豊胸が日帰りで出来る…?!日帰り可能な豊胸手術の種類・効果を解説!

プチ整形感覚!豊胸は日帰りで出来る?!

 

最近すっかり身近になった豊胸手術。

もっと手軽に受けられたら良いのに、と願う女性も多いのではないでしょうか?

そんな方に嬉しいお話です。

なんと、豊胸手術は日帰りで受けられるものもあるんですって。

どんな豊胸手術が可能なのか、安全性はどうなのかなど、徹底的に調べてみました!

 

日帰り豊胸が手軽だと口コミで話題?!

豊胸手術の方法によっては、やはり入院が必要なケースもあります。

そうすると日常生活に支障が出てしまう場合もありますよね。

でも、できれば時間をかけたくないという方も多いでしょう。

そんな女性の願いを叶えてくれる、日帰りで受けられる豊胸手術。

入院する必要がなく、日帰りで受けられる豊胸手術が話題になっています。

実際に日帰り豊胸をされた方の口コミを見ていきましょう。

 

時間的には、準備から治療して帰るまで2時間ちょっとで終わりました。
出典:xn--nckg3oobb0204jutqa.net

 手術の日は短時間で終わったのでそのまま家に変えることもできました。
出典:xn--nckg3oobb0204jutqa.net

手術時間も長くなく入院しなくても良い手術なのに胸はDカップくらいに戻りました。
出典:houkyou-navi.net

 

日帰りでできる豊胸手術は3種類

 

豊胸手術には色々な方法がありますが、日帰りで受けられるのは、

①ヒアルロン酸豊胸

②脂肪注入豊胸

③シリコンバッグ豊胸

の3つです。

シリコンバッグは有名ですが、他は初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

この3つの豊胸手術について、詳しく説明していきますね。

 

1)施術時間30分!?【ヒアルロン酸注入豊胸】

 

胸にヒアルロン酸を注入して大きくする方法。プチ豊胸としても話題になっている豊胸手術です。

クリニックによりますが、なんと施術時間がたった30分というから驚きですね!

 

1)ヒアルロン酸注入豊胸の効果とは

ヒアルロン酸注入豊胸の効果は、片胸に100cc注入して約1カップ大きくなります。

量が多ければその分大きくなりますが、入れ過ぎるとかたくなってしまうので大体120ccくらいを上限にしているところが多いようです。

少しだけ大きくしたい、という人にはオススメの豊胸手術です。

見た目や触り心地も自然な仕上がりになり、注入する量や場所によってバストデザインができるのも魅力的です。

なりたい理想の胸は人によって様々ですから、それを叶えてくれる嬉しい豊胸手術なんですよ。

注射を使って注入するので、傷跡もほとんど目立ちません。

ただし、注入されたヒアルロン酸はいずれ身体に吸収されてしまいます。

身体に害はありませんが、吸収されるために効果は1年程度と短いのが難点ですね。

 

2) ヒアルロン酸注入豊胸のメリット

ヒアルロン酸注入豊胸のメリットは、なんといってもその施術時間。

なんと平均30分で手術が終わってしまうんです。

ダウンタイムも少ないので、デスクワーク程度であれば翌日から仕事も可能です。

手術を受けた影響が少なくて済むのは嬉しいですね!

また、傷跡が目立たない事も大きなポイントです。

注射をする場所も脇の下が多いので、水着になってもバレる心配がありません。

また、豊胸手術の中では比較的安価なのもメリットと言えるでしょう。

 

3)ヒアルロン酸注入豊胸にはデメリット

デメリットとしては、持続期間が短い事です。

注入されたヒアルロン酸はいずれ身体に吸収されてしまうため、効果は1年程しかもちません

持続させる為には繰り返し施術を行う必要があるので、その分費用もかさんでしまいます。

また注入できるヒアルロン酸の上限がある場合も多いため、大きくできるサイズは1カップ程です。

場合によってはしこりが出来てしまう事もあるそうです。

乳がん検診で指摘を受けてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

 

4)ヒアルロン酸注入で豊胸した方の口コミ

小さい方だけに注入する事が出来て、コスパもいいし、何と言ってもナチュラルな印象なのがいいですね。
出典:xn--nckg3oobb0204jutqa.net

ヒアルロン酸豊胸だったら体にメスを入れることもないので、気軽な気持ちで受けることができました。
出典:xn--cck1e4ci4a3582iutqacpj.net

仕上がりは自分の思い通りだったし、不自然な胸になっていないところも満足です。それに、思ったよりも料金がリーズナブルだったので良かったです。
出典:bet-online-casinos.com

 

注入するヒアルロン酸の量や場所によって形が自由自在なので、自分が理想とする胸になれるのは嬉しいですね。

注射による注入なので、傷跡が目立たないのも嬉しいところです。

いくら胸が大きくなれても、傷跡が目立ってはマイナスですよね。

費用がリーズナブルな点でも高評価を得ているようです。

お金がかかるのは仕方ないとしても、なるべく抑えたいものですよね。

日帰りで受けられる豊胸手術の中でも、ダントツで施術時間が短いのがこの方法です。

時間・費用の面で、お手軽感が強い豊胸手術と言えるかもしれませんね。

 

2)とにかく大きくしたい!【シリコンバッグ豊胸】

 

豊胸手術の中でもわりとメジャーなシリコンバッグ豊胸

なんとこの手術も日帰りで受けられるんです。

イメージ的には大変そうな手術なのに、意外な感じもしますね。

 

1)シリコンバッグ豊胸の効果とは

シリコンバッグ豊胸とは、その名の通りシリコンバッグを胸に入れる事で大きくする豊胸手術。

バッグの大きさによって、大きくする胸のサイズを選ぶ事ができます。

大きなバッグを入れればそれだけ大きな胸になるので、とにかく大きくしたい!という方にオススメですよ。

 

また、左右差がある場合や、授乳後や年齢で垂れてしまった場合にも形を整える事ができます。

一度バッグを入れてしまえば、基本的には半永久的にその効果が持続するのは嬉しいポイントですね。

以前はバッグが破れる危険性があるなどの理由で禁止されていた時期もありますが、現在は安全性の高いバッグを使う事により、その不安はほとんどありません。

費用は平均70万円程度とそこまで安くはありませんが、効果が持続する事を考えればそう高くはないかもしれませんね。

一度の手術、しかも日帰りで半永久的に大きな胸になれるのは嬉しいですね。

 

2)シリコンバッグ豊胸のメリット

シリコンバッグ豊胸は、胸を確実に大きくする事ができます。

しかも、他の豊胸手術よりも大きくできる事が最大のメリットです。

また、その効果が半永久的に持続する事も魅力的ですね。

現在シリコンバッグに使われているコヒーシブシリコンは、グミ状でバッグが破れても漏れ出す危険性はほとんどありません。

バッグ自体も耐久性が増していて、ほとんど破れる事はないので安心ですね。

授乳にも影響はないそうですよ。

 

3) シリコンバッグ豊胸にはデメリットも

シリコンバッグ豊胸の場合、施術後しばらくは強い痛みがあります。

医師の技術やバッグを入れる場所などにもよりますが、1週間程は痛みが続くそうです。

また、確率は低いですが左右差が出たり、バストが硬くなったりしてしまう場合もあるそうです。

手術自体は日帰りで行えますが、方法によっては抜糸やドレーン抜去が必要のための通院が必要になります。

 

4)シリコンバッグで豊胸した方の口コミ

大きさもさわり心地もとても満足いくものでやって良かったと思いました。
出典:biyou-iryou.jp

見た目、手触りともに自然な感じで良いと思います。
出典:biyou-iryou.jp

 わたしはバッグをいれて5年経ちますが十分に満足できる大きさになりましたし今まで何も問題は怒っていません。
出典:biyou-iryou.jp

 

シリコンバッグを入れる豊胸手術は、形や触り心地が不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

口コミを見ると自然な仕上がりになるようで、安心できますね。

また、シリコンバッグ豊胸のメリットの一つである持続性についても喜びの声があがっています。

安くない費用を払うのですから、効果がずっと続くのは嬉しいですね。

外科的要素が強い印象のあるシリコンバッグ豊胸ですが、日帰りで受けられるというから驚きです。

 

3)バストアップ&痩せ身が叶う!【脂肪注入豊胸】

 

豊胸手術の中でも一番人気とも言える脂肪注入豊胸

しかも、バストアップできて痩せられる驚きの豊胸手術です。

そんな「おいしい」脂肪注入豊胸も、日帰りで受けられるんですよ!

 

1)脂肪注入の効果とは

脂肪注入豊胸とは、胸に脂肪を注入して胸を大きくする方法です。

胸の9割が脂肪でできている事は御存知ですよね。

元々の構成と同じものを入れる事で、触り心地や見た目がとても自然な仕上がりになります。

しかも注入するのは自分の脂肪なので、脂肪吸引した場所は痩せて注入した胸は大きくなるという、女性にとって何とも嬉しい効果があります。

逆に、自分の脂肪を使うので、大きくできるのは大体2カップ程度だそうです。

注射による吸引・注入なので、傷跡もほとんど目立ちません。

最近主流となっている「コンデンスリッチ豊胸」という方法は、脂肪の定着率が高く、効果も長続きするそうですよ。

 

2) 脂肪注入のメリット

自分の太ももやお腹などから脂肪を吸引・注入するので、吸引した場所は細くなり、胸は大きくなります。

気になる箇所が痩せて胸が大きくなるなんて、嬉しいですよね。

また、自分の脂肪を使うため、拒絶反応がない事もメリットのひとつ。

感染症や後遺症が少ないのも安心できます。

胸を大きくしたいけど、異物を入れるのは抵抗がある、という方には向いている方法かもしれませんね。

見た目や触り心地が自然な仕上がりなので、さりげなくバストアップできる豊胸方法です。

 

3)脂肪注入にはデメリットも

脂肪注入豊胸の場合、吸引できる脂肪の量によって大きくできるサイズは変わってきます。

痩せ型の人はとれる脂肪が少ないですから、その分大きくするのは難しいでしょう。

また、注入した脂肪が全て胸になるわけではありません。

身体に吸収されてしまったりするためで、結果どのくらい大きくできるかの予測がつきません

目安としては2カップ程度ですが、思ったより大きくなった、ならなかった、と色々なケースがあるようです。

ごくまれにですが、注入された脂肪を身体が異物とみなし、しこりとなってしまう場合もあるのもデメリットですね。

 

4)脂肪注入で豊胸した方の口コミ

柔らかさも今まで通りで、全く違和感がありませんね~。
出典:bust-reviews.com

 手術後は大きくなった胸にとても驚きました。
出典:s-b-c.net

 胸の仕上がりはとても良く、傷口も目立ちません。
出典:s-b-c.net

 

自然な仕上がりになる事がメリットのひとつである脂肪注入豊胸。

劇的に大きくする事は難しいですが、周囲にバレずにさりげなく、という方にはオススメです。

自分の脂肪なので、触り心地もとても自然な仕上がりになるんですね。

日帰りで受けられる豊胸手術なので、更にバレにくいというのも嬉しいポイントです。

 

いざ豊胸手術!その前に考えておくべき3つのこと

 

どの豊胸手術が自分に向いているか、目星はつきましたか?

でも大事なのは方法だけではありません。

実際に受ける前に考えておくべきポイントを、いくつかご紹介しましょう。

 

1)バランスを考えるなら乳頭・乳輪縮小手術

美しいバストであるためには、大きさだけじゃなく見た目も大事ですよね。

ポイントになってくるのは、乳頭や乳輪。

大きさだけに囚われて軽視される場合も多いですが、意外と重要なポイントなんです。

全体に対して乳頭や乳輪のバランスが良いと美しいバストに見えるそうです。

豊胸手術を受けて大きくなっても乳首のサイズがそのままだと、なんだかアンバランスに見えてしまいますね。

バランスをとるために、乳頭・乳輪縮小手術をやっている人って結構多いんですよ。

手術は簡単なものが多く、日帰りで受けられます。

せっかく手術を受けるんですから、バランスの良い美しいバストにしたいですよね。

 

2)入念なカウンセリングが大事!

日帰りで受けられるから手軽といっても、手術である事に変わりはありません。

不安もありますし、お金を出すには理想のバストを目指したいですよね。

その為には、手術前の入念なカウンセリングがとても大事になってきます。

不安を取り除き、リラックスした状態で手術を受けられる事も重要です。

自分が理想とする胸の大きさなどの希望を叶える為に、カウンセリングがしっかりしているクリニックを選ぶようにしましょう。

 

 3)アフターケアの準備

手術自体は日帰りで済んでも、方法によってはその後自身でのケアが必要な場合もあります。

でも、何をやれば良いかはわかりませんよね。

それは術前や術後に説明があるはずですが、そういったケアをきちんとしてくれるクリニックを選びましょう。

おざなりな説明だったり、不安が残るような手術は受けたくないですよね。

口コミなどを参考に、アフターケアをきちんとしてくれるクリニックを選びましょう。

 

日帰り豊胸するなら<聖心美容クリニック>がおすすめ!

 

豊胸手術を行っているクリニックは多数ありますが、その中でオススメしたいのが「聖心美容クリニック」です。

オススメする理由をご紹介しますね。

 

1)脂肪注入の新しい形!幹細胞豊胸術

脂肪から幹細胞を抽出し、活性度を高めてから脂肪と混ぜて注入するのがこの方法。

活性化した幹細胞を使う事により、見た目や触り心地が自然なのはもちろん、しこりのリスクを回避してくれます。

しこりのリスクを最大限まで減らし、かつ効果がいつまでも持続できるという画期的なシステムなんですよ。

厚生省の臨床試験にも採用されている、安全な方法です。

また、9割の脂肪を吸引できるというベイザー吸引、脂肪を濃縮させるピュアグラフト、そして活性化させるセリューションシステムを採用しています。

この3つが全て揃った施術が受けられるのは、現在聖心美容クリニックのみだそうです。

注入する脂肪の質と濃度にこだわった、世界最新の技術を日帰りで受けられるなんて、嬉しいですね!

 

 2)丁寧なカウンセリングとアフターケア

聖心美容クリニックのモットーは、「真心で患者に寄り添う」事。

カウンセリングを重視し、患者さんが気づいていないこだわりにまで気付く心遣いをしてくれます。

豊富な施術メニューから、理想を叶える適切な方法を提案してくれますよ。

カウンセリングをしてくれるのは看護師ではなく、直接担当する医師というところも高ポイントですね。

しかもメリットだけでなくデメリットもきちんと伝えてくれるそうなので、信頼できますね。

また、手術が終わったらおしまい、なんて事もなく、アフターケアも万全。

施術ごとにアフターケアメニューを用意し、早期回復のサポートをしてくれるそうです。

 

 3)プライバシーに配慮

豊胸手術は人に知られると恥ずかしい、なんて人も多いのではないでしょうか。

聖心美容クリニックはプライバシーに配慮し、患者さん同士が顔をあわせない仕組みになっています。

待合室も個室か半個室になっていますし、名前を呼ばれない配慮もされているそうで、徹底されていますね。

周りを気にする事なく自分の理想を叶えてほしい、そんな願いがこめられているそうです。

 

 

“日帰り豊胸”は信頼できるクリニックで!

 

日帰り可能な豊胸手術の種類や効果を紹介しましたがいかがでしたか?

なんだか敷居が高いと思っていた豊胸手術ですが、日帰りなら手軽に受けられそうですね。

手軽にできるからこそ、クリニックは実績と技術のあるところを選びたいもの。

信頼できるクリニックで、日帰りで手軽に理想のバストになっちゃいましょう♪