授乳ブラはどれが一番効果を期待できる?【授乳中にしっかり垂れ胸対策】

授乳しても垂れない胸をキープしたいママさんに朗報です!!

赤ちゃんが生まれ、幸せな日々を過ごしている中で少し気になるのがバストの垂れ具合ですよね。

授乳中は通常の倍ほど胸が膨らみますが、その分卒乳後は次第に萎み、ケアしない限り垂れ乳となってしまいます。

本当は、授乳期間しっかり垂れないようにマッサージやエクササイズ出来たらいいのですが中々時間は作れませんよね。

 

でも諦めないでください!

自分にあった正しい授乳ブラを使うことで、簡単にしかも手軽に、垂れない綺麗なバストを維持することが出来るんですよ。

どうすれば垂れない綺麗なバストになれるか一緒に見ていきましょう!

 

「どれがいいのか早く教えて!」というあなたのために、授乳中のママから絶大な人気を誇るブラを先取りでご紹介します。

垂れ胸防止だけでなく、授乳ブラを選ぶときに大切なノンワイヤー・伸縮性も兼ね備える優秀なブラが、viageビューティアップナイトブラです。

\授乳ブラとしてママから大人気の/

 

授乳による胸の垂れに悩むママさんはとても多い

このように授乳後の垂れ乳に悩む方は年齢に関係なくとても多いようです。

垂れないようにするにはどうすればいいのでしょうか。

 

「出産を終えても綺麗な胸をキープしているママさんタレントって一体どうなってるの?」と不思議になる方も多いのでは…。

彼女たちの美胸キープ法は実は授乳ブラ選びにあ

 

まずは授乳から卒乳までに胸が垂れてしまう原因をおさらい

では何故胸が垂れてしまうのか。

それにはきちんとした原因があるんです。

一緒にチェックして垂れない胸を作りましょう!

 

胸の重さでクーパー靭帯が伸びやすくなる

乳房の説明イラスト

乳腺と皮膚、そして大事な胸の筋肉を支えるのが【クーパー靭帯】です。

とても細かい繊維で出来ており、すべてがコラーゲンで作られています。

 

私たちが知ってるコラーゲンを考えると、とてもプルプルでお豆腐のように柔らかいですよね。

そのコラーゲンが一度伸びきってしまえば、簡単に戻らない事は想像出来ます。

 

出産後などは胸が張り、2カップほど上がると言われていますので胸の重みも重なりクーパー靭帯も伸びやすくなってしまいます。

そうなると自然と胸も垂れてきますよね。

 

授乳によるサイズの変動で皮膚が伸びる

 

簡単にお話しすると、授乳中は胸がパンパンに張りますよね。

乳頭間隔も広くなるのでバストアップしてるように見えると思います。

でも、授乳が終わればどうでしょう。答えはすぐに分かります!

 

張った分だけ、元に戻ろうと胸が萎んでいくんです。

 

そうなれば自然と皮膚は伸びきって垂れてしまいますよね。

授乳期間が終われば、バストの変動と共に乳腺組織も縮小されてしまうんです。

 

それと同時に、ツンと上向きだったキレイなハリは徐々に消え垂れない胸からは遠ざかってしまいます。

でも、Viageビューティーアップナイトブラならバストをしっかりホールドするので

理想のおわん型バストへ導きます。美しいバストのためにチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 授乳期を終えると乳腺も脂肪も減っていく

 

授乳期が終われば自然と乳腺も脂肪も消えていきます。

卒乳までの期間、乳腺は活動していても徐々に乳腺脂肪減少傾向になります。

 

皆様は赤ちゃんを出産した後、オキシトシンという幸せホルモンが分泌されるのはご存知でしょうか?

このオキシトシンというホルモンがバランスを整え始めると、自然と痩せやすい体質になり脂肪が落ちやすくなるようです。

 

胸の垂れは授乳だけが原因ではない!!姿勢も悪くなってしまう..?

 

痩せやすくなるのは嬉しいことですが、胸が垂れてしまうのは悩みものですよね。

でも胸の垂れは、授乳だけが原因ではないんです!

 

他の要因としてあげられる一つが、授乳の際の姿勢です。

姿勢を良くすることで、乳房を支える筋肉が鍛えられ垂れない乳を作ります。

垂れ乳だと余計に猫背になりやすいですが、日ごろから綺麗な姿勢を意識大胸筋を鍛えるだけでも垂れない胸は作れます。

 

そしてもう一つの原因が加齢や出産に伴うホルモンバランスの乱れや減少です。

ホルモンバランスが乱れると自然に筋力もお衰え、次第に垂れ乳となってしまいます。

 

上記の図のように、姿勢が悪いと胸だけでなく全体的に貧相に見えてしまいますよね。

授乳ブラで胸の垂れを防止しながら姿勢改善までできたら嬉しいですよね。

そんな欲張りな悩みを叶えてくれるのがviageビューティアップナイトブラなんです。

独自の背面着圧強化設計により背中のお肉を胸に流すと同時に背中を引き上げてくれるんです。

\垂れ胸も猫背も同時に解決する/

 

 

授乳中の胸はデリケート!授乳ブラでのケアが安心・安全

授乳中は特にデリケートな時期ですから、サプリメントなどでのバストアップは不安が伴います。

クリーム等を使ってケアする方法もありますが、小さい赤ちゃんがいると中々自分の時間は取れないですよね。

 

また、妊娠中に通常のブラを着けていると血行が悪くなり悪影響を及ぼすことがあります。

その点、授乳ブラはソフトな作りになっている為、胸の変形や締め付けを防ぐことに大きな役割を果たしています。

 

【注意】普通の授乳ブラでは垂れ胸対策は出来ない!?

授乳ブラの重要性は先ほどお話ししましたが、実は授乳ブラには小さな落とし穴があるんです。

 

一般的に考えられる授乳ブラは、あくまでも「授乳専用ブラジャー」としての機能を重視しています。

きつい通常ブラジャーを着用すれば、胸にも精神的にも大きなストレスを与え授乳にも影響を与えますよね。

 

一般的な授乳ブラジャーは確かに授乳はしやすいのですが、悲しいことに殆どのブラは垂れ乳を防ぐ機能を備えていないんです!

ソフトなつけ心地だけで選んでしまうと、授乳が終わったら見事な垂れ胸に…なんてことになりかねません。

 

育児中は締め付けのない楽なものを選びたくなりますが、もし授乳ブラを着用する場合は授乳もしやすく垂れない乳にケアしてくれるものを選びましょう。

3倍の伸縮性がありながら、綺麗なお椀型のバストを作れる授乳ブラ「viageビューティアップナイトブラ」がオススメです。

\つけ心地の良さが口コミで話題/

 

胸が垂れない授乳ブラの選び方のコツ

では一体、どんな授乳ブラが垂れない乳を作り出してくれるのか一緒に見てみましょう~!

 

胸が垂れないようにホールドしてくれること

授乳中は普段より胸が2サイズほど上がります。

その際大事なのが、胸をしっかり支える事

垂れ乳を防ぐ機能がないとクーパー靭帯は伸びきってしまいますが、胸全体を支えてくれる授乳ブラであれば垂れないですよね。

横や上に胸が逃げないようにフルカップ全体を支えてくれる授乳ブラを選ぶことをお薦めします。

 

 胸を締め付けすぎないフィット感

寝ている間に女性ホルモンは分泌され、胸にホルモンや栄養を行きわたらせます。

しかし、きついブラジャーをしていたらどうでしょう。

育乳に大きな影響を与えますよね。

サイズがあっていない締め付けブラを選ぶと、胸のハリを支えるクーパー靭帯を傷つけ、垂れ乳を助長してしまいます。

垂れない為にも締め付けのない授乳ブラを選び、また自分の胸にきちんとフィットしたものを着用しましょう。

 

一番効果が期待出来る授乳ブラはコレで決まり!!

授乳も楽に出来て、垂れ乳も防げる授乳ブラはどれがいいのか悩みますよね。

私が今、悩んでる方に一番おすすめしたい授乳ブラがこちらです!

 

viageビューティーアップナイトブラ

img_0143_fotor

ヴィアージュのナイトアップブラ。

特徴の一つとしてあげられるのがナイトアップブラだということです。

 

「夜、ブラジャーをすると胸が小さくなる」

など言われていましたが、本当は寝ている時こそ自然と動いてしまうバストの位置を正しい所に戻してあげることが必要なんです。

普段は授乳ブラでもかまいませんが、夜は締め付けのない尚且つ垂れ乳も防げるナイトブラがお薦めです。

viage

もう一つはフィット感です。

Viageのブラは寝ている間に背肉や脇肉をしっかり補正し、垂れない乳を作ってくれます。

でも着け心地悪そう…

と思われるかもしれませんが、viageのナイトアッブラはノンワイヤーで伸縮性がすぐれているので心地いいフィット感で睡眠を邪魔することはないんです。

寝ながらバストアップでき、乳の垂れを防げるなんて最高ですよね!

 

また2016年現在、大手通販サイトの楽天さんで9冠を達成している実力つきのナイトアップブラなんです!

\今すぐ確認/

以下の口コミも参考にしてみてくださいね。

 

viageの使用者の口コミ

外側にあった胸が内側に寄ってきて、脇の肉も胸になってきた気がします。明らかに以前のブラが小さくなりました。2カップアップまではいきませんんでしたが、それだけでも嬉しいです。
出典:http://rakuten.co.jp

 

しめつけ感は思ったより少ないです。
若い頃から付けていたら下垂も防げそう!
出典:https://amazon.co.jp

 

個人的にはあのワコールのナイトアップブラと同じで最高のバストアップブラって感じたなあ。

着けて絶対に誰でも実感できるのは胸がすごく立体的になるってこと!
出典:http://stripedtease.com

 

使ってみるとほどよいホールド感な上に肩も凝らずリラックスして眠ることができました。朝起きても、胸の谷間がちゃんとキープされています!
出典:http://thebesttheater.org

 

ノンワイヤーだしすごくよく伸びるので、授乳中の私のバストでも大丈夫!つけ心地もいいので、デリケートな時期の私の肌にも安心です
出典:http://thebesttheater.org

 

他にも好印象な口コミで溢れていました。

あまりの着け心地の良さに日中から着ける方もいらっしゃいましたよ~!

授乳中関係なく、寝ながらバストアップや垂れを防ぐ効果を期待されているかたも多く、その着け心地の良さを実感されているようです。

3D効果で背中の余った肉や、脇腹につく余計な肉も自然とそのブラに収まるようになっているので、垂れていない綺麗なバストを目指せそうですよね!

このViageビューティーアップナイトブラは驚異の満足度が93%を誇っているので

綺麗なバストへの期待が大いに持てますね。

 

垂れない胸を作る!授乳中からでも出来るバストケア方法

垂れない胸になる為にはブラも必要ですが、こちらもぜひ実践してみてくださいね!

 

バストアップマッサージを行う

バストアップ

バストアップマッサージと言っても、きちんと手順を踏み自分の体をきちんと知らないと効果は出ません。

 

私達の体の中にはリンパ管といわれるものが多く張り巡らされています。

その中を流れているのがリンパ液で、こちらが滞ってしまうと老廃物がたまり冷えや便秘、むくみを引き起こします。

もちろん胸も凝り固まってしまいますよね。

 

胸と脇の周りにはそのリンパ液が沢山流れており、優しく刺激してあげることで女性ホルモンが活性化されバストアップにも繋がるそうです。

 

バストアップエクササイズを行う

他にもバストアップエクササイズがあります。

先ほどは胸だけでしたが、肩回りが凝っていたり肩甲骨が柔らかくないと自然と前かがみになり、姿勢が悪いとバストも垂れさがります。

毎日忙しい中エクササイズなんて…と思う方もいらっしゃるかもしませんが、大事なのは「ながら体操」です。

いざ、エクササイズとなると億劫になりますがテレビを見ながら、お風呂に入りながら、好きなことをしながら肩や腕を軽く回してみてくださいね。

それだけでも十分にバストアップ効果は期待出来、垂れない胸が作れますよ!

 

食事など生活習慣を整える

体操も大事ですが、中からもバランスの良い食事を心がけることが必要です。

毎日の食事は、ホルモンバランスに大きく影響してきます。

大豆やアーモンドのナッツ類、バターやアボカドなどは女性ホルモンを整えてくれるので積極的に取っておきたいですよね。

逆に、冷たい飲み物や化学調味料が沢山使われているカップラーメンなどはホルモンバランスを崩しやすいの控えておくと良いようです。

 

バランスの良い食事は母乳にも影響し、出が良くなるだけではなく美味しく健康的な母乳を赤ちゃんに分け与えることが出来ます。

 

【確認】授乳中にバストケアを行う際の注意点

pixta_7479417_M

上記で色々バストアップについてお話ししましたが、注意点があります。

 

それは、おっぱいが張っている時に無理にマッサージをしてしまう事です。

垂れない乳であることが理想ですが、バストアップマッサージはタイミングもとても大事です。

なので胸が張って痛いときは無理してマッサージするのではなく、安静にすることをお薦めします。

また、授乳中は母乳を作ることが一番先決なので、マッサージやエクササイズは心身ともに健康な際に行うのが一番ベストです!

 

授乳後もキレイな胸でいるためにブラでしっかりケアを!

いかがでしたか?

赤ちゃんが生まれることはとても喜ばしいことですが、女性である限り自分のケアもきちんとしていきたいですよね。

出産すると中々自分の時間は取れませんが、まずは夜のブラから簡単にケアし、まずは垂れないハリのあるバストを目指しましょう!

そうすれば、気軽に手軽にストレスなく綺麗なバストを手に入れることが出来ますよ~!

女性にとって大切なバストのためにブラ選びは重要ですね。

理想の大きさ理想の形を目指すためにViageビューティーアップナイトブラを選びませんか?

バストで悩む女性の願いを叶えてくれるのがViageビューティーアップナイトブラです。