2017年7月13日、国民生活センターより発表されたプエラリア・ミリフィカに関する発表を受け、本記事に掲載されておりましたプエラリア・ミリフィカに関する情報、プエラリア・ミリフィカを含む商品の情報を削除いたしました。 詳細は こちらをご確認下さい。

目次

  1. 1 育乳マッサージは効果が無いと思っていませんか?
  2. 2 育乳マッサージの効果が出ないのは間違った方法が原因!
  3. 3 正しい育乳マッサージがバストアップに効果的なワケ!
  4. 4 【保存版】5ステップで簡単!育乳マッサージ
  5. 5 育乳マッサージを分かりやすい動画でもチェック!
  6. 6 実録!育乳マッサージでバストアップに成功した人の声
  7. 7 育乳マッサージを成功させるためにするべき事
  8. 8 毎日の育乳マッサージで理想のバストを育てましょう♡

バストが小さい、形が悪い…。

自分のバストに不満や悩みを持っている女性は半数以上いると言われています。

高額な育乳マッサージサロンでなければ効果が出ないのでは?と思っている方も多いかもしれません。

しかし、ちょっとしたポイントを抑えることで、自分で簡単にできる育乳マッサージでも理想のバストに近づくことができます

試してみる価値、ありですよ。

その気になれば自宅でも簡単にできる育乳マッサージですが、効果がでにくいイメージを持たれる方もいます。

実は、育乳マッサージが失敗してしまうのには理由があります。

育乳マッサージが失敗してしまうのは力を入れて揉んでしまい、バストの大事な脂肪が燃焼してしまう事が原因です。

バストは乳腺、脂肪組織、そしてコラーゲン繊維束であるクーパー靭帯でできています。

それらを大胸筋が支えています。

脂肪組織は優しく扱うことで、ふっくらとしたバストを作ってくれます。

またバストの大きさに深く関係するのは、乳腺です。

乳腺は、女性ホルモンの影響を大きく受けます。

女性ホルモンのバランスを整えながら、育乳マッサージを行うと、効果的に乳腺が発達し、バストアップに繋がるというわけです。

気をつけて!それ胸を小さくしてしまうかも。

先に述べたように、バストアップには女性ホルモンを整え、乳腺を発達させることがポイントになります。

ただやみくもに揉めばいいのではなく、ポイントを押さえて、正しい育乳マッサージを行うことで、しっかりと効果を感じられるようになるでしょう。

また、育乳マッサージは、乳腺を発達させるだけでなく、胸まわりの老廃物を流すことができるので、血液や栄養がバストに届きやすくなります。

胸まわりだけでなく、肩甲骨や脇を意識したマッサージで、リンパの流れを促進することが、さらなるバストアップに繋がります。

力をいれず、バストを守るように優しくさするような育乳マッサージを、毎日少しづつ続けることが効果的です。

育乳

それではここで、バストアップに効果的な育乳マッサージをご紹介します。

育乳マッサージは継続が大切です。

簡単な育乳マッサージですので、毎日続けてみてくださいね。

①鎖骨をクルクルとさする

鎖骨リンパマッサージ

鎖骨に2本の指をあて、やさしく外側に向かってクルクルとさすります。

鎖骨のリンパ節は全身のリンパ節があつまる重要な場所です。

最初にここを開通させてあげると、他の部位のマッサージも効果も高まります。

②脇の下を優しくほぐしていく

脇の下からバストに向かって優しくさするようにマッサージします。

リンパの集中するところなので、リンパ節のある脇の下をほぐしながら、脇にながれた肉をバストに戻すような感じでさすります。

③二の腕→脇の下→バストへ向かってリンパをほぐす

片方の腕をあげて、もう片方の手で二の腕のお肉をバストに流すイメージでさすり下ろします。

これを左右20回ずつ行います。

④背中の肉をバストに集めていく

脇の下に手を入れて、肩甲骨のほうからバストに向かってマッサージします。

⑤バストの乳腺を刺激するようにさする

手のひらをしたにして、バストの下に手をおきます。

そこから反対側の乳房に向かって優しくさすり上げます。

これを左右交互に8の字になるイメージで10回ずつ行います。

こちらの動画ではわかりやすく育乳マッサージが紹介されています。

手の使い方やリンパを流す向きなどわかりやすく動画にまとめられています。

簡単ですので、動画を参考にして育乳マッサージを行ってみてください。

それではここで、実際に育乳マッサージでバストアップに成功した人の口コミを集めてみましたので、ご紹介いたします。

良い口コミ・感想

口コミをみてみると、育乳マッサージをしてすぐに効果を感じるというより、やはり継続して育乳マッサージを続けた人が効果を感じてるようですね。

バストアップサプリメントと併用して、2カップもバストアップした方もいるようです。

簡単な育乳マッサージでも効果を感じることができることが証明されました。

育乳マッサージを成功させるにはマッサージ方法のほかに日常生活でのポイントがあります。

そのポイントをまとめてみましたのでご紹介いたします。

体を冷やさないようにする

バストアップには体を冷やさないことが大切になります。

体が冷えてしまうと、毛細血管が縮み血行が悪くなってしまいます。

そのことから栄養が行き届かず、加えて老廃物や毒素の排出がされにくくなり、新陳代謝が悪くなってしまいます。

体を冷やさないようにするのには、湯船にしっかり浸かる事、食べ過ぎない事、温かい飲み物を飲む、首・足首・手首を温める、などのちょっとした生活習慣で改善されていきます。

育乳マッサージの効果を高めるために、体を冷やさないということを毎日の生活の中で心掛けるといいでしょう。

 サイズの合った下着を身に着ける

育乳にはサイズのあったブラを身に付けるということも重要になります。

サイズがあわず、バストが浮いてしまっている場合は、動くたびにバストが揺れて、バストを支えているクーパー靭帯を損傷する可能性があり、クーパー靭帯が伸びてしまうと胸は垂れてしまいます。

また、アンダーがきついブラだと、リンパの流れを阻害していまい老廃物溜まってしまったり、血流が悪くなって、バストアップに必要な女性ホルモンや栄養素が運ばれにくくなってしまいます。

下着は長時間つけているものなので、サイズのあったものを身に付けないと、せっかくの育乳マッサージの効果も台無しになってしまいます。

 大豆などを積極的に摂る

豊胸効果の高い食品を取り入れるのも育乳に効果的です。

例えば、大豆には大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをする、植物由来エストロゲンという成分が多く入っています。

エストロゲンは身体を女性らしくするのに欠かせないホルモンです。

そのため、大豆エストロゲンを摂取する事で女性ホルモンの代わりに作用し、肌を綺麗にしたり、バストアップするということで注目されています。

大豆製品は、納豆、豆乳、豆腐など、日本人の生活には密着した食品ですので、摂取することが簡単で毎日の生活習慣に取り入れやすいかと思います。

育乳は毎日の継続が大切です。

ちょっとした日常生活の心構えを参考に

育乳マッサージを行なって効果的に理想のバストを手に入れましょう。

まるで本物のマシュマロみたい!

ブラを変えてバストアップ?導ブラをチェック♡
PR

美しい谷間を作り、キープしてくれると話題の導ブラはもうご存知でしょうか。 脇や背中に流れてしまったお肉を胸に変えて、憧れの谷間を作ってくれるのです。 実際にAカップさんやAAカップさんでも導を着用して谷間が出来たそうです! 単品は2600円。3個まとめ買いで1個付いてくるので、1個1000円代で手に入れられるというお得な購入方法もあります。

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-
リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-

リメイクアップブラ導-MICHIBIKI-


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。