【簡単】胸に張りを出す方法まとめ〜豊胸ナシでこんなに変わる?!〜

 

胸の張りを出すために豊胸手術を考えている人はちょっと待って!

 

年齢を重ねると、パッと張りのあったはずの胸が変わってきたと感じる人は多いようです。

また、出産を終えて張りがなくなったという話もよく聞きます。

どうにかしたいけど、胸に張りを出す方法がわからない。

いつまでも綺麗でいるために、女性らしくあるために、豊胸手術を考えている方もいるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待って!

豊胸手術に踏み切らなくても、胸に張りを出す方法があるのです。

胸に張りがなくなってしまう原因から、それを改善する方法までたくさん紹介していきます。

自分に合った胸に張りを出す方法を見つけ、取り組んでみましょう。

 

胸の張りを出す方法に悩む人は多い

 

このように、胸に張りがなくなったという人、胸に張りを出す方法に悩む人は多いようです。

女性なら誰もがいつかは感じる身近な問題なんですね。

諦めないで、一緒に解決していきましょう。

 

そもそも胸に張りがなくなってしまう原因とは?

 

胸に張りを出す方法、これを知る前に胸に張りがなくなってしまう原因を知りましょう。

メカニズムがわかれば、対策方法もより理解できるはずです。

 

クーパー靭帯が伸びてしまう

クーパー靭帯

意外と知らない胸の構造

 

上の図は胸の構造です。

胸は、クーパー靭帯と呼ばれる部分で支えられています。

上向きで張りのある胸を保っていられるのはこのクーパー靭帯のおかげ。

この靭帯は衰えや損傷によって伸びてしまいますが、これは胸の張りをなくすことにつながります

そしてこのクーパー靭帯は、日常生活でも年々少しずつ伸びていってしまいます

そのほか運動や胸の重みによって靭帯が切れてしまったり、伸びきってしまう状態になってしまうのです。

妊娠や出産を経て胸に張りがなくなったと言われるのも原因は同じです。

母乳をあげるために胸が大きく発達し、重さによってクーパー靭帯は伸びてしまいますが、出産後胸が小さくなったあとも、その靭帯は伸びきったままになるため、張りがなくなるのです。

 

加齢などで肌のハリが失われる

 

また、もう一つの理由として「加齢」による原因が挙げられます。

年齢を重ねると、どうしてもお肌は衰えますよね。

加齢によって、胸のお肌ももれなく衰え、ボリュームやハリが失われてしまうのです。

 

出産や加齢などのホルモンバランスの変化

出産による胸の発達や、加齢による肌のたるみが原因だと説明しましたが、そのほか、ホルモンバランスの変化も原因と言えます。

出産も加齢も、体の中で女性ホルモンの分泌量が変動したり、体質が変わったりと、大きな変化があります。

特に「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンは、肌の質感や胸の大きさなどにかかわってくるホルモンで、女性にはとても大切なのです。

しかし、産後や年齢を重ねることで、この「エストロゲン」の分泌量は大幅に低下します。

「エストロゲン」の分泌量が低下すると、胸の張りも失われてしまうのです。

 

胸の張りは豊胸無しでもケア次第で出すことが出来る!

バスト

 

胸に張りがなくなってしまう、いくつかの原因を挙げてきました。

加齢や出産が原因なんて誰にもありうることだし、胸に張りを出す方法なんてないのでは・・・と不安になるかも知れませんが、そんなことはないのです。

胸を支えるクーパー靭帯を鍛え、肌に張りを取り戻し、ホルモンバランスを整えられるようにチャレンジしていきましょう。

豊胸手術で胸を綺麗にすることはもちろん早く悩みを解決する方法ですが、まずは自分で胸に張りを出すためのケアをしてみませんか?

胸の張りを出す方法①:筋トレ&エクササイズ

 

胸に張りを出す方法の一つとして、まず筋トレ&エクササイズがあります。

筋肉を鍛えることによって、伸びてしまったクーパー靭帯を支える力を取り戻しましょう。

 

胸を支える筋肉を鍛える

バストアップ 運動

胸の重さや、運動、加齢などが原因で、胸を支えるクーパー靭帯は伸びてしまったり、切れてしまうこともあります。

そして、そのクーパー靭帯は一度伸びてしまうと元に戻ることはありません

ですから、一度なくなった張りはクーパー靭帯からは取り戻すことができないのです。

では、胸に張りを出す方法とは一体なんなのでしょうか。

それは、胸を支える筋肉を鍛えることによって、上向きの胸が取り戻すということなのです。

 

 

胸の張りに効果的な筋トレ方法を動画で確認!

胸に張りを出す方法として筋トレを挙げました。

筋トレといっても、ジムに行かなければいけないようなものではなく、家で手軽にできる筋トレです。

座っていてもできるような簡単なものなので、仕事や家事、育児に忙しくても合間にできそうですね。

大胸筋を鍛えることで、しっかり胸を支えることができるようになります。

さらに、胸を支えられるだけではなく、姿勢も綺麗になるメリットがあります。

運動をすることで、健康にもなれて見た目も綺麗になれるって最高ですよね!

 

胸の張りに効果的なエクササイズを動画で確認!

筋トレのほか、胸に効くストレッチをすることで、より効果的に胸に張りを取り戻しましょう。

肩甲骨を動かすことで、こちらも姿勢が良くなる効果もあります。

携帯やパソコンを使う今の時代、知らず知らずのうちに猫背になって、それが原因で余計に胸も小さく見えてしまうこともあります。

気持ちよくストレッチエクササイズを取り入れて、綺麗になりたいですね。

こちらも、胸に張りを出す方法としてとても簡単なものなので、少しの時間を見つけて取り組めそうです。

 

胸の張りを出す方法②:バストアップマッサージ

 

筋トレやストレッチ、エクササイズの他、胸に張りを出す方法としてバストアップマッサージも効果的です。

マッサージで胸をほぐして柔らかくすることがとても大切です。

ここで、より効果的な胸に張りを出す方法をご紹介していきます。

 

 バストアップクリームをバスト全体に塗る

バストアップクリームがオススメ

お肌にも優しいバストアップクリーム

 

胸に張りを出す方法としてバストアップマッサージがとてもオススメなのですが、バストアップマッサージをする際、クリームやオイルではなくバスト専用のクリームを使用することをオススメします。

理由はバスト専用のクリームに、胸に張りを出す効果が含まれているからです。

それは胸に張りを与え、ふっくらさせる「ボルフィリン」「アディフィリン」などの成分。

また、お肌を綺麗にしてくれる成分も配合されているため、お肌自体にハリが生まれます。

好みの香りのものを選べば、リラックス効果もあって嬉しいですよね。

外からも塗り込んでしっかり浸透させ、より効果的に胸に張りを取り戻せるのです。

 

 

手を胸の外から内側へバスト全体を持ち上げる

 

バストアップマッサージに関してのポイントは、「胸の外側から内側へ」を意識することです。

こうすることで背中の方へ流れてしまっているお肉も、胸に持ってくることが出来ます。

バスト全体を持ち上げることも意識して行いましょう。

 

 

左側は右手、右側は左手で円を描くように

 

次に、バストを丸く形づくるイメージで、手はクロスさせることがオススメです。

こうすることで、手の丸みを上手につかってマッサージすることができます。

あまり力を入れすぎず、気持ちいいなと感じる強さで行いましょう。

上に上に持っていくことを意識しながらマッサージしていきます。

 

 

胸の張りに効果的なマッサージを動画でも確認!

胸に張りを出す方法として効果的なバストアップマッサージを動画でも見てみましょう。

凝り固まった胸や肩甲骨をほぐすことで、胸を動きやすくします。

基礎代謝が上がることで、ダイエットの効果も得られます。

また、中央にある「壇中」という女性ホルモンを活性化する効果のあるツボを刺激することでバストアップ効果が増します。

マッサージの効果で、柔らかく綺麗な胸を作りましょう。

 

筋トレやマッサージの効果を最大限にするための注意点

 

ここまで胸に張りを出す方法として、筋トレやマッサージなど、動画も添えてご紹介しました。

簡単に取り組める、わかりやすいものばかりでしたよね。

そして、その効果をしっかり出すために、以下のポイントにも注目してみましょう。

 

血行を妨げない下着選びをする

バスト ブラ

胸に張りを出す方法を試す大前提として、まず下着は自分の胸に合ったものを選びましょう。

大きすぎても小さすぎてもダメです。

自分の胸に合わない下着をつけ続けると、胸の形が崩れてしまう原因になります。

フィットせずにはみ出た状態の部分は、胸になるのではなく、背中やお腹など、ほかの部分に流れて行ってしまうのです。

また、最近では胸に張りを出す方法として、「育乳ブラ」が多く見かけられます。

育乳ブラは、少し大きめのカップに背中や脇のお肉を集めてくれるため、バストアップに効果的なのです。

しっかりと下からも胸を支えることがとても大切で、胸に張りを出す方法を試す上で、より効果を発揮してくれます。

また、しっかりとホールドしてくれるのに、締め付け感がないため、血行を妨げずに筋トレやマッサージにもより良い効果が期待できます

 

 

 バストマッサージは入浴中やお風呂上りが効果的

お風呂上りにオススメ

お風呂上りがオススメ

 

バストアップマッサージで一番効果的なのは、お風呂上がりに行うことです。

ゆっくり湯船に浸かって体をあたため、血流がよくなっているときが効果的!

リンパも流れやすくなっているため、より効き目があります

また、女性ホルモンの分泌も多くなるので、お風呂上がりの時間を活用して行いましょう。

 

 

やりすぎや力の入れすぎに注意!

適度な力加減で

適度な力加減で

 

胸に張りを出す方法を学び、バストアップを頑張ろうと一生懸命取り組むことはとてもいいことですが、やりすぎるのは禁物です。

胸には細い血管がたくさん通っていてとても繊細

力を入れすぎたり、マッサージや筋トレをしすぎると、それらを傷めてしまう原因になります。

血流やリンパが流れるのを防いでしまうことにもつながるので、気持ちよく優しく行いましょう。

手のひらで優しく包み込むように行うことがより胸に張りを出す方法=ポイントです。

 

胸の張りを出す方法③:女性ホルモンのバランスを整える

 

胸に張りを出す方法の三つめは、女性ホルモンのバランスを整えることです。

バストアップや、張りを取り戻すには欠かせないものです。

女性ホルモンを整えるためのポイントをご紹介します。

 

ボロン、大豆、乳製品を積極的に摂る

バスト 食事

まず一つは食生活です。

バストアップに効果的なのは、大豆や乳製品

大豆に含まれるイソフラボンは、「植物性エストロゲン」と呼ばれています。

女性ホルモンであるエストロゲンと同じ作用をするホルモンなのですが、エストロゲンは女性らしい体を作ったり、胸を大きくするのにとても大切な成分

大豆をしっかり摂ることで、乳腺を活性化させて張りを取り戻すことが出来ます。

また、乳製品からしっかりとタンパク質やカルシウムを摂ることも大切

女性ホルモンを促進する働きがあるので、大豆と一緒にしっかり摂りたいですね。

 

生活習慣を改善する

 

また、女性ホルモンのバランスを整えるには、生活習慣にも気を付けましょう。

無理なダイエットは女性ホルモンを乱してしまう原因になります。

また、ストレスを溜めたり睡眠不足など、これらはどれも女性ホルモンを正しく整えるにはマイナス。

睡眠はとっても大切で、22時~2時頃は成長ホルモンの分泌が活性化します。

この時間にしっかり睡眠を摂ることで、女性ホルモンを整え、バストアップだけではなく美肌効果も期待できます。

 

 

サプリメントで女性ホルモンに似た成分を補う

 

また、サプリメントを取り入れるのも効果的です。

薬などに頼るのは怖いですが、サプリメントなら栄養を補うものなので、安心ですよね。

サプリメントによって入っている成分は様々ですが、バストアップだけではなく、美肌効果やPMSの症状を改善してくれたりと、嬉しい効果もたくさん得られるのでオススメです。

 

胸の張りを出すバストアップサプリはコレ!

 

筋トレやバストアップマッサージとともに、胸に張りを出す方法として取り入れたいサプリメント。

実際種類がたくさんありすぎて、どれを選べばいいかわからない・・・という方も多いのではないでしょうか。

今回オススメしたいサプリメントは、エンジェルアップサプリメントです。

 

胸に張りを出す方法として、エンジェルアップは効果が早く期待できると嬉しい声がたくさん。

大手口コミサイト、アットコスメでも多くの口コミが投稿されているほど、試した多くの人が効果を実感しています。

 

エンジェルアップで胸に張りが出た人の実体験談

 

先月エンジェルアップを購入
元々貧乳なうえ授乳をしさらに小さくなってしまいました
生活も不規則、太れない体質ですが一ヶ月ちょっとで1カップあがって胸のうえのへんがふっくらしてきたきがします!!
出典:ジーコスメ

このサプリを3ヶ月飲んで、バストがワンサイズアップしました!ワンサイズでも大きくしたい方にとってもおすすめです。
出典:ジーコスメ

久し振りに会った友達に、色気が出てきたって言われてしまいました。
この私が?と思いましたが、肌つやが違うって。

思い当たるのは、このエンジェルアップしかなかったので、驚いています。
出典:ジーコスメ

これを飲み始めてから生理も順調に来ますし、お陰さまでバストもワンサイズ上がりました。私は朝晩と1錠づつ飲んでいて、徐々にブラがキツクなってきて驚きです。
出典:ジーコスメ

形が良く、ボリュームのあるバストに憧れています。

友達に教えてもらってangel upを飲み続けていますが、ダイエットしても生理が終わっても、バストのハリはキープしたままで嬉しい効果が出ています。
出典:ジーコスメ

 

バストアップした、お肌の調子がよくなったなど、嬉しい口コミがたくさん見られますね。

そのほか、生理痛が軽くなった、不順だった生理が定期的にくるようになったなど、プラスの効果も得られることがわかります。

 

毎日のちょっとしたケアで胸の張りは出せる!

確実にバストアップ!

さて、これまで様々な胸に張りを出す方法をご紹介してきましたが、どれも決してすごく大変なものではなく、取り組みやすいものが多いことがわかりましたよね。

豊胸の手術に踏み切るのはなかなか勇気のいることです。

少しの時間でできる筋トレやストレッチを取り入れ、毎日の日常生活も気を付けて、ストレスのない日々を過ごしましょう

自分に合った胸に張りを出す方法を取り入れていくことも大切です。

プラスのサプリメントで女性ホルモンを整え、胸の張りを取り戻すだけではなく、綺麗なお肌を手に入れて素敵な女性であり続けたいですね!