授乳中のナイトブラのすゝめ【ナイトブラをしないと大変なことに….】

授乳中こそナイトブラが大切!

出産が無事に終わり、ホッ。っとする間もなくすぐに始まる授乳期。

ゆっくり寝る暇もなく忙しい毎日の繰り返しですよね。

そんな中、みなさんはご自身のバストと向き合ってるでしょうか。

授乳期が終わると自然に小さくなり垂れてしまうことが多いバスト。

ママになったら仕方ない。なんて思いがちですが実はそうではありません。

授乳中からきちんとナイトブラを使っておけば下垂対策できるんです

そのメリット、効果をいち早く知りたい貴女へ♡

\伸縮性抜群のブラで優しく胸をキャッチ/

 

ナイトブラって何?詳しく解説!

“ナイトブラ”とは言葉の通り、夜のブラ。

つまり、寝るときに着けるブラのことなんですけど、そもそもナイトブラって着けてなんの効果があるのか疑問に思ってらっしゃる方も多いかと思います。

実は、毎日きちんとナイトブラを着けることで、いろんなメリットがあるんです。

 

  • 胸が垂れたり離れたりするのを防ぐ
  • 背中やわき腹のお肉をスッキリ解消。
  • バストアップにも繋がる。

 

また、バストが大きい方は特に胸が邪魔でなにかと寝苦しい時、ありますよね?

ぐっすり寝たのに朝起きると肩が凝っていたり。

ナイトブラを着けることで優しく支えられ、肩凝りや就寝時のストレス軽減にも繋がります。

ナイトブラ

出産後の授乳期で、肩こりに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ナイトブラは、バストを守るだけじゃない「ママ」に嬉しい魅力がたくさんあるんです♪

その魅力を今すぐ確認♡「viage 」は産後のママの味方です!

\ホールドしてくれるのにきつくない/

授乳中のナイトブラ選びのポイント

 

授乳中ではちきれそうなバスト、形も大きさもキープしたいですよね。

でも一体どんなものがいいのか。

就寝時に着用することを想定して、ナイトブラ選びの3つのポイントを見てみましょう。

 

<1>程よいホールド感があるもの

授乳中のバストはすごく重みがありますよね。

この重みがだんだんと重力に逆らえなくなり下垂に繋がります。

でも、寝るときに着けるものなので強い締め付けやワイヤー入りのものはストレスになり、よくありません。

ナイトブラは、ノンワイヤーで、パワーネット等でバストの形をキープできるものが多く販売されています。

程よいホールド感が得られるものを選びましょう。

 

<2>授乳しやすいもの

授乳中に使うなら、なんと言ってもこれが一番重要ですよね。

せっかく買ったのに授乳の度に手間がかかるのは嫌ですもの。

フロントオープンタイプや、ストラップオープン等種類は色々ありますが、おススメはクロスタイプのもの。

サッと下げるだけですぐ授乳できるので、寝ぼけ眼でも楽ちんですよ。

ご自身の授乳スタイルに合ったナイトブラを探してみてください。

 

<3>優しい素材

授乳中のママにとっては素材も重要ですね。

硬い生地のものだと、授乳中に赤ちゃんの顔に擦れるのが心配になっちゃいますよね。

また、乳首が擦れて痛かったりしますよね。

赤ちゃんにもママにも優しい素材のものを選びましょう。

肌触りのいい綿やモダール素材がおススメ。

着け心地の良さでストレスフリーに過ごしたいですね。

 

ナイトブラ選び

赤ちゃんの為にも、体に合ったものを。

「viage」は、ノンホック&ノンワイヤー加えて驚異の伸縮力

さらに、裏地は綿100%なので、授乳中でも安心して使えます♪

さっそくココからチェック↓

 

授乳中にこそナイトブラがおすすめなワケ

 

授乳中って本当に大変で、つい自分のことはおろそかになっちゃいますよね。

離乳して、落ち着いてから自分のケアをすればいいかな、なんて思ったり。

実はそこが大きな落とし穴だったりします。

授乳中だからこそしっかりケアしておかないと、下垂だけでなく母乳にも影響が出るかもしれないんです。

ここではナイトブラを着けて寝ることにどのような効果があるのか、おススメの理由を解説していきます。

 

クーパ靭帯が伸びきるのを防止する

クーパ靭帯って何者?

と、初めて見る方も多いのではないでしょうか。

クーパ靭帯とは、コラーゲン繊維束でできていて、ゴムのように伸び縮みする靭帯のことです。

それがバストの皮膚・乳腺・大胸筋を繋いでいて、日々のバストの揺れや重さを支える働きをしています。

しかし、このクーパ靭帯には一度伸びきってしまったら元には戻らない性質があります。

胸の揺れ、重さに耐えれず伸びきってしまうと切れることも。

授乳中の重いバストを支えることなく放っておくと、このクーパ靭帯が段々と伸びてきてしまいます。

授乳が終わると母乳を蓄えていたスペースも収縮するので、伸びきったクーパ靭帯が直接胸の下垂の原因に。

下垂とはつまり、垂れてしまうということです。

授乳期間が終わり、ふと鏡の前に立ったとき、垂れ下がった自分の胸を見るのは嫌ですよね。

重く大きくなったバストの形の維持や下垂予防のためにも授乳中のナイトブラはおすすめです。

 

胸の仕組み。

胸の仕組み。

 

胸の脂肪を維持するため

皆さん、脂肪が流れるということはご存知ですか?

よくエステとかで“脂肪を液化して流しましょう”とか言うんですけど、これってどこの脂肪にも同じことで、温める→溶かす→液化→流れる という風になってます。

液化された脂肪は尿や汗で排出されますが、中途半端な脂肪は重力に従って移動します

授乳中は体温が高かったり、赤ちゃんを抱いてると暑いと感じるママも多いのではないでしょうか。

その状態で毎日ノーブラで寝るとどうでしょう。

胸の脂肪は背中やわき腹、お腹へと流れてしまいますよね。

脂肪が移動するということは、逆に妊娠中についちゃった背中やわき腹のお肉もナイトブラでサポートしてあげれば胸に流せるってことですよね。

無理なくバストメイクできるのが、ナイトブラの非常におススメな点です。

寝る女性

冷えを防止

授乳中でバストが大きくなったことにより肩凝りがひどくなった方もいると思いますが、肩凝りは冷えでも発生します。

冷えは女性の体にとって重要視される問題の一つですよね。

また、母乳は血液から作られていますよね。

冷えにより血液の流れが悪くなることで母乳の出が悪くなったり乳腺炎の原因にもなります。

血行を良くするためにお酒を飲んだりサプリを飲んだり運動したりとありますが、授乳中のママには不向きですよね。

ですから、普段から毎日寝るときはナイトブラ等の楽な下着で冷え対策をすることをおすすめします。

また、ナイトブラは冷え対策だけではなく、乳腺を圧迫しないよう優しい作りになってるものが多いですよ。

 

冷え防止

冷えは女の大敵!

妊娠から授乳期にかけては、女性ホルモンの影響もあり脂肪がつきやすくなります。

育乳にも効果的ですが…余計な所にまで…なんてことも!

「viage」はそんな余計な脂肪をバストに導いてくれるナイトブラです♡

 

授乳中におすすめのナイトブラ【5選】

ナイトブラって、種類が多くてどれがいいのか。

授乳しやすくて、着け心地もよいものが欲しいですよね。

でも下着って、実際着けてみないとわからない部分もあるし、悩みますよね。

そんな方のために授乳中にオススメなナイトブラをいくつかご紹介したいと思います。

実際に使用された方の口コミもご用意しましたので見ていきましょう。

 

 

<1>viageビューティーアップナイトブラ

 

viage(ヴィアージュ)は、着けるだけでバストが大きくなると評判のナイトブラです。

最近では商品をリニューアルし、ますます高機能なナイトブラに変化

確かな補正力の高さは、モニター満足度の高さから分かりますね。

ただバストが大きくなるだけではなく、おわん型の綺麗な形へ整えてくれますよ。

ナイトブラに欠かせない着け心地にもこだわり

寝ている時にバストの肉が横に流れてしまうのを防いでくれます。

バストライン着圧3D機能の圧倒的な補正力により、

胸が小さくてもお肉を寄せ集めて形状をキープしてくれるのは頼もしいですね。

楽天総合ランキング1位!満足度93%の実力派。

ノンワイヤーで伸縮性抜群だから着心地もいいんです。寝ている間の着心地って重要ですよね。

気持ち良く眠れてバストがアップするのはうれしいですね。

伸びがよいけどしっかりした生地で、横に流れていくのを背中からばっちり防いでくれます。
肌触りもよくてgood!
少しトップをおさえつけるような、そんなつけ心地ですが、下からホールドされているので、さほど気になりません。
出典:http://review.rakuten.co.jp/item/1/295419_10000071/dh4b-i0bq9-9hb1qb_1_127812193/

こちらのブラを使うとお肉が流れず脇がすっきりします。しっかり胸を寄せてくれますが窮屈さは全く感じません。翌朝のバストの形も徐々にきれいになっているのがわかります。
出典:http://review.rakuten.co.jp/item/1/295419_10000071/dh4b-i0bqc-9skr8g_1_127916537/

締め付けすぎないのにしっかりサポートできて、つけ心地抜群です!朝起きたときにいつもよりふっくらしている気がしました(*^o^*)
出典:http://review.rakuten.co.jp/item/1/295419_10000071/dh4b-hzx3k-2qzfdp_1_126456114/

サプリなんて続かない!それなら日々つけるブラを変えてみては?♡

1日1日を無駄にしちゃ、もったいない♡

\ズボラさんなあなたも大丈夫♡/

 

<2>美バストソフトブラ(犬印本舗)

 

犬印 美バストソフトブラ

 

こちらは、実際に子育てをされているママさんとの共同開発でできた商品です。

カップ横のリフトアップパネルにパワーネットを裏打ちすることで横流れを防止。

ノンワイヤーで、寝転んでも苦しくなく楽ちんです。

綿95%のやわらか素材で、乳腺を締め付けず、擦れて痛い乳首にも優しいです。

さらにクロスオープンタイプなので授乳中もしやすいですね。

ホック調節で産後のアンダーの変化にもバッチリ対応できて、昼使いにもナイトブラにも向いてます。

 

カップとりはずしが多い中、洗濯で取れたり形を整えるのが面倒で、とりはずしなしのものを探していました。肌触りもよく、サイドからバストを持ち上げてくれるので、授乳中の女心を少しまかなってくれる商品だと思いました
出典:http://toysrus.co.jp

 

締めつけ感がなく、美バストを作ってくれる良い商品です。
出典:http://review.rakuten.co.jp

つけ心地が楽でいいです。
もう一つあっても、いいかも!
出典:http://review.rakuten.co.jp

<3>おやすみブラ(ローズマダム)

 

ローズマダム

妊娠初期から授乳中まで、幅広く対応のナイトブラです。

M・Lの2サイズ展開で色は3色。

綿92%でノンワイヤータイプ。

カップ裏のサイドにパワーネットが内臓されており、バストの横流れを阻止。

アンダーにも幅広のパワーネットできれいなバストラインを維持してくれます。

クロスオープンタイプで片手で楽々授乳。

幅広ショルダーなので肩への負担もすくないです。

さらにこちらの商品は後ろにフックがないタイプなので、背中にフックが当たるのが気になる方におススメです。

胸元についてるリボンやレース使いがかわいいですね。

 

お気に入りです。とっくに授乳は終了してますがいまだに使用してます。締め付けがなく楽です
出典:http://review.rakuten.co.jp

前回買ってみてとてもよかったのでりピしました。授乳するのにパチンとストラップを外すのが面倒で、何よりワイヤーが入ってる授乳ブラはズレてくる、、、なのでクロスオープンタイプで尚且バストを支えてくれるのは私にとっては楽でした。
出典:http://review.rakuten.co.jp

ノンワイヤーや色んなブラを試しましたが、締め付けがとにかくキライで就寝時ブラを着けていて寝ると違和感というか窮屈な感じがしていつも途中で脱いでしまっていました。こちらのブラはほんとにラクで優しいつけ心地なので つけたまま寝れそうです。
サポート力はその分弱めではありますが、ラクなつけ心地を求めていた私には大満足な授乳ブラです。
グレーとピンクを購入しましたがどちらも良かったです。
出典:http://review.rakuten.co.jp

<4>ピジョン おやすみ授乳ブラ

 

おやすみナイトブラ pigeon

ノンワイヤー授乳ナイトブラ。

サイズはM・Lの2サイズ。

カラーは2柄で2色ずつあります。

身生地:綿95%、ポリウレタン5%で肌に優しい使い心地。

クロス・フロント・サイドオープンの3WAY機能で非常に使い勝手がいいです。

添い寝授乳も楽にできるので嬉しいですね。

幅広のストラップなのでバストの大きい方でも負担が少なく、アンダーも食い込みにくくなってるので快適に過ごせます。

パワーネットも内臓されているので、就寝時の胸の横流れもしっかりカバーしてくれます。

授乳に慣れていないママさんや、可愛いデザインのナイトブラが欲しい方におススメです。

入院準備のために購入しました。退院後の産褥期にも使っています。
授乳に慣れない時期はフロントホックを外し、慣れてきたらホックを付けたまま授乳と使い分けられて良いです。
ホックをとめる場所をずらして使うこともできます。
洗濯しても使い心地は変わりません。
出典:http://shop.benesse.ne.jp

寝る時用で締め付けがなく授乳もしやすいので愛用しています。
入院準備で購入し、出産後からほぼ毎日使っています。2着あると便利です。
出典:http://shop.benesse.ne.jp

某○○ハウスの授乳ブラに近いものを探しておりました。布地もしっかりしており、授乳口が二カ所あるのも、工夫されていて良いです。つけていて程良いフィット感があります。また、アンダーバストの位置の布地の幅があるのもよいです。なかなか、このくらい、アンダーバストの布地に幅をもたせている授乳ブラは、見つかりませんでした。
授乳時に、フロントボタンがはずれてしまうのでは、と、心配でしたが、今のところそのようなことはありません。
出典:http://shop.benesse.ne.jp

<5>オーガニックコットン授乳ブラ(スイートマミー)

 

 

オーガニックコットン100%のノンワイヤー授乳補正下着。

色は2色ありサイズは4サイズと豊富。

ノンワイヤーなのにアンダーバストをしっかりキープ。

アンダーバストに幅広ゴムが使用されており下垂予防もばっちりできます。

補正力が高いのにもかかわらず、締め付けず楽な着心地なのでナイトブラとしても大活躍。

こちらの商品はパワーネットではなく、優しいオーガニックコットン天竺を使用。

100%コットン素材で非常に肌に優しくできているので、授乳で胸が痛くつらいママにおススメです。

 

今までいくつも授乳ブラを買ってきましたが、どれもイマイチで…ようやく運命のブラに巡り合えました!!

着け心地が良く、ストレスを感じません。サポート力も十分だと思います。
出典:http://www.sweet-mommy.com

ホールド感が抜群で、着け心地に安心感があります。
今まで数々の授乳ブラを購入しましたが、これが一番でした。しかも値段も高くなく、オーガニックコットンなんて、最高です。もう一枚買い足そうか検討中です。
出典:http://www.sweet-mommy.com

ストレッチレース付き授乳ブラジャーが気にいり、こちらのホールド感も試して見たくなり、同じLサイズを購入。前者のホールド感もよかったのですが、こちらの商品のほうがよりホールド感があり、安心して着用できました。オーガニックということで、肌にも優しい感じがとても気に入っています。
出典:http://www.sweet-mommy.com

 

 

授乳中のナイトブラはご自身の体調に合わせて

 

授乳中は、赤ちゃんだけでなくママも敏感になっています。

少しのことでもストレスになったり体調に変化がありますよね。

ナイトブラを着けることは自分にとってとても重要なことです。

でも、デリケートな時期だからこそ身に着けるものも慎重に選びましょう。

ハリが強くて痛い日や、いつもより胸が大きく下着がきつい日もあります。

また、体調が悪い日には無理に着用するのはかえって体によくありません。

その都度、体調に合わせて自分に合ったナイトブラの着用を心がけましょう。

 

 

忙しいママには補正・矯正ブラが最適

ママにとってありがたいナイトブラ

 

授乳中のナイトブラの必要性についてお話ししましたがいかがでしたでしょうか。

やはり女性たるもの、いつまでも素敵なプロポーションを保ちたいですよね。

無理なく毎日続けることでバストの下垂を防ぎ、冷えも予防できる。

さらには授乳しやすくかわいいデザインで気分よくバストメイクができる。

寝ている間に様々なメリットが生まれることこそ、忙しいママにとっては嬉しいニュースですよね。

何事も早めのケアが大切なのですね。

 

授乳期後にがっかりしないために今できることを!

授乳が終わり、しばらくすると胸に残念な変化が…!!

そうならないために、授乳期の今だからこそやっておくべきなのが

ブラによるバストの保護活動なんです。

女性にとって最高の状態ともいえる、授乳期のバストを形状記憶してくれる

ナイトブラが「viage」♡

是非、こちらから詳しくチェックしてみてください↓