ブラトップ着用で授乳ってどう?先輩ママの口コミと方法まとめ

 

授乳の時、みんなどんな下着をつけてるの?

授乳

赤ちゃんに素早くおっぱいをあげたい授乳の時のブラ選び、悩みますよね。

授乳専用の下着には、授乳インナー、授乳ブラ、授乳キャミなどさまざまなものがあります。

先輩ママの中には、授乳後も使えるブラトップを着用して授乳するママもいるようです。

便利なブラトップでの授乳について詳しく見ていきましょう!

 

ちなみに…授乳後の胸に不安を感じている方にオススメなのは、viage〜ビューティーアップナイトブラ〜です。

授乳後、胸が垂れてしまうんじゃないかって不安ですよね。

viage〜ビューティーアップナイトブラ〜は補正力のあるナイトブラです。つけて寝るだけで授乳後の胸の不安を取り除いてくれる魔法のブラなのです!

授乳後も手を抜かずviage〜ビューティーアップナイトブラ〜でしっかりバストケアをしましょう♡

 

\授乳後も胸を垂れさせてたまるか!/

ブラトップで授乳って実際どうなの?【先輩ママの口コミあり】

調べる

授乳専用でないブラトップでの授乳は、実際どんな感じなのか気になりますよね??

先輩ママの口コミをのぞいてみましょう♡

 

ポジティブな口コミ

 

ブラトップを脱ぐこと無く授乳が出来るという、ホントにこの楽さにつきます。

伸縮性が高いのでブラトップをペロッと下にずらせばそのまま授乳できてしまうのですよ!
出典:youchiki.com

 スポブラみたいな感じでけっこう強力なゴムがアンダーバストのところに入っていて下乳をサポート。

なのでブラをしなくていいし、やわらかいカップがついてるので母乳パッドもそこに付けられる。
出典:oyasmilk.com

使用感はとてもいいです!
予想以上にしっかりしてるし、授乳もしやすい。
買ってよかったです
出典:cookpad.com

授乳パッドがズレないし、授乳中お腹が冷えないし、上に服を羽織れば出かけられるのでとても便利です。
出典:yahoo.co.jp

 

ブラトップを愛用している先輩ママは、とても重宝しているようですね!

なんといっても収縮性が高いのでブラトップを脱がず、そのまま授乳できるのが便利だそうです。

授乳中には必要になる方も多い母乳パッドも問題なくつけることができるようで、一安心です。

子育て中は時間がないので、あまり自分に構う時間がとれないですよね。

でもブラトップなら、上にさっと服を羽織れば出かけられるので、急な外出にも助かりそうです。

 

ネガティブな口コミ

 

おっぱいをあげるとき、肩紐をずらしてからカップを下にさげてお乳を露出させあげるのだが、赤ちゃんの顔にカップがあたって跡がつく。

痛くはなさそうだけどなんか飲みにくそう。
出典:oyasmilk.com

思ったよりサポート(締め付け感)が強かったのでワンサイズ上のLにすればよかった。
出典:oyasmilk.com

私も授乳中で、ユニクロのブラトップ使ってましたが、やはり授乳用ではないので使いづらいです。
出典:yahoo.co.jp

お出かけのときには伸びてるのが気になり、クロスオープンのブラを使用してました。
出典:yahoo.co.jp

 

赤ちゃんの顔にカップの跡がついて、何だか飲みにくそうだというネガティブな口コミも。

痛そうでなくても顔に跡がつくのは少し気になりますね。

授乳専用ブラでないので、使いづらいという口コミも。

サポート力が強いのできつめだったという口コミもありましたが、胸が垂れないようにキープするためには、ありがたいですよね。

また伸びてしまったのが気になる方も。

しかしこれらの悩みは、ブラトップを着用して授乳する方法を変えてみたり、ブラトップのサイズを変えてみると改善されるかもしれません。

これからブラトップを着用して授乳する方法などを詳しく見てみましょう!

 

 

ブラトップを着用して授乳する方法

バストアップ 

ブラトップを着用してどんな感じでに授乳するのか、気になった方も多いのでは?

気になる授乳方法を見てみましょう!

 

 1)あらかじめ引っ張って襟元の伸縮をよくしておく

授乳方法には下からめくりあげて授乳する方法と、襟元を引き下げて乳房を出して授乳する方法がありますね。

下からめくりあげて授乳する方法だとお腹を出さないといけないし、冬は寒いのが困りもの。

ですから襟元を引き下げて乳房を出して授乳する方法がおすすめです。

その時に襟元の伸縮が悪いと乳房が出しにくかったり、ブラトップが赤ちゃんの顔にあたってしまう心配も。

着用する前にあらかじめ襟元を引っ張って伸縮を良くしておきましょう。

あらかじめ引っ張っておくと引っ張りすぎて極端に伸びる心配もなく、安心ですよ。

 

 2)襟元を引き下げて乳房を出して授乳

襟元を引っ張ってあらかじめ伸縮を良くしたら、次は襟元を引き下げて乳房を出して授乳しましょう。

伸縮が良くなっているので、簡単に引き下げることができます。

また引き下げたブラトップのカップが勝手に元に戻ることがないので、授乳しやすいと思います。

外出先や人前で授乳する場合は、上にカーディガンやケープを羽織れば、人目を気にせず、楽に授乳ができますね

赤ちゃんがおっぱいを欲しがったら、襟元を下げてすぐにあげられる母子ともに嬉しい方法です。

 

 3)授乳後、しっかり乳房をもとの位置へ

授乳をするときは襟元をただ下げれば良いのですが、授乳が終わった後は、ただブラトップを上げるだけではいけません!

バストが流れたり、垂れてしまったりすることを防ぐために胸をカップの中におさめるようにしましょう

授乳中は、おっぱいを上げることに集中してしまいがちですが、ひと手間で胸の形や位置をキープすることができますよ♡

 

授乳後の胸が心配な方にはviage〜ビューティーアップナイトブラ〜がオススメ!

授乳後の胸はやっぱり垂れてしまうもの…?そんなことはありません!

viage〜ビューティーアップナイトブラ〜で寝ている間もしっかりケアすれば授乳後のおっぱいが垂れるのを防いでくれるんです。

ノンワイヤーと抜群の伸縮性で24時間いつでも快適!

着け心地が良いのにしっかり補正してくれるviage〜ビューティーアップナイトブラ〜は授乳後のママにはピッタリです。

 

\ちなみに、胸が大きい方も小さい方も使えますよ♡/

 

ブラトップの【キャミソールorタンクトップ】どっちが授乳向き?

ブラ

ブラトップには、主にタンクトップとキャミソールがあります。

購入するなら授乳しやすい方が良いですよね。

キャミソールの方が襟元を引き下げやすいので、授乳しやすいのでおすすめです!

肩紐の長さを調整できるのも便利ですよ。

しかし襟元を引き下げやすい分、すぐに伸びてしまう可能性が。

せっかく楽に授乳できていたのに何度か着用したら、伸びて使えなくなったなんて悲しいですよね。

伸びてしまうことが心配な方には、ハイバックになっているキャミソールがおすすめです

胸下のゴムだけでなく、肩の部分も胸を支える力が強く、バストをグッと持ち上げてくれる優れものです♡

伸びも軽減してくれるし、胸もしっかり支えてくれますよ!

 

 

ブラトップで授乳する方法のメリット

授乳

ブラトップで授乳する方法のメリットは、どんなことがあるのでしょうか?

見てみましょう!

 

 1)締め付け感がないので楽チン

ブラトップはワイヤーが入っていなので、ブラジャーに比べ締め付け感がなく、快適です♡

楽チンなのに背中側もしっかりしているので、不安定感もありません。

またブラトップは、締め付け感がない分通気性が良く、夏場も汗ばんだり、蒸れたりということがブラジャーほど無いのです。

授乳中は胸が張ることがあるので、締め付け感がないのは嬉しいですね。

 

 2) 母乳パッドも簡単に付けられる

ブラトップは、授乳用には作られていないのですが、母乳パッドも簡単につけられます

ブラカップを裏返すと胸の下にしっかりとしたゴムの支えがあり、カップがついています。

このカップの部分に母乳パッドをつければバッチリです!

 

 3)デザイン豊富

授乳ブラだとデザインがあまりなく、選択肢がない地味なものが多いと不満な方はいませんか。

ブラトップは、タンクトップ、キャミソール、Tシャツ、ワンピースとさまざまな形のものがあり、用途に合わせて使い分けることができます。

また色やデザインも豊富で下着に見えないので、見えてもへっちゃらです♡

種類が多いので、選ぶのが楽しいですよ。

 

 4)とっても安い

授乳ブラジャーは、、メーカーのものや機能性が高いものを買うとなると結構な値段になる場合があります。

しかしブラトップは、値段がとっても安いんです!

安いのに耐久性があり、機能性も兼ね備えていてお値段以上ですよ。

安いので、汚れたり伸びてしまっても買い替えやすいのが嬉しいですね。

 

 5)授乳後も普段使いできる

授乳ブラだと授乳期間が終わると使わなくなってしまいますよね。

せっかく買ったのにその期間だけだともったいない!

しかしブラトップなら授乳中だけでなく、授乳後も長く使えます

あまりのブラトップの快適さに授乳後もブラトップが手放せなくなった先輩ママも多いようです。

しかし!授乳後の胸が垂れるのが不安で仕方ないという方にはviage〜ビューティーアップナイトブラ〜がオススメ。

しっかりホールドしてくれるだけでなく、着け心地も抜群なんです。

しかも、寝ている間にバストメイクしてくれるなんて素晴らしいですよね♡

授乳後もviage〜ビューティーアップナイトブラ〜でツンと上向きバストを目指しちゃいましょう!

 

\viageってそんなにスゴイの?!/

 

ブラトップで授乳する方法のデメリット

頭を抱える女性

ブラトップで授乳する方法のメリットはたくさんありましたね♡

今度はデメリットがあるのかも見てみましょう!

 

 1)ブラほどホールド感はない

ブラトップは締め付けがあまりなく付け心地も良いのですが、ブラジャーのような補正力や安定感があまりありません

バストの位置が低く、外側に流れやすい印象をお持ちの方もいると思います。

授乳中もしっかりバストをホールドしたいと思うのであれば、ブラトップより授乳ブラの方が良いかもしれません。

しかし最近のブラトップは機能性も改良されているので、ブラジャーほどではないですが、バストをキープしてくれるものも出ています。

楽に授乳したい場合は、授乳中はブラトップ着用、授乳後はブラジャーと併用して、バストの形をキープすると良いですね♡

 

 2)母乳パッドがズレやすい

授乳専用のブラにはパッドホルダーがついているものもあり、パッドがズレルことなく、母乳が服に染み出る心配がないものもあります。

また母乳が漏れても吸収してくれる授乳ブラもありますね。

しかしブラトップは授乳専用でないので、母乳パッドがズレやすいというデメリットがあるようです。

母乳パットがズレると母乳が服に沁み出さないか気になってしまいますよね。

時々母乳パッドの位置を確認したり、元の位置に戻したりした方が良さそうです。

 

 3)おっぱいが出しにくい

ブラトップで授乳する方法は、襟元から引き下げておっぱいを出して授乳する方法がおすすめですが…。

慣れるまでは、上手くおっぱいが出しにくかったり襟元が伸びることが心配であまり引き下げれなかったりしますよね。

下からめくりあげて授乳する方法もありますが、外出先だと不便かもしれません。

 

 

 

授乳向きのブラトップを選ぶ際のポイント

ブラトップ

色々なメーカーからたくさん販売されているブラトップ。

どこのものが授乳向きなのか、どれを選べばよいか迷う方もいると思います。

選ぶ際に一番の決め手は、収縮性です!!

収縮性が悪いと上手く襟元を下げることができず、さっとおっぱいを出して、授乳することができません。

早く授乳ができないと赤ちゃんも泣いてしまい、お互いにストレスを感じてしまいますよね。

また長く使えるように伸びきってしまわない素材かどうかも確かめましょう。

母乳パッドをつける必要もあり、バストがキープされていることも大切なのでバストにぴったりフィットするサイズ感を選ぶことも大切です。

もし妊娠中から購入する場合は、胸やお腹が大きくなることも考えて、少し大きめを買うと良いでしょう。

 

 

そして、授乳後の胸にも伸縮性のあるブラはとっても大切。
とにかく楽チンで着け心地が良いと、授乳後のママたちに人気なのはviage〜ビューティーアップナイトブラ〜です。

授乳後、胸が垂れてしまわないか、胸の形が崩れてしまうんじゃないかと不安ですよね。世の中のママたち大勢の方が同じお悩みを抱えています。

viage〜ビューディーナイトブラ〜はそんなママたちのお悩みを解決してくれるお助けブラ。ノンワイヤーでとにかく伸縮性バツグン!着け心地が良い上に、つけて寝るだけでしっかりとバストメイクしてくれる奇跡のブラなのです。

寝ている間にもしっかりケアして授乳後とは思わせないような美乳を手に入れちゃいましょう!

 

\ママの胸が綺麗だと子供も嬉しい♡/

授乳向きブラトップメーカー5選!

pixta_16479411_m

たくさんあるブラトップ、どれを選ぼうか迷いますよね。

そこでおすすめ授乳向きブラトップメーカーをご紹介します♡

 

 1)ユニクロ

ブラトップの先駆けであるユニクロは、品質にこだわり着心地の良さが追及されています。

春夏物にはコットン素材やサラファイン素材、秋冬物には、発熱・保温にすぐれたヒートテック素材があるので、季節に合わせて購入できるのもおすすめです。

またデザイン性にもこだわり、ブラトップを着た時に美しく見えるシルエット重視で作られているところも嬉しいですね。

収縮性も良いので授乳にはもちろん、授乳後も間違えなく活躍するブラトップです。

価格は、全て1,990円ですが、セールを狙えばかなりお得に買えちゃいますよ!

 

 2)gu

guのブラトップは、機能はもちろん可愛さやおしゃれ感が高いのが特筆すべき点です。

シンプルなものから小さめのスタッズがついたもの、可愛らしい総レースのものなどお洒落なものが多く、授乳のときに見えても安心です。

またユニクロのブラトップと比べると締め付け感がなくゆったりめのようで、授乳にはぴったりですね。

価格も990円から1,490円とプチプラなのも嬉しいです♡

 

 3)ニッセン

幅広い年齢層をターゲットにしているカタログ通販大手のニッセンのブラトップは、どんな感じでしょう。

ニッセンのブラトップは、サイズ展開が豊富なところが嬉しいです。

商品によっては、10Lまであるものも。

カップ部分がゆったりしていて、締め付け感がないのも授乳中には嬉しいですね。

種類もキャミソール、タンクトップ、カシュクールタンクトップ、ワンピースなどと豊富。

価格も690円から3,890円と幅広いので、選ぶのに迷ってしまいそうですね!

 

 4)無印良品

無印良品のブラトップも収縮性が良く授乳向きですが、一番の魅力は、オーガニックコットンを選べる点です。

肌が弱く、衣類で被れてしまう人にはもちろん良いですし、赤ちゃんにブラトップが触れてしまうことが不安な方にもおすすめです。

またカップを取り外すことができるので、母乳で汚れた場合もしっかりと洗うことができますね。

白黒茶色グレーのようなナチュラルカラーで、シンプルなものが好きな方におすすめ♡

価格は1,980円から2,980円です。

 

 5)しまむら

お手頃価格で主婦の味方であるしまむらでもブラトップが販売されています。

安いものは、390円からととてもリーズナブルで、驚きますね!

これほど安ければ何枚も買えて、授乳時に汚れても安心。

作りは、ユニクロやguと比べてゆったりしているようで、授乳が楽にできそうです。

ただカップのホールド感はあまりないので、しっかりとバストをホールドしたい場合は、ユニクロやguを使い分けた方が良いようですよ。

価格は、390円から1,280円ぐらいです。

 

じゃあ授乳が終わった後の胸はどうやってケアしたら良いの?そんなあなたの疑問にお答えします!
ズバリおすすめなのはviage〜ビューティーアップナイトブラ〜です。

viage〜ビューティーアップナイトブラ〜は寝ている間にバストメイクしてくれるまさに魔法のようなブラ。

垂れてしまいがちな授乳後の胸は、驚きの伸縮性で大きな胸にも小さな胸にもしっかりフィットしてくれます。しかも、補正力も抜群で脇や背中に流れてしまった胸のお肉も胸に集めてくれるんです!

授乳後なのに美乳を保つ綺麗なママを目指してviage〜ビューティーアップナイトブラ〜でしっかりケアしましょう♡

 

\旦那様にも褒められちゃうかも♡/

ブラトップでの授乳方法をマスターして楽チン授乳♡

ママ

ブラトップでの授乳方法、いかがでしたか?

意外に簡単で、楽チンだと思われた方もいるのではないでしょうか。

ママも赤ちゃんもスムーズに授乳ができて、嬉しく感じられるブラトップ。

授乳後も使えて経済的ですから、浮いたお金で、いつも子育てを頑張っている自分にご褒美をあげちゃいましょう♡