コーヒーを飲むと胸が小さくなる?!カフェインと女性ホルモンの関係に迫る!

コーヒーを飲むと胸が小さくなるという衝撃の研究結果が…!

コーヒー/胸小さくなる

あなたは1日にコーヒーを何杯飲みますか?

実は、コーヒー好きの女性にとって衝撃の事実が、スウェーデンのランド大学教授ヘレナ・ジャンストーム博士の研究により明らかにされました。

その研究結果によると、1日に3杯以上コーヒーを飲んでいる女性は胸が小さくなるという事なのです…!

この研究結果、コーヒー好きの女性には見逃せない情報ですね…。

詳しく解説していきます。

 

コーヒーのカフェインが胸の成長に必要な女性ホルモンを乱す

コーヒー/胸小さくなる

それでは、なぜコーヒーを1日に3杯以上飲むと胸が小さくなるのでしょう?

それは、コーヒーにたくさん含まれるカフェインが影響しているんです。

カフェインには自律神経の働きを乱す場合があります。

自律神経とは、自分の意思とは関係なく体のバランスを維持してくれている神経です。

自律神経が乱れるとホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが正常に機能しません。

女性ホルモンは女性らしい体作りをしてくれる、女性に必要不可欠な成分になります。

つまり女性ホルモンがきちんと分泌されないと、女性の象徴であるバストが成長しなくなり、胸が小さくなる事に繋がってしまうのです。

小さくなったらどうしようと思ってしまいますね。でも、阻止する方法はあるんです。

それは、バストアップに欠かせないと言われているある成分を摂ることです。

その成分は女性ホルモン(エストロゲン)を活性化する働きがあるんです。

\その成分とは果実プエラリアの成分/

 

コーヒーに含まれるカフェインが胸を小さくする理由

コーヒー/胸小さくなる

カフェインで胸を小さくなるもっと詳しい理由を見てみましょう。

これにはカフェインがもたらす、ある3つの作用が原因なんです。

 

(1)覚醒作用がバストの成長を妨げる

カフェインを摂取すると、体を興奮状態にさせる覚醒作用が引き起こされます。

カフェインの覚醒作用は、朝の目覚ましや仕事合間のリフレッシュには大変効果的ですよね。

しかし夜眠りにつく前に摂取してしまうと、よく眠れなかったりして睡眠不足を引き起こします。

睡眠不足だと成長ホルモンがきちんと分泌されず、胸が小さくなってしまいます。

成長ホルモンは、乳腺組織の発達や脂肪増加などの胸の成長に欠かせない成分なのです。

夜中にコーヒー飲んでも眠れるから問題ナシ! って人も実は気づかないうちに眠りが浅い場合もあるので要注意ですよ。

 

(2)鉄分の吸収を阻害する作用が貧血を引き起こす

カフェインには鉄分の吸収を妨げる作用があるため、鉄分不足により貧血になる恐れがあります。

貧血になると体に栄養がしっかり行き渡らなくなり、栄養不足に陥ってしまうのです。

当然胸にも行き渡らず、胸が小さくなる原因になってしまいます。

栄養不足になると疲れやすくなり、免疫力も低下…。

もはや、胸が小さくなるだけの問題ではなくなってきますよね。

他にも鉄分は、美容成分であるコラーゲンを作り出す働きがあります。

ハリやうるおいのある肌や髪を保つためにも、女性にとても重要な成分になるでしょう。

 

(3)血管収縮作用により体が冷える

カフェインによる血管収縮作用も、女性にとって危険ですよ。

血管が収縮する事で、血の巡りが悪くなります。

血流が悪くなると胸に十分な栄養が届かず、乳腺が発達しにくい状態を生みだすのです。

その上、体に冷えをもたらしホルモンバランスも崩してしまいます。

女性ホルモンが正しく分泌されなくなってしまうのです。

胸が小さくなる原因がここにもある訳なのですね。

女性には冷え症の方も多いかと思われます。

しかし冷え症は女性ホルモンの大敵!

放っておくと婦人科系の病気を引き起こす場合もあるので、気をつけなければいけませんね。

でも、女性ホルモンを活性化させる成分プエラリアを高配合したバストアップサプリ「ベルタプエラリア」を飲むことでホルモンバランスについても心配はなくなりますよ。

「ベルタプエラリア」には、美容成分も豊富に配合されているので女性らしいからだに導いてくれるのです。

また、無添加だということが安心材料になりますね。

\バストアップして小さくなるのを食い止める/

 

コーヒーは絶対NGではない!女性に嬉しい効果がたくさん

コーヒー/胸小さくなる

コーヒーは飲み方さえ気をつければ、実はバストアップに繋がる良い効果もあるのですよ。

胸が小さくなるなど、悪いところばかりではないので安心して下さいね。

 

(1)カフェインにはエストロゲンを増やす作用がある

アメリカのある医師により、私達アジアの女性がカフェインを摂るとエストロゲンが増加するというデータが発表されました。

エストロゲンとは、まさしくバストアップに必要不可欠な女性ホルモンのひとつになります。

胸の皮下脂肪や乳腺組織を増やし、ハリやうるおいのある肌を作ってくれる、女性に嬉しい成分なのです。

もちろん胸は小さくならずに済みますよね。

ちなみに白人女性がカフェインを摂取した場合、逆にエストロゲンが低下したという驚きのデータもあります。

人種によってデータが異なるなんて興味深いとは思いませんか?

アジア女性の私達はちょっと得した気分になりますよね。

女性ホルモン(エストロゲン)が活性化することでバストアップにつながるんですね。

その働きを助けるのが先ほどお伝えしたプエラリアです。

プエラリアを手軽に摂るにはサプリを利用することです。

高品質なプエラリアの純度の高いプエラリアを高配合したのが、「ベルタプエラリア」です。

\カリスマモデル達の間でも話題沸騰中/

 

(2)コーヒーの香りはリラックス作用がある

コーヒーの香りを楽しむ事も、コーヒー好きな人にとって至福のひとときですよね。

私達がコーヒーの香りを嗅ぐと、脳細胞にアルファ波が生じリラックス作用をもたらす事が、化学的にも証明されているんです。

また、コーヒーの香りには、脳の働きや頭の回転を活性化する効果もあるそう。

コーヒーの飲み過ぎは自律神経の働きを乱すと冒頭で述べました。

しかし適量であれば逆に、自律神経やホルモンバランスを整える事が出来、さらにリラックス効果が得られるという訳なのです。

これなら胸が小さくなる心配がなさそうですね。

 

(3)ポリフェノールに抗酸化作用がある

コーヒーにはポリフェノールの一種であるクロロゲン酸が含まれています。

このクロロゲン酸には抗酸化作用があり、アンチエイジングやガン、動脈硬化、糖尿病などの予防が可能なのです。

最近では、美容効果の期待も高まっているんですよ。

コーヒーをよく飲む人ほどシミが少ないという実験結果があり、このクロロゲン酸に注目が集まっているのです。

 

胸が小さくなる作用を抑えるコーヒーの飲み方

コーヒー/胸小さくなる

それでは、コーヒーをどのように飲めば胸が小さくならないのでしょうか?

コツや工夫しだいで、心配なくコーヒーを飲む事が可能なんです!

 

(1)1日3杯以上は飲まない

胸を小さくしたくないのなら、スウェーデンの研究結果でお分かりの通り、コーヒーを1日3杯以上は飲まないようにしましょう。

回数だけでなく、飲むタイミングにも注意が必要ですよ。

カフェインの覚醒作用により睡眠不足になる恐れがあるので、夕方以降の摂取は控えて下さいね。

朝の目覚ましのための1杯や、眠気を誘う昼食後などはいかがですか?

個人のライフスタイルに合わせ、コーヒータイムをより効果的なものにしましょう。

コーヒーはエストロゲンを増やすなど、むしろバストアップに効果的な作用もあります。

むしろ適量であれば気にせず飲んでOKですよ。

 

(2)豆乳を加えて女性ホルモンに似た成分を補う

コーヒーに入れるミルクの代わりに、豆乳を利用するのはどうでしょうか?

豆乳の原材料である大豆には、イソフラボンという成分が含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするので、胸が小さくなるを拒むバストアップを目指す女性の間ではとても有名な成分です。

さらに大豆は植物性タンパク質でもあります。

タンパク質は女性ホルモンを活性化させる働きがあるので、女性には欠かせない栄養素です。

ちょっとした工夫ですが、胸を小さくしないために、ぜひ積極的に取り入れましょう。

 

(3)デカフェコーヒーに代える

最近では、カフェインが入っていないデカフェコーヒーも購入しやすくなっているのでオススメですね。

胸が小さくなるカフェインの悪影響に、もう悩まされずに済みます。

しかもポリフェノールは含まれたままなので、美容や健康のために良い効果はしっかり得られちゃうんです。

これなら夜眠る前に飲んでも、問題なくグッスリ眠る事が出来るでしょう。

たんぽぽコーヒーやチコリコーヒーなどの、カフェインやコーヒー豆すら入ってないものもあります。

ぜひお気に入りのものを見つけてみて下さいね。

 

 

コーヒーを安心して飲むために胸に良い習慣を取り入れよう

コーヒー/胸小さくなる

胸を小さくしないための効果的なコーヒーの飲み方はもうマスターしましたか?

さらに安心して飲む事が出来るように、日常生活も改善していきましょう。

 

(1)体を温める

コーヒーは体を冷えやすくし、慢性的な冷え症をもたらす場合もあります。

胸を小さくしないためにも、体を温めるよう日頃から心がける事が大切です。

冬場は特に露出度の高い服装は控え、暖かい服装をするよう意識して下さいね。

また、体を締め付け過ぎる服は血行が悪くなるのでオススメしません。

冷たい飲み物や食べ物を控え、常温か出来れば温かいものを摂るようにしましょう。

お風呂はシャワーのみではなく、湯船にゆっくり浸かる事を習慣づけるのも冷え症改善につながります。

夏場は冷房が効きすぎた部屋に要注意!

体の体温調節がうまく機能しなくなり、冷え症が悪化してしまいますよ…。

 

(2)睡眠をしっかりとる

眠りが浅かったり睡眠不足が続くと、女性ホルモンや成長ホルモンの分泌が低下してしまいます。

胸が小さくなるのを予防するためにも、質の良い睡眠をとる事が重要になります。

深い眠りにつけるよう、寝る前はコーヒーを飲まないように心がけましょう。

また、夜更かしもホルモン分泌の低下につながります。

よく美容や健康のためにも、22時から2時まではしっかり眠った方が良いと言われるのはそのためです。

胸が小さくなるのを防ぐためにも、無駄に起きているのはやめて、早めに寝るようにしましょう。

 

(3)適度な運動を心がける

コーヒーは血流を悪くしがちなので、運動で血流を良くする事も検討してみて下さいね。

ウォーキングなどの軽い運動でOKです。

足の筋肉を十分に働かせる事により体中の血の巡りが良くなるので、ウォーキングはおすすめです!

さらに、適度な運動は冷え症やストレスを解消し、自律神経を整える働きもあります。

胸が小さくなる事を防ぐためにも、運動を積極的に行なって下さい。

運動をすると体に良い疲れをもたらすので、夜もグッスリ眠る事が出来るでしょう。

(4)バストアップサプリを取り入れる

バストアップサプリも数多くありますが、やはりプエラリアを配合したサプリがおススメです。

プエラリアは、大豆イソフラボンの40倍のイソフラボンを含有しているのです。

ベルタプエラリア
特におススメのベルタプエラリアは、数多くのメディアに紹介され口コミでも高評価を得ているから安心です。

 

 

 

 

コーヒー以外のカフェインが含まれる飲み物にも注意!

コーヒー/胸小さくなる

カフェインはコーヒー以外の様々な飲み物にも含まれているので、注意して下さいね。

紅茶、緑茶、ウーロン茶、栄養ドリンク、そしてコーラやココアにまでカフェインが入っているのです。

コーヒーに比べれば、同じ量に対するカフェインの量はどれも少なめですが、夏場など、暑いからといって冷たいコーラやウーロン茶を大量にがぶ飲みすると、カフェインも大量に摂取してしまうので危険です!

飲み方を工夫するのもオススメですよ。

紅茶だったら、生姜を入れてポカポカ体を温めましょう。

ココアであれば、牛乳の代わりに豆乳を使ってみれば美味しくバストアップ効果を高められますよ。

 

“飲みすぎに注意すれば”コーヒーは胸にも健康にも良い!

コーヒー/胸小さくなる

ここまでたくさんお話しさせていただきましたが、コーヒーと胸の関係性はお分りいただけましたでしょうか?

もっと「胸が小さくなる食べ物について知りたい…」という方はコチラを覗いてみてください!

 

これまでお伝えしてきたように、「コーヒーが胸に悪いのではなく」あくまでもコーヒーの飲み過ぎが胸を小さくする原因を作ってしまっているだけなのです。

コーヒーの飲量さえ適度に守れば、美容や健康に良い事もいっぱいあるのです。

これからも大好きなコーヒーと上手にお付き合いしていきましょう!

ベルタプエラリア
ベルタプエラリアは、徹底したお客様サポートがあるから安心です。ベルタプエラリアを飲めば大丈夫。コーヒーを飲んで胸が小さくなる心配もなくなりますよ。