いくつでも豊胸は遅くない!40・50代におすすめ豊胸法とは※口コミあり

若かった頃のふっくらバストを取り戻したい!

bust

 

年齢とともにボリュームがなくなり、下垂していくバスト。

40代・50代ともなれば仕方のないことだけど、「もし若い頃のバストが取り戻せたら」…そう思ったことはありませんか?

豊胸ならその願いが叶えられますよ。

40代・50代におすすめの豊胸法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

40代・50代で豊胸して良かったという口コミ多数!

kutikomi

 

まず、実際に40代・50代で豊胸した方の口コミを見てみましょう。どのような変化があったのでしょうか?

 

ボリューム感が自然で、形もとても綺麗なのでやってもらって良かったです
出典:biyou-seikei.cc

とても柔らかくて形も綺麗に入り昔の胸のボリュームが取り戻せてとても満足しています。
出典:biyou-seikei.cc

見た目の若さって、顔だけでなくバストでもこんなに変わるのか、と驚いてます。
出典:biyou-seikei.cc

自分の身体を見る度にやってよかった!って人生を前向きになれます。
出典:biyou-seikei.cc

もっと早く手術を受ければ良かったと思いました。
出典:biyou-seikei.cc

コンプレックスで悩んでいるなら、悩んだままなんてもったいない!って今では思います。
出典:biyou-seikei.cc

悩んでいた時代がなんだったのか・・と言った感じ。
出典:biyou-seikei.cc

授乳後のしぼんだ胸へのコンプレックスをお持ちの方にはお勧めしたいです。
出典:biyou-seikei.cc

 

40代・50代と年齢が上がるにつれ、ハリやボリュームがなくなってきたバストも、豊胸することでまた綺麗に復活しているようですね。

口コミからは、自信を取り戻してイキイキされている様子が伝わってきます。

赤ちゃんはかわいいけれど、授乳をすると胸は本当にしぼんでしまいますよね。

「バストに自信があったのに授乳後は…」という方も多いのではないでしょうか?

豊胸は女性としての自信を取り戻すことができる方法のひとつといえますね。

後で紹介する聖心美容クリニックの公式サイトでは、40代・50代で豊胸手術を受けた方の体験談が多数紹介されています。

さらに口コミを見たいという人はぜひそちらもチェックしてみましょう。

 

\口コミをもっとみる/

 

40代・50代でオススメの豊胸方法は3つ

bust

 

口コミはいかがでしたか?豊胸でバストのコンプレックスが解消されて自分に自信が持てると、前向きになっていろんなことに挑戦できそうですよね。

女性にとっては転機になるかもしれない豊胸ですが、その方法はたくさんあります。

その中でも40代・50代の女性にオススメの豊胸方法は次の3つです。

  • 脂肪注入法
  • ヒアルロン酸注入法
  •  アクアフィリング豊胸

なぜこの3つの方法がおすすめなのか、これから順にご紹介していきます。

それぞれどんな方法なのか、ぜひ比べて参考にしてくださいね。

 

(1)脂肪注入法

tanima

 

まずは1つめの脂肪注入法についてです。メリットとデメリットについても詳しく見ていきましょう。

 

脂肪注入法とは?

自分の身体の脂肪を吸引し、それを注入することでバストアップをする方法です。

シリコンなどのバッグに抵抗がある方も、自分の脂肪を使うこの方法なら安心感がありますね。

ほとんどの場合、おなかや太ももの脂肪を吸引するので、バストアップと同時に部分痩せもできてしまいます!

脂肪注入法が向いているのは、バストの皮膚が柔らかくて余裕がある人、十分な脂肪が確保できる人です。

身体に脂肪がつきやすくなった40代・50代には、ピッタリの方法かもしれませんね。

 

脂肪注入法の メリットとデメリット

脂肪注入法のメリットは、柔らかい自然なバストがつくれることです。

他人にばれることがなく、40代・50代なら回数が増える乳がん検診も普通に受けることができますよ。

傷あとはほとんど残らず、自分自身の脂肪を使うためアレルギーや拒絶反応などの心配もありません。

デメリットは、最終的なバストサイズが予測しづらいことです。バストに注入された全ての脂肪が定着するわけではなく、その定着率は約30~80%ほど。

バストアップできるのは0.5~2カップ程度と差があります。個人差が大きいので事前にわからないんですね。

 

 症例写真(40代女性)

  • Before

before

 

  • After

bust

(2)ヒアルロン酸注入法

hiarurlon

 

40代・50代におすすめの豊胸法、次はヒアルロン酸注入法についてご紹介しますね。

どんなメリットがあるのか注目してください。

 

ヒアルロン酸注入法とは

ヒアルロン酸注入法とは、ヒアルロン酸をバストに注入して、大きさや形を整えることができる方法です。

脇か胸の下に2~3mm程度の穴を開けて、注射で注入します。

時間は20~30分程度で終わります。手術というよりも処置に近い方法なので、局所麻酔だけで行えるんですよ。

内出血や腫れも少なく、傷あとの心配もありません。すぐにバストアップを実感できるので、海やプール、温泉などに行く前や薄着になる季節に受ける方も多いそうです。

ヒアルロン

酸は時間が経つと身体に吸収されるので、短期間のバストアップには最適なんです。

バッグや脂肪注入法に比べると気軽に受けられそうですね。

 

 ヒアルロン酸注入法のメリット

いちばんのメリットは、その手軽さ。施術時間が短いだけでなく、入院の必要もありません。

次の日からデスクワーク程度のお仕事ならできるので、仕事が忙しくてお休みがとれない方でも受けられますよ。

アフターケアも不要なので、すぐにいつも通りの生活が送れますね。

乳がん検診やマンモグラフィ検査も受けられます。

注入量を調節することで少しずつバストアップできるので、周囲にばれる心配もありません。

「一度、豊胸を試してみたい」という40代・50代の方におすすめの方法です。

 

 症例写真(40代女性)

  • Before(上)After(下)

before after

(3)アクアフィリング

aqua

 

豊胸の「新しい選択肢」として注目されているのが、アクアフィリングです。

もちろん40代・50代の方にもおすすめの方法です。さっそく見ていきましょう。

 

アクアフィリング豊胸とは

アクアフィリング豊胸とは、「アクアフィリング」をバストに注入することで、大きさや形を整えられる最新のバストアップ術です。

アクアフィリングは98%が水分という安心素材です。授乳の安全性も確認されているんですよ。

もし注入後に取り出したくなった場合でも、生理食塩水を加えるとすぐに分解されるので、簡単に体外に排出することができます。

ヒアルロン酸注入法と同じ注射による注入なのでとても手軽なのに、仕上がりはより柔らかく、より持続期間が長いというのが大きな特徴です。

痩せ型のため脂肪注入法を受けられなかった方が選ぶことも多いようですね。

 

 アクアフィリング豊胸のメリット

アクアフィリング豊胸のメリットは、まるで本物のバストのような仕上がりになることです。

体内組織によく馴染むから、脂肪注入法に劣らないほどのプニプニした柔らかいバストが実現できます。

40代・50代の方には、変に張り切ったバストより柔らかめの方がしっくりくるのではないでしょうか?

注入のみという手軽さなのに、ヒアルロン酸注入法と比べると持続期間は6~10倍といわれ、1回の注入で3~5年持続するのが嬉しいですね。

2カップ程度のサイズアップが可能で、形もキレイに整えることができます。

脂肪注入法とヒアルロン酸注入法の良いとこどりですね!

 

症例写真(40代女性)

  • Before

begore

  • After

awua

 

症例数が多い【聖心美容クリニック】なら40代・50代でも安心◎

aqua

 

 

ご紹介した3つの豊胸方法は、バッグによる豊胸術に比べると簡単で負担も少ないといえます。

でもいくら簡単でも、実際に受けるのなら症例数の多いクリニックが安心ですよね。

特にアクアフィリング豊胸はまだ新しい技術なので、より慎重なクリニック選びが必要です。

このアクアフィリング豊胸を日本で初めて導入したのが、聖心美容クリニックです。

公式マスター医に施術テクニックを伝授されていて、すでに700件以上の症例数があるのだとか。

経験豊富なドクターがいるクリニックなら、初めての豊胸も安心して受けられそうですね!

聖心美容クリニックでは数多くの症例写真、体験談を見ることができます。

一度公式サイトでどんな施術が行われているのか確認しましょう。

 

\症例写真・体験談を見てみよう/

 

40代・50代でも豊胸は遅くない!安心の豊胸法で理想のバストに♡

 

今回は40代・50代のかたにオススメの豊胸を紹介しました。

まだ40代・50代で色々できる年代なのに、バストの悩みのために消極的になっていたら勿体ないですよね。

豊胸で理想のバストを手に入れることで人生がぐんと楽しめるなら、選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょう。

女性としての人生はこれからですよ!