目次

  1. 1 順調だったはずのバスト…成長がぱたり。
  2. 2 バストアップ停滞期が訪れる原因
  3. 3 バストアップ停滞期を乗り越える方法【10選】
  4. 4 いろんな方法があるから、諦めないで!

順調にバストアップできている!あともう少し!というところで停滞期が来るんですよね。

この体験は、バストアップを目指したことのある方なら、ほとんどの人が経験しているのではないでしょうか?

このバストアップ停滞期を、どう乗り越えるか?さまざまな対策を練ってみました。

諦めるのは早すぎです!まだまだ出来ることは、あるはずです。

いったんふりだしに戻って、あらたな気持ちでスタートしてみてくださいね。

最初は順調だったのに・・・なぜバストアップ停滞期が来るのでしょうか?

うまくいかないな、という時は、向かっている方向を見直すチャンスかも。

もう一度はじめの一歩に戻って、正しい方向を見直してみてください。

<1>目標のバストサイズが大きすぎるから

なかなかFカップになれないな・・・って、遠い目標に向かって頑張っていませんか。

なかなか辿り着けずに、停滞期に入ってがっかりして諦めてしまったり。

ほんの少しずつ、目標設定をして小さな成功を積み重ねることが、がっかりしないで続けられるコツです。

まずは1cmでも、大きくなったなら成功!コツコツ続けていきましょう。

<2>マッサージやエクササイズが流れ作業になってしまっているから

最初は、確認しながらていねいに行っていたマッサージやエクササイズも、毎日続けていくと流れ作業になってしまいがち

また、停滞期は、身体がその刺激に慣れてしまったからなのかもしれません。

リンパの詰まりをほぐす、この部分の筋肉を動かす、そういうイメージを持って丁寧に行うことが大切です。

いつの間にか適当に、今日もやったからオッケー、というやり方が、停滞期を招いているのかも。

また、いつものマッサージ、エクササイズ以外に、新しい方法を開拓するチャンスかもしれません。

<3>バストアップ方法を見直すべし、というメッセージ。

ひょっとして、その方法はあなたに合っていないのかもしれません・・・。

栄養面、エクササイズ、マッサージ、ブラジャーの選び方などなど、さまざまな方法があります。

改めて、自分に合う方法、無理のない方法、必要な方法を選んでみてください。

インターネットだけで情報収集していたなら、書籍を読んでみるなど、ちょっと違う目線で見てみると、停滞期を乗り越えるヒントが得られるかも。

焦らず、コツコツ、健康的に。

<4>いつの間にか偏った行動をしている。

マッサージはこの方法がいいらしい!という情報をキャッチしたら、そればっかり続けて、停滞期になっていませんか?

バストアップは、カラダ全体を整えることです。

ひとつのエクササイズだけをひたすら続けても、一時的な効果しかないでしょう。

そして、キャベツがいいらしい!と聞いて、キャベツだけいっぱい食べても、同じことですよね。

栄養面、運動面、ブラジャーの選び方など、全体的に捉えてみてください。

停滞期を乗り越える為に、まだまだ、できることがあるはずです。

<5>バストまわり以外に原因がある。

バストまわりばっかりマッサージしていても、例えば足が冷えてしまっていて、血行が滞ってバストにまで栄養が行き渡らず、停滞期に・・・というようなことがあるようです。

バストまわりはリンパなどが集中しているのでマッサージは効果的と言われていますが、そこだけやればokということではなくて、カラダ全体を整えることが大切なんです。

意外と大変なのね・・・。と思うかもしれませんが、これらの努力はバストアップのみならず美容や健康にも密接に繋がっていると思うと、頑張れますよね。

停滞期を乗り越えるために、すぐに実践できる10の方法をまとめました。

ひとつの方法で壁に当たってしまっても、また次の方法を試してみればいいのです。

ポジティブに、楽しんで美バストを手に入れましょう!

<1>まずは食事を見直してみる。

バストアップに効果がある食べ物を食べていればいい、と思っていませんか?

キャベツやりんごに含まれるボロン、鶏肉や大豆のタンパク質などバストアップに良いとされる食材には、効果的な成分が入っていることは確かですが、それだけを食べたからといって胸が大きくなるとは言えません

バストアップしたいけど、太りたくないから・・・と炭水化物を抜いたり、食事の量を少なくしすぎてしまったりする人も多いようです。

停滞期を乗り越えるために、適量の食事をバランスよく摂るようにしましょう。

和食中心のメニューがおすすめです。

<2>新しいエクササイズを取り入れてみる。

バストアップに効果があるからといって、ひとつのエクササイズだけを続けているだけでは停滞期が訪れても不思議ではありません。

例えば大胸筋を鍛えるエクササイズを中心に取り組む日や、肩甲骨まわりの血行を促すエクササイズをする日、休日は全体的にしっかりとエクササイズする、など、自分に合った方法でさまざまなエクササイズを組み合わせることをおすすめします。

ひょっとしたら、大胸筋は十分にしっかりしているのに、肩こりが原因で血行が悪くなっていることが停滞期を招いている、ということもあるかもしれません。

<3>からだを冷やしていないか、確認してみる。

バストアップの停滞期はからだの冷えが原因かもしれません。

ホルモンバランスを保つためにも、血行を良くするためにも、からだを冷やさないという意識はとても大切です。

足や手が冷たくなければ冷え症じゃない、というわけでもありません。

冷たい飲み物などで内臓が冷えている場合や、クーラーなどで冷えてしまっている場合もあります。

基本は頭寒足熱。足元を温かく、上半身を涼しくすることが、からだの適温です。

飲み物は常温以上のもの、クーラーはなるべく避けるなどいつも冷えを意識するようにしてみてください。

<4>姿勢が悪くなっていないか、確認してみる。

いつも猫背の人は、バストの血行が滞りバストアップしづらいようです。

胸の形を良くするためにも、印象を良くするためにも、猫背を改善しましょう。

デスクワークでパソコンに向かっているときも、気づけば猫背になっているということも多いと思います。

健康的に美しくバストアップを目指すなら、よい姿勢を意識することは基本のき、ですね。

目線を上げて、すっと背筋を伸ばし、軽く胸を張るという姿勢をいつも意識してみてください。

全身の血行が良くなって、ホルモンバランスも整い、停滞期を抜け出せるかも。

<5>マッサージ方法を改めて確認してみる。

そのマッサージ、ほんとうに効いてますか?

同じことばっかりしていて、停滞期に入ってしまった、ということもあるかもしれません。

ある程度続けたら、ちょっとやり方を変えてみたり、ちょっと違うマッサージも試してみたり、変化をつけてみてください。

新しい刺激によって、また身体に変化があらわれるはずです。

より効果的な方法を探るようなイメージで、いろいろ試してみることも大切だと思います。

そして、丁寧に、ポイントを抑えながら、行うということも忘れないでくださいね。

<6>自分に合ったブラジャーをする。

ブラジャーが胸を潰してしまっているというパターンも多いようです。

日中につけるブラ、そして寝るときにつけるナイトブラ、それぞれしっかりと優しくバストをサポートしてくれるようなものを選ぶようにしてください。

ノーブラでいる、ということは極力避けたほうが、バストアップのためには良いようです。

脂肪が背中に流れたりするのを防ぐためにも、ある程度しっかりとしたブラを選ぶのがいいと思います。

新しいブラにしてみたら、停滞期を脱出できるかもしれません。

<7>生活習慣の見直し。

いくらバストアップマッサージを頑張っても、生活習慣がきちんとしていなければ台無しです。

質の良い睡眠、程よい運動、栄養ある食事、それら全てのバランスが保たれていることが、基本です。

お仕事で夜遅くなってしまうことも、外食続きになってしまうことも、あるかもしれません。

でもその分休日にはしっかり休息をとるとか、週の半分はなるべく自炊しようとか、小さなことから改善してみましょう。

健康を意識していれば、いつの間にか停滞期を抜け出せる、かもしれません。

<8>月経のタイミングを意識してみる。

バストアップは、女性ホルモンの働きによって左右されます。

女性ホルモンは、月経のリズムとともにバランスを変えています。

リズムが合わずに、停滞期に入ってしまったのかも?

排卵後~生理前までを黄体期と呼びますが、その期間が最もバストアップ効果が出やすい期間です。

マッサージを積極的に行ったり、からだを冷やさないようにいつも以上に気を付けてみてください。

月経のリズムを意識した生活は、女性ホルモンのバランスを保つためにとても大切です。

<9>モチベーションを上げる工夫をする。

何事も、停滞期が来ても、モチベーションを保つ工夫を出来る人が成功できると思いませんか。

バストアップも、1日や2日で効果が出るものではないので、コツコツ継続していくことがハードルですよね。

憧れの芸能人、好きなモデルさん、好きな映画女優、なんでもいいのですが、いつも見える位置に貼っておいてバストアップの意欲を再確認するのはいかがでしょうか。

イメージを持ち続けることが大切です。

<10>いったん休憩してみる。

いろいろやってるけど、停滞期で気分も下がり気味・・・

そんな時は思い切って、いちど全部休憩しましょう。

一生懸命やりすぎて、身体が刺激に慣れてしまったのかもしれません。

ちょっと、方向性が違ったのかもしれません。

休憩してみると、新しいアイディアも沸いてくるかもしれません。

毎日マッサージしているのに。毎日食事を一生懸命考えて作っているのに。

なぜ、停滞してしまったのだろう?

そんな時は、視界も狭くなってしまいがち。

でも、ご紹介したようにバストアップに良いことって、いろいろあります。

今の方法でだめだったら、次、新しい方法に挑戦してみよう!

そんな軽やかな気持で、諦めずに続けてみてくださいね。

ナイトブラviageでバストアップをサポート♡
PR

寝ている間のバストは、左右上下に流れたり、押しつぶされたりしています。そんな状態でバストを放置していると、美しいバストはキープするのは難しいでしょう。 viageビューティアップナイトブラは、ノンワイヤーで約3倍もの伸縮性を持つため、お椀型の美しいバストをキープしてくれます。 一度付けると手放せなるほどつけ心地がいいのです。ナイトブラは窮屈でちょっと...と敬遠している人にもオススメです♡

ビューティアップナイトブラViage
ビューティアップナイトブラViage

ビューティアップナイトブラViage


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。