豊胸の反対って何?バストダウンしたい人必見!胸の縮小手術を【徹底解説】

豊胸の逆?!胸の縮小手術って一体何…?

悩む女性

 

バストに関するお悩みは人それぞれ!

胸が小さくて悩んでいる方もいれば、反対に胸が大きくて悩んでいる方もいらっしゃいますよね。

そんな胸が大きくてコンプレックスを持っている方に朗報です♪

実は豊胸手術とは逆に、胸を小さくする縮小手術というものが存在するって、ご存知でしたか?

今回は、イマイチ知名度の低い、胸の縮小手術について徹底解説していきます。

 

豊胸の反対【胸の縮小手術】の方法

豊胸手術は有名ですが、その逆の胸を小さくする「縮小手術」とは、一体何をするのでしょうか?

まずは、その基本的な知識について簡単に解説しましょう。

 

谷間

 

胸の縮小手術とは、文字通り豊胸手術の反対、胸を小さくするために行う手術。

豊胸手術では胸を切開してシリコンバッグを詰めて豊胸したり、脂肪やヒアルロン酸を注入して豊胸したりして胸を大きくしますね。

しかし、縮小手術ではその反対で胸を小さくするのが目的ですから、逆に余分な脂肪や皮を取り除くことをします。

この、「取り除く」作業をするため豊胸手術とは異なり、基本的には切開が必要となります。

この部分が、ある意味豊胸手術との最も大きな違いと言えるでしょう。

 

胸の縮小手術の<種類>

豊胸手術同様、胸を小さくする縮小手術にもいくつか種類があります。

代表的なものをいくつか見ていきましょう!

 

病院

 

1)アンダーバストと乳輪の下を切開する方法

1つは、アンダーバストと乳輪の下を切開する方法です。

詰め物をする豊胸手術とは逆に、余分な皮膚、脂肪、乳腺を除去することでバストのサイズダウンを図ります。

この際乳輪や乳頭を上部に移動するため、バストの形を整えることも可能!

また、乳輪が大きくて気になる、という方は同時に縮小することもできますよ。

良いことばかりのように聞こえますが、手術後に通常は乳輪下に逆T字の傷跡が残ります。

 

2)アンダーバストと乳輪付近を切開する方法

2つ目の方法は、アンダーバストと乳輪付近を切開するもの。

乳輪と乳頭を釣り上げるように移動させることで、バストを縮小します。

先ほどの方法とは異なり、T字型の傷跡は残らず、アンダーを切開した跡はバスト自体で隠されるため、傷跡が目立ちにくいというのが特徴です。

この方法でも、同時に乳輪を小さくすることができます。。

傷跡はできるだけ隠したいという方におすすめですね。

ただし、こちらの方法では胸を横に小さくすることはできません。

バストが下垂気味の方には効果的ですが、全体的に小さくすることを望む場合は、必ずしも適切な方法ではないでしょう。

 

胸の縮小手術の<効果>

胸を小さくする縮小手術の内容の次は、その効果について見ていきましょう。

胸の縮小手術によってどのような効果が得られるのでしょうか?

 

後姿

 

縮小手術の反対、豊胸手術ではシリコンバッグ挿入豊胸を用いれば、2カップ以上の大幅なバストアップが可能であることが知られています。

手術の内容は真逆ですが、縮小手術でも同様大幅なサイズ変化を実現した例があり、その効果は非常に大きいです。

また豊胸手術では、ヒアルロン酸や脂肪注入豊胸によって内部に入った成分が体に吸収されることで効果が減退してしまいますが、縮小手術の持続期間はどれくらいでしょうか?

縮小手術の持続期間は、豊胸手術程はっきりとした持続期間は無いようです。

胸を小さくする縮小手術では、豊胸手術とは反対に余分なものを取り除く訳ですから、数年で元に戻るとは考えづらいですね…。

しかし、体質や生活習慣次第では、手術後に体型が変化して以前の状態に近づく、ということはあり得るでしょう!

 

胸の縮小手術の実態に迫る【体験者口コミ】

豊胸手術に比べると、いまいち知名度が低い縮小手術。

実際に手術を受けてみた方はどのように感じたのでしょうか。

幾つか口コミをご紹介しましょう。

 

見た目に関する口コミ

大きさ的には2カップほど下げてもらったんですが、手術を受ける前よりも、今のほうがかなり自然です。
出典:biyou-iryou.jp

ほんとに小さくすることができて満足しています。旦那も喜んでくれました。
出典:biyou-iryou.jp

少しの変化だったのですが、とても満足していて嬉しいです。
出典:seikeikuchikomi.com

 

胸を小さくする、縮小手術を受けた多くの方が仕上がりに満足していらっしゃいます!

先述の通り、中には豊胸手術とは逆に、2カップ以上の縮小に成功されている方もいらっしゃいますね。

手術は受けるまでのハードルがなかなか高いですが、きちんとしたクリニックで手術を受けられれば満足度は高いようです♪

 

術後の経過に関する口コミ

術直後は身体にメスを入れるのが初めてだった事もあり、倦怠感や痛みも凄かったですが、3日後位には結構ピンピンしてました。
出典:biyou-iryou.jp

 手術後は腫れも酷くて不安が続きましたが、腫れがひき、かるくなってすごく満足しています。
出典:biyou-iryou.jp

5年たちますが今度は縫っていた糸が皮膚から飛び出してきました
出典:biyou-iryou.jp

 

こちらは術後の経過についての口コミです。

やはり術後のダウンタイムは避けられないようです。

但し、その程度は体質によるようで、中には3日程度で良くなったという方もいらっしゃいますね。

また、調査した中には手術に失敗してしまったという方もいらっしゃいました。

もっと良いドクターを選べばよかったと後悔しているようで、手術を任せるクリニック選びは重要と言えそうです。

 

胸の縮小手術の“メリット・デメリット”

胸の縮小手術はバストのサイズダウンに劇的な効果があります。

しかしながら、豊胸手術同様、同時にいくつかのデメリットが存在するのも事実です。

縮小手術のメリット、デメリット両方を確認しましょう!

 

考える女性

 

1)メリット

メリットは何と言っても、胸の大きさに関するコンプレックスを解消できる点でしょう。

胸を小さくする方法は手術だけではありませんが、手術による胸のサイズダウンは速効性であり、かつ効果も大きいです。

また胸を小さくする縮小手術は、方法次第では形が崩れてしまったバストを整えることも可能!

信頼できるクリニックを見つけられれば、バストのお悩み解決に大いに役立つでしょう。

 

2)デメリット

胸の縮小手術のデメリットはそのほとんどが切開が必要である、という点に由来します。

ダウンタイムと呼ばれる回復期間や傷跡、場合によっては乳腺を傷つけて授乳障害を引き起こす等のデメリットが考えられますよね…。

また豊胸手術とは反対に、皮膚や脂肪を取り除いてしまうため、胸を小さくする縮小手術を一度受けると元の状態に戻すのは非常に難しいのです!

想像していた仕上がりと異なる、ということにならないよう、信頼できるクリニックでよくカウンセリングを受けてから手術に臨みましょう。

 

胸の縮小手術を行なう際の※注意※

眠る女性

 

さて、上の項目では胸を小さくする縮小手術のメリットとデメリットを確認しました。

手術の内容は真逆ですが、胸の縮小手術は豊胸手術同様、コンプレックスを解消してくれる素晴らしい技術です!

しかし、残念ながらメリットばかりではないことも事実です。

胸を小さくする縮小手術を受ける際には、このことをしっかり考えなくてはいけません。

先ほどご紹介した、傷跡や乳腺を傷つけるリスクやダウンタイム等のデメリットをしっかり理解した上で、手術を受けるようにするようにしましょう。

 

合わせて読んで!オススメまとめ

 

縮小手術の仕上がりは【クリニック選び】で決まる

クリニック

 

先述の通り、胸を小さくする縮小手術は、多くの場合バストにメスを入れることになります。

当然ながら、その際の仕上がりや安全性はクリニックや担当する医師の技術に大きく左右されてしまいますよね…。

この記事でも何度か説明しましたが、胸の縮小手術は相応のリスクやデメリットも存在します。

従って、手術の際には信頼できる医療機関を見つけることが何より重要になってくると言えるでしょう!

 

クリニック選びの【ポイント】

胸を自然な形で小さくするためには、信頼できるクリニック選びが何より重要!

それでは、具体的にはどのようにクリニックを選べばよいのでしょうか…?

クリニック選びで失敗しないよう、いくつかポイントをご紹介しましょう。

 

チェック

 

クリニックを選ぶ際に、手術にかかる費用が気になる方は多いと思います。

しかし、費用の安さでクリニックを選ぶのはおすすめできません!

多少費用が高くても、信頼できる医師がいるかどうか、クリニックに実績があるかどうかを重視するようにしましょう。

また、手術前のカウンセリングでリスクや後遺症についてきちんと説明しなかったり、費用に対する説明が不明瞭な場合も要注意です!

口コミなどの評判も大事ですが、最終的にはあなた自身で信頼できるかどうかを判断しましょう。

少しでも不安に感じたり、「この人は信頼できない」と感じたら手術を任せるのは避けるのが無難です。

 

実績の多さなら<聖心美容クリニック>

信頼できるクリニック選びが重要とは言え、世の中にはたくさんのクリニックが存在しますから、その中から選ぶのは大変ですね。

そこで、最後に当記事が独自に調査して選出した聖心美容クリニックをご紹介しましょう。

 

聖心美容クリニック

 

聖心美容クリニックは1993年に開院したクリニックで、実に20年以上に渡って美容整形手術を実施してきた歴史と実績ある医療機関です。

2005年には国際管理基準であるISOを美容外科としては初めて取得するなど、「高品質」な美容サービスの提供のため、厳正な管理を保っています。

また、実施した症例数も世界トップクラスを誇り、技術と経験は確かなものと言えるでしょう。

ドクターによるカウンセリングは無料で行っていますので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 

仕上がりを事前にチェックしたいなら聖心美容クリニック

 

聖心美容クリニックで胸の縮小手術を受けた人の口コミ

Drもスタッフのみなさんも親切で安心感がもてた。
出典:biyougeka.com

先生がたくさん意見をくれて何回も話しを聞いてくれたので本当に感謝してます!胸の脂肪をとったことで体重が2~3kg減ったのでやはり効果はあったのだと実感できています!
出典:biyougeka.com

Dカップあり、胸が目立たないように猫背になり、肩こりもひどかったのが、今はBカップになり、可愛いブラや、胸元にデザインのある洋服も似合うようになり、肩こりもなくなり、胸の事を気にせずに生活出来るので嬉しい。
出典:biyougeka.com

 

実際に、聖心美容クリニックで胸の縮小手術を受けた方の口コミです。

仕上がりの満足だけでなく、スタッフや医師の対応も非常に高評価されていますね!

長年続いてきた、というのも納得の口コミ評価の高さです♡

 

人気の秘密は医師の腕と確かな実績!

 

信頼出来るクリニックで、憧れの控えめバストに!

下着の女性

 

ここまで、豊胸の反対<胸の縮小手術>についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

胸に関する悩み、と言うとバストアップの話題になりがちです。

しかし、その反対の「胸が大きすぎてスタイルが悪い」というのも本人からすると深刻な悩みですよね。

バストを小さくするための縮小手術は、そんなお悩みを解決してくれる夢の技術です。

あなたも信頼できるクリニックを見つけて、憧れの控えめバストをゲットしちゃいましょう!

 

今回ご紹介したクリニックはこちら

合わせて読んで!オススメまとめ