鳩胸の原因やその症状とは?【治し方・改善法あり】

自分の胸の形に自信が持てない…

鳩胸のせいで自分の胸が気になって胸を張ることができない。

コンプレックスである鳩胸をなんとか改善したい。

というように考えている方はいらっしゃいませんか?

鳩胸であることをコンプレックスに感じる方は多いかと思いますが、

実は鳩胸には鳩胸のいいところや、効果的な改善法が存在しているのです。

鳩胸で悩んでいる方はぜひ読んで、治し方を参考にしてみてください。

 

胸の形を整えるなら、ナイトブラによるケアもオススメなんです。

磯山さやかさんプロデュースで話題の、ラブリーナイトブラはこちらから→

 

そもそも鳩胸とは?

 

鳩胸とは、その名前の通りハトの胸のように胸が突出してしまっている状態の事です。

鳩胸という言葉はよく知られているかと思いますが、鳩胸は実は骨の病気だということはご存知でしょうか?

人の胸部には胸骨と呼ばれる骨があり、この胸骨の変形が原因で胸がハトのように前に出てきてしまうことを鳩胸と言います。

また鳩胸は、その変形の度合いによって次の3つに分類することができます。

  • 第一型…胸骨の下部が突出してしまっている状態
  • 第二型…胸骨の上部が突出してしまっている状態
  • 第三型…片側の胸だけが非対称的に突出してしまっている状態

3つの鳩胸のタイプのうち、最も多いとされているのが第一型です。

これらの胸骨の変形により内臓に負担がかかってしまうということはないのですが、見た目にコンプレックスを抱えてしまいがちです。

 

バストアップして、自慢のデコルテメイクしませんか?

それには、ナイトブラによる寝ている間の補正が効果的です。

可愛いからテンションも上がるのは、ラブリーナイトブラだけ♪

 

 

鳩胸になると言われている3つの原因

鳩胸は胸骨が突出してしった状態のことですが、具体的に鳩胸になってしまう原因とは一体何なのでしょうか。

鳩胸の原因について、大きく3つご紹介していきます。

 

遺伝による鳩胸

鳩胸で悩んでいる方で、両親や子供も同様に鳩胸という方はいらっしゃいませんか?

鳩胸は、先天的な原因として遺伝によるものが考えられているのです。

実際に鳩胸になっている人の多くは、その家族にも同じような症状が見られていることがわかっています。

このことから鳩胸は親から骨格が遺伝することが原因となり、生まれつき発症してしまうことがあるとされています。

家族で鳩胸に悩んでいるという方は遺伝が原因である可能性が高いでしょう。

 

 くる病やビタミンD不足による鳩胸

鳩胸は、くる病が原因となっていることもあります。

くる病は乳幼児に発病することが多い病気であり、ビタミンDの欠乏によって引き起こされます。

ビタミンDが不足することが原因となってカルシウムなどの栄養を骨に沈着させることができなくなり、結果として丈夫な骨が作られずに骨格が変形してしまいます。

鳩胸の原因となるくる病を防ぐためにも、普段から食生活に気を使ってビタミンDが欠乏しないようにするといいでしょう。

 

幼少期の肥満による鳩胸

鳩胸は幼少期の肥満が原因となることもあるとされています。

幼児期の肥満により胸部が膨らんでしまい、そのまま骨格が形成され鳩胸となってしまうのです。

この場合、成人してから痩せたとしても簡単には鳩胸が治らないので注意が必要です。

 

鳩胸のメリットとデメリット

では、鳩胸であるということにメリットやデメリットはあるのでしょうか?

鳩胸には良い点と悪い点がそれぞれ存在します。

それぞれご紹介していきましょう。

 

メリット①:胸が大きく見える

先ほどにも述べました通り、鳩胸とは胸部の骨格が前に変形してしまった状態です。

“鳩胸は骨格の異常”ということでマイナスに考えてしまいがちですが、決してマイナスなことだけではありません。

鳩胸であるということを前向きにとらえると、人よりも胸骨が突出している分バストサイズを大きく見せることが可能という風にも考えられます。

実際に同じバストサイズの女性では、鳩胸である女性の方が通常の女性よりも服を着た時に胸が大きく見えます。

このように胸が大きく見えるというのは、女性にとって大きなメリットなのではないでしょうか。

 

メリット②:胸が下に垂れにくい

鳩胸である女性は通常の女性に比べて胸が張っており、両胸が通常よりも外側に向くような形になります。

このように鳩胸では胸が張って外側に行くような力が加わっているぶん胸が下に垂れにくいのです。

下に垂れた胸というのは歳をとってしまっているように見えてしまうので、あまり良い印象ではないですよね。

いわゆる“垂れ乳”という状態になりにくいというのが鳩胸であることの魅力のひとつです。

 

鳩胸さんだからこそ、バストアップも効果抜群♪

すぐ取り入れるべきは、ナイトブラによるバストケア&育乳です。

磯山さやかさんプロデュースで注目を集めているのがこちら↓

 

 

 デメリット①:猫背がちになる

鳩胸の人は、どうしても人よりも胸が張っていることをコンプレックスと感じてしまいやすいようです。

鳩胸を隠すため胸を出来るだけ張らないように生活をしていると、それが原因で猫背になってしまいがち

鳩胸を隠すあまりに今度は猫背になってしまっては本末転倒のようですが、このように鳩胸である方は同時に猫背でもあることが多いのです。

 

 デメリット②:谷間ができにくい

鳩胸の人は骨格が突出しているため胸が張ってしまっていて、ブラジャーをつけたとしても普通よりも胸を寄せにくくなっています。

そのため通常の女性と比べてキレイな谷間が作れなくなってしまうのです。

このようなことが原因で鳩胸の女性は、水着や胸元が開いている服などを着たくても、うまく着こなすことができないという悩みを抱えているようですね。

胸に悩む女性

鳩胸の悩みも色々と存在しています

 

>>鳩胸さんでもきちんと谷間は作れます。

さっそく、ナイトブラで寝ながらケアをはじめませんか?

程よい引き締め効果と、抜群のホールド力で快眠効果も◎

 

 

鳩胸を治す3つ改善法

コンプレックスを抱えやすい鳩胸ですが、鳩胸を治していくにはどうしたらよいのでしょうか。

鳩胸の改善法をここでは3つご紹介します。

 

手術

鳩胸の治し方として最も確実な改善法といえるのは、やはり手術なのではないでしょうか。

最初にも述べました通り鳩胸とは骨格の病気であるため、鳩胸を確実に治すなら病院できちんと手術をうけるとよいでしょう。

 

筋トレやストレッチなどでの矯正

鳩胸の手術を受ける治し方ではやはりお金がかかってしまいます。

お金をかけずに自分で鳩胸を治したいという方には筋トレやストレッチによる改善法がおすすめです。

 

正しい下着選び

鳩胸を治したいけれど、時間とお金をできるだけかけたくないという方には、正しい下着選びによる改善法をおすすめします。

正しい下着を選んでつけるようにするだけなので、お手軽でとても簡単な治し方です。

 

>>ラブリーナイトブラはバストを理想的なカタチに導きます。

その理由が3つのシステムに隠されているんです♪

 

 

鳩胸を治す方法①:手術

それではまず、手術によって鳩胸を治すにはどんな病院に行けばよいのでしょうか?

鳩胸は骨格に関することなので、形成外科に行くのがよいでしょう。

また、手術による改善法を選択する時に気になるのが治療にかかるお値段だと思います。

手術にというのはそう簡単な治し方ではないので、保険が適用された場合で約30万円、保険の適応外であれば全額負担となってしまうので、約100万円くらいの費用がかかってしまいます。

鳩胸の手術は胸骨翻転術というもので、胸骨を取り出して付け直すといった手術になります。

多くの時間とお金がかかってしまいますが、そのぶん確実である治し方が、手術による改善法です。

 

 

専門家に相談しましょう!

手術で確実に鳩胸を治しましょう。

鳩胸を治す方法②:筋トレやストレッチによる矯正

鳩胸は筋トレやストレッチによる治し方もあります。

まず、筋トレは大胸筋を鍛えることによって鳩胸を目立たなくさせるという改善法です。

大胸筋を鍛えるのに効果的なのが腕立て伏せで、日常的にこれを行うことで胸筋がつき、鳩胸が目立たないバランスのとれた胸元にすることができます。

次に女性におすすめの改善法はストレッチ。

実はある程度の軽い鳩胸であれば、日々のストレッチによって鳩胸を改善することは可能なのです。

軽く胸が出ていて鳩胸気味という方にはこのストレッチによる治し方をおすすめします。

それでは、具体的にどのような筋トレ・ストレッチを行うとよいのでしょうか。

次にそれぞれ具体的な改善法をご紹介します。

 

筋トレによる改善法

こちらは大胸筋を鍛えて鳩胸を目立たなくする治し方として、効果的な筋トレ方法の紹介動画です。

ダンベルを使った方法と腕立て伏せの方法を紹介しています。

トレーニングを効果的に行うための細かなポイントなども紹介してくれているので、ぜひご覧ください。

 

ストレッチによる改善法

 

こちらでは鳩胸を治すための簡単なストレッチを紹介しています。

この治し方では道具も必要なく、時間も場所も取らず簡単にできるストレッチですので続けやすいかと思います。

ぜひ一度ご覧ください。

 

>>手術は怖いしお金もかかる…

ストレッチや筋トレは続ける自信がない…

それなら、ナイトブラで楽ちんケア&育乳でデコルテ改革してみませんか?

女心をくすぐる可愛い3色展開のナイトブラがこちら↓

磯山さやかプロデュース「ラブリーナイトブラ」

 

鳩胸を治す方法③:正しい下着選び

鳩胸の女性は、胸骨が張ってしまっているので、通常の女性よりも下着選びに気をつける必要があります。

まず、鳩胸を治したいと思っている方には矯正ブラジャーによる改善法をおすすめします。

この治し方は、徐々に胸郭を締め付けるブラジャーを着用することで胸骨を少しずつ矯正していくという改善法です。

また、鳩胸の女性は通常の女性に比べて胸部が出ているので、通常の計測したカップ数では小さいと感じる場合が多いよう。

そこで鳩胸の女性は下着を選ぶ際には、少し大きめのカップのものを選ぶとよいとされています。

ブラジャーの種類にはフルカップや1/4カップ、1/2カップなど様々なものが存在していますが、鳩胸の方はフルカップを避けると良いでしょう。

ホールド力、着け心地、可愛さ、補正力…

全部そろったバストアップブラと言えば?

 

 

鳩胸を諦めないで

鳩胸であることを悩んでいる方はとても多いかと思います。

しかし鳩胸はただコンプレックスなだけではなくメリットもあり、改善するにも多くの治し方が存在しています。

鳩胸だから…と諦めずに前を向いてみませんか?

 

ナイトブラで美しいデコルテメイク♪

鳩胸さんだからこそ、より美しくバストアップできます。

そして、魅力的なバスト作りにはナイトブラがオススメ♪

磯山さやかさんプロデュースの「ラブリーナイトブラ」

バランスの良い、美しいデコルテメイクをサポートしてくれますよ。