱく質を摂ることです。

コラーゲンはたんぱく質の一つ。

コラーゲンを摂取することで、

質の良いたんぱく質を体内に入れることが出来ます。

質の良いたんぱく質が入ることにより胸の脂肪を増加させてくれます。

乳腺を包み込んでいる脂肪が増加することで、

ふっくらと持ち上がったバストになるということなのです。

バストアップにはコラーゲンの役割は大きいのです。

 

バストアップ

バストアップに効果的なコラーゲンの摂取法は?

コラーゲンがバストアップに欠かせないことは分かりました。

では、どんな風にコラーゲンを摂取するとよいのでしょうか?

コラーゲンを内から摂るのか、それとも外から

バストアップに効果的なコラーゲンの摂取方法を三つ紹介していきます。

 

ドリンクからコラーゲンを摂取する

コラーゲンを食べ物から効率よく摂ることは難しいです。

コラーゲンを食べ物から摂ろうとすると量も多くなりますし、

カロリーが高いものが多く、カロリーオーバーになる恐れがあります。

そこでオススメする摂取方法がコラーゲンドリンクを飲むことです。

コラーゲンドリンクをオススメする理由は、

体内への吸収力の高さにあります。

ドリンクを利用することでカロリーも抑えられて、

バストアップに必要なコラーゲンを効率よく摂取することが出来ます。

コラーゲンドリンクを飲むなら、吸収力の高い、

魚由来の海洋性コラーゲンを選ぶのがポイントです。

 

サプリメントからコラーゲンを摂取する

バストアップのためにコラーゲンを摂る方法で、ドリンク同様オススメなのがサプリメントです。

小さい粒にぎゅっと詰まったコラーゲンサプリは、

手軽に何処でも飲めるので、バストアップのために諦めることなく長く続けやすいです。

コラーゲンサプリも、魚由来の海洋性コラーゲンがオススメです。

吸収力を高めるには、食後にコラーゲンサプリを飲むことです。

サプリメント

 

コラーゲン入りクリームをバストに塗りこむ

コラーゲンを内から摂る方法もありますが、

実は、外からもコラーゲンの力を実感出来ます。

コラーゲンが不足した胸は、張りが無かったり弾力不足になってしまいます。

そこで効果を発揮してくれるのが、

コラーゲン入りバストアップクリームです。

コラーゲン入りバストアップクリームを塗ることで、

不足していた弾力を取り戻していき、ふっくらとした胸を可能にしてくれます。

コラーゲン入りバストアップクリームには、肌を保湿してくれる効果もあるので、

肌のきめが整って、胸が大きて美しく見える効果も期待できます。

 

バストアップクリーム

バストアップ効果を固めるコラーゲン摂取時のポイント

何となく続けても、バストアップ効果を高めることは出来ません。

コラーゲンを摂取するとき、

バストアップの効果を高めるにはどうしたらいいのか、

安全な摂取方法と、摂取するタイミングといったことを詳しく見ていきます。

 

<1>コラーゲンの摂取量を厳守

どんなものにもいえることですが、

沢山摂取したからといって、より効果を得られるわけではありません。

摂りすぎてしまうことで体に不調を来たしたり、

摂りすぎてしまったコラーゲンでカロリーオーバーになる恐れがあります。

体に無理なく、バストアップのために続けていくために、

一日のコラーゲン摂取量は健康維持で5g、美容目的で10g程度を目安に摂ることです。

サプリやドリンクで摂る場合は、

定められた摂取量を超えないように気をつけて下さい。

コラーゲンの摂取量をしっかり守って、

焦らずバストアップ効果を高めることが大切です。

 

<2>コラーゲンとビタミンCの関係

コラーゲンの合成にはビタミンCが欠かせません。

コラーゲンとビタミンCの関係は重要なので、

コラーゲンサプリやコラーゲンドリンクの成分には、ビタミンCが入っていることが多いです。

食事からコラーゲンを摂取する場合も、ビタミンCを一緒に摂ると効果が高まります。

ですが、ビタミンCの一日の摂取量は100gが目安です。

普段の食生活でビタミンCが十分摂れているならば、

特別サプリやドリンクで補う必要はありませんので注意して下さい。

 

<3>コラーゲンを摂るタイミング

長く続けるためには、コラーゲンの摂取時間を決めておくことです。

毎日バラバラの時間に摂取していては、忘れてしまったり、続けにくくなってしまいます。

可能であれば夜眠る前に摂取する方が、

バストアップのためのコラーゲンの効果を高めてくれるのでオススメです。

夜22時~深夜2時までのゴールデンタイムの睡眠が重要です。

ゴールデンタイム前にコラーゲンを摂取して、十分な睡眠が必要ですが、

難しいようでしたら24時までの就寝を目指して効果を高めて下さい。

寝ている女性

 

コラーゲンの力でバストアップは夢じゃない!

美肌で有名なコラーゲンに、バストアップ効果があるなんて驚きましたね。

年齢と共に失われていくコラーゲンを、様々な方法で積極的に摂取することで、

美容は勿論のこと、健康維持にも繋がります。

そしてバストアップを目指してる者にとって嬉しいことは、

ハリや弾力不足の胸を、コラーゲンの力で再びふっくらとした上向きの胸へと変化させてくれることです。

バストアップのためのコラーゲンの効果を上げるために、

自分に合ったコラーゲンの種類を選んで、摂取量やタイミングに気をつけることが大切です。

コラーゲンの力を信じて、諦めずにバストアップを引き寄せましょう!