ボロンを含む食品【10選】食べ物でバストアップしよう!

ボロンを含む食品や食べ物が胸にいいらしい…

食品、食べ物から上手に栄養を摂りいれて、健康的にバストアップできたら最高ですよね。

近年、バストアップ効果があるとして注目を集めているボロン

どんな食品に含まれているか?どうやって、どれぐらい、摂るのが効果的なのか?を、調査しました。

 

 

魅力的なバストのために、身体と心をサポートします、

サプリメント「ピンキープラス」がオススメです。

 

そもそもボロンってなに?

植物や動物の成長に必要な元素のひとつで、日本語にすると”ホウ素”です。

果物や野菜に含まれるミネラルの一種で、キャベツやリンゴなどに多く含まれていることが有名です。

バストアップに効果的な成分として有名なほか、更年期障害や骨粗鬆症にも効果があるとして注目を集めています。女性が健康に美しく生きるためにとても大事な働きをしてくれているんですね。

 

https://jp.pinterest.com/pin/431712314262177390/

ボロンを含む食品がバストアップに効果的なワケ

果物や野菜などの食品に多く含まれているということですが、どんな仕組みで、バストアップにつながっていくのでしょうか?

ほんとうに、食べ物から摂取するだけでバストアップにつながるの?

理由を調査しました。

 

<1>女性ホルモンの分泌を促進する作用があるから。

ボロンには、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進させる作用があるといわれています。

エストロゲンの分泌が活性化すると、ホルモンバランスが整いやすくなり、女性らしい身体、バストアップしやすい身体になることが期待できます。

バストアップだけでなく、潤ったお肌、ツヤのある髪、精神的な安定など、ホルモンバランスが整うことで女性らしさが発揮されるようになります。

 

https://jp.pinterest.com/pin/388998486544133109/

<2>女性ホルモンのバランスを整える

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。

エストロゲンは通称”美のホルモン”ともいわれ、活性化することで女性らしい丸みをおびたからだをつくります。プロゲストロンは主に妊娠出産に関わる身体の働きを助けます。

ふたつのホルモンのバランスが整うことで、乳腺が発達し、発達した乳腺を守るために脂肪がつくことでバストアップにつながります。

https://jp.pinterest.com/pin/508273507927579773/

 

SNSで話題沸騰、バストアップを実感している方がたくさん、

副作用が出ることもある”プエラリア”が入っていないのも良いですね。

 

 

<3>食物繊維やその他の栄養素も含まれているから

ボロンを含む食品には、食物繊維やその他の栄養素もたっぷり含まれています。

それらの食品を意識して摂取することによって、お腹まわりなどがすっきりして、よりバストアップ効果が目立ちやすくなるということがあります。

無理なダイエットをするより、新鮮な野菜や果物を摂ることでメリハリあるカラダを目指せます。

女性に嬉しい効果がたくさんありますね!

 

https://jp.pinterest.com/pin/311029917987717259/

ボロンを含む食べ物【10選】美味しくバストアップしよう

毎日の食事の中で選ぶ食材をちょっと意識するだけで、バストアップにつながるなんて嬉しいですよね。

野菜や果物などの食品に多く含まれているということですが、特に多いといわれる10種をピックアップしました。

 

<1>キャベツ

キャベツを毎日食べてバストアップした!というタレントさんの言葉で、一時大注目されました。

ただ、毎日1玉のキャベツを食べるのはちょっと無理があるので、他の食品と組み合わせてうまく摂取していきたいですね。

新鮮なものを、生で食べるのがポイントです。

 

https://jp.pinterest.com/pin/774124914283477/

<2>ワカメ、昆布などの海藻

ボロンが豊富に含まれる、ワカメや昆布などの海藻類。

毎日食べるとなると、どうやって食べたらいいかわからない・・・という声も多そうですが、ワカメのサラダやとろろ昆布など、まずは簡単なものから手軽に取り入れてみましょう。

アミノ酸もたっぷりで、美肌効果も抜群です。

 

<3>アーモンド

アーモンドや、ピーナッツなどのナッツ類にも豊富に含まれています。

ただ脂肪分が多いので、食べ過ぎると太ってしまうのでご注意。

1日20粒程度を目安にしましょう。

美肌効果のビタミンEもたっぷり含まれています。そのまま食べても、サラダなどに入れてもおいしいです。

https://jp.pinterest.com/pin/2814818492411222/

<4>りんご

りんご一個に含まれるボロンは、一日に必要な摂取量とだいたい同じなのだそうです。

糖分が多いので、朝に食べるのがおすすめ。

気軽にそのまま食べられるので、取り入れやすいですよね。

 

 

<5>大豆(豆乳)

大豆といえば、イソフラボン。

イソフラボンは、植物性エストロゲンともいわれ、女性ホルモンの活性化を助けてくれます。

皮下脂肪を増やすなど、女性らしいカラダをつくるのに必要不可欠な存在です。

https://jp.pinterest.com/pin/607071224740191281/

 

忙しくて生活が乱れてしまうあなたのために、

摂取するだけで心身のバランスを整えて、美しいからだづくりをサポートします。

「ピンキープラス」公式サイトはこちらから。

 

<6>はちみつ

はちみつは、さまざまな場面で美容と健康をサポートしてくれる万能な食品です。

酵素やビタミンなど栄養もたっぷりで、全体的なカラダの働きをサポートしてくれます。

https://jp.pinterest.com/pin/561261172290190472/

 

<7>レタス

レタスにも豊富に含まれています。

キャベツと一緒にサラダにするのも効果的。

そしてレタスには安眠効果があるので、眠りの質が上がることでも、バストアップしやすい身体づくりをサポートしてくれます。

<8>レーズン、ぶどう

レーズンやぶどうにも含まれていて、レーズンなら20gほどで一日分を摂取できます。

栄養豊富なので、ちょっと小腹が減ったときにお菓子でなくレーズンを食べてみても、いいかもしれません。

https://jp.pinterest.com/pin/288582288601991480/

<9>ブロッコリー

ブロッコリーのバストアップ効果も、TVで料理研究家のかたが紹介してから注目されていますね。

特に芯の部分に多く含まれているということです。芯の部分も、捨てずに食べましょうね。

https://jp.pinterest.com/pin/301881981253162266/

<10>桃

果物は特にりんごやブドウに豊富ですが、桃にも含まれています。

果物を食べてバストアップなんて、おいしいし嬉しいですよね。

桃のようなふんわりバストに、なれるかも。

でも、食べ過ぎにはご注意を。

https://jp.pinterest.com/pin/536983955552268243/

桃は美味しいけれど、季節ものだし、カロリーもちょっと気になるかも。

でもサプリメントなら、そんな心配いりませんね♪

「ピンキープラス」の詳細はこちらから。

 

ボロンを含む食べ物で気をつけるポイント!!

食品から摂取しようと意識していても、いくつかのポイントを知っておかなければ、効率的に摂取することができません。

どのような摂り方をすれば効果が出やすいのか、この3つのポイントを意識してみてください。

 

<1>加熱しないこと

熱に弱いです。食品を加熱すると効果がありません

野菜や果物は、加熱調理せずに生のまま食べること。

サラダなどで、上手に摂取してください。

ただ、冬の寒い時期に生野菜や果物を摂りすぎると身体が冷えて逆効果になることもあるので、身体と相談して程よく食べてくださいね。

 

<2>酸化に注意

空気中で酸化しやすい為、新鮮なものを、なるべくまるごと、食べるのが効果的です。

例えば野菜をカットするなら、千切りやみじん切りよりも、ざく切りのほうがまだ、酸化を防ぐことができます。

 

<3>タイミングに注意

生理の4日後~排卵日までの”卵胞期”に摂取するのがいちばん効果的です。

それ以外のタイミングで摂取すると、ホルモンバランスが崩れやすくなってしまうこともあるので気を付けましょう。

https://jp.pinterest.com/pin/490540584396494983/

ボロンを含んだ食べ物を使ったバストアップ料理はこちら

3つの注意点に気を付けながら、美味しく簡単に日々の食事に取り入れられるようなレシピを集めました。

美味しく、楽しく、健康的に、バストアップを目指しましょう。

 

<1>刻み昆布とキャベツのサラダ

キャベツのサラダに、刻み昆布とニンジンを加えて、

鰹節、めんつゆ、ごま油で味つけ。

昆布をワカメに替えたり、いろいろアレンジもできそうですね。

<2>グリルチキンのサラダ、りんごドレッシング

レタスなど葉物と、タンパク質たっぷりのグリルチキンのサラダは、バストアップに効果的。

すりおろしりんご、にんにく、酢、オリーブオイルのドレッシングで。

<3>抹茶豆乳

抹茶と、豆乳、はちみつをミキサーでまぜるだけ。お好みでフルーツを加えても。

豆乳とはちみつをたっぷり摂ることができますよ。

朝ごはんがわりにも、おすすめです。

サプリメントなら、忙しい朝でも簡単に摂取できますね。

SNSで人気急上昇の「ピンキープラス」

ボロンは食べ物から上手に摂取して、健康に美しくバストアップを目指そう!

バストアップのためには、女性ホルモンのバランスを整えて女性らしいカラダをつくることが大事なんですね!

バストアップだけでなく、女性らしく、健康で美しく、いきいきと輝く女性を目指していきましょう。

 

手軽に摂取して美しく健康な身体に

サプリメント「ピンキープラス」なら、

忙しい日々でも1日2粒を目安に飲むだけなので、簡単ですよね。

しかも、数あるバストアップサプリの中でも、

「ピンキープラス」はプエラリアを使用していません。

プエラリアが身体に合わなかった、効果がなかったという方、

副作用の心配のない「ピンキープラス」をぜひ試してください。

94%の方がボリュームアップを実感しています。

公式サイトで詳細をチェック!