大きい胸を綺麗に小さくするためのダイエット方法まとめ

胸が大きいグラマー体系がコンプレックスのアナタに朗報です!

グラマーすぎる

胸を小さくするにはどうしたら良いの…?

胸を大きくするバストアップの情報や商品はいっぱいありますが、胸を小さくするモノってなかなか見つからないですよね。

人に相談しても、羨ましがられるだけだったり…。

今回は、そんなお悩みを抱えるグラマーさんに役立つ情報を、いろいろ調査しましたよ。

胸を小さくするダイエット方法としてまとめましたので、ぜひご覧下さいね!

 

胸を小さくするダイエットのポイントは大きく3つ

それでは、胸を小さくするダイエット方法をポイントごとにご紹介していきますよ。

ポイントは3つ、運動、食事、マッサージになります。

ポイントだけ見ると、もしかして普通のダイエットとそんなに変わらないのでは…?と思うかもしれません。

しかしあくまでもバストダウンのためのダイエットです。

何も考えずにダイエットを行うと、逆にバストアップしてしまう可能性があるのです。

ぜひこちらでよく理解した上で、胸を小さくするダイエットに取り組んでいきましょう!

マッサージを先行してちょっとご紹介します。

バストを小さくするのには脂肪燃焼のクリームを使ってマッサージすることが有効です。

どのようなマッサージクリームがいいかわからないという人にイチオシのクリームを発表します。

マッサージ成分と集中アプローチ成分配合で燃焼効果が期待できます。

\おしゃれなデザインでほんのりバラの香り/

 

胸を小さくするダイエット方法①:運動編

胸を小さくするダイエット法、最初のポイントは運動になります。

誰でも簡単に出来る運動ばかりなので、運動が苦手な人も安心して取り組む事が出来ますよ。

(1)ウォーキング

ウォーキング

バストの10%は乳腺組織、そして残りの90%は脂肪で出来ています。

胸を小さくするためには、この脂肪を燃焼させる必要があるのです。

そこで活躍するのが、脂肪を燃やしダイエットに最も適している有酸素運動になりますよ。

特にウォーキングやジョギングがオススメ

胸を上下に適度に揺らす事で、脂肪燃焼をさらに促す事が可能なんです。

1日30分程度を週3〜4回行えば、効果的でしょう。

しかし、運動慣れしていない人が急にジョギングを始めるのは、あまりオススメ出来ません。

長続きしなかったり足を痛めたりする可能性が大です。

まずは無理をせず、ウォーキングから始めてみましょう。

 

(2)水泳

水泳

水泳も胸を小さくするダイエットに、オススメな有酸素運動になりますよ。

ヒザなど体に負担がかからず、足を痛める心配がジョギングより断然少ないのも良いですね。

バストダウンに最も効果的な泳ぎ方は、クロールと言われています。

ゆっくりのペースで構わないので、出来るだけ長く続けて泳ぐようにしましょう。

これもウォーキングと同じく、週3〜4回程行なって頂きたいです。

プールのある施設に定期的に通う事は、少し大変かもしれませんが…。

時間に余裕があり、泳ぎが得意な人に特にオススメな運動になりますね。

 

(3)腕立て伏せ

腕立て伏せ

筋トレのひとつである腕立て伏せも、胸を小さくするための効果がありますよ。

効果的なやり方は、まず肩幅より少し広めに両手を地面につけます。

頭の先からかかとまで身体を一直線にし、腕立て伏せの形を作りましょう。

そして胸の筋肉を意識しながら、ゆっくりと腕立て伏せを行なっていくのです。

腕立て伏せのみを強化して行うと、大胸筋だけが鍛えられてしまい、逆にバストアップしてしまいます。

必ず有酸素運動と合わせて行ないましょう。

程良く筋力をつけ、脂肪燃焼のお手伝いをする役割として、考えてみて下さいね。

脂肪燃焼を助けるならマッサージクリームの出番です。「リピアミューズ」でマッサージしましょう。

使いやすいテクスチャで、気になるところどこでも塗ってマッサージできます。

肌を引き締める成分も配合されています。熱くならないから寝る前だけでなく朝でもデート前でも塗れちゃいます。

\美容成分とパール感で肌がきれいに/

 

胸を小さくするダイエット方法②:食事編

胸を小さくするダイエットのポイント2つ目は食事です。

バストダウンに適した食材、適さない食材中心に、詳しくご説明致しましょう。

(1)女性ホルモンが含まれる食材を避ける

女性ホルモンを含む食材は避ける

女性ホルモンは、バストを大きくする作用があります。

胸が大きい人程、女性ホルモンが活発であると考えられるのです。

そこでさらに女性ホルモンが多く含まれた食事をしていたら…??

当然バストダウンは望めませんよね。

女性ホルモンが多く含まれる食材はなんと大豆!

大豆で出来た食べ物と言えば、豆腐、豆乳、納豆、おから、厚揚げなどです。

これらの食べ物は美容にも良くヘルシーなので、ダイエット食材としてもはや定番。

しかし、胸を小さくするダイエットには不向きな食べ物なのです。

出来るだけ、食事に取り入れるのは控えてみましょう。

 

 

(2)ブロッコリーを食べる

ブロッコリー

胸を小さくするダイエットに効果的な食べ物は、ブロッコリーを始めとするアブラナ科の野菜になります。

それらに含まれるエストロゲンという成分が、女性ホルモンを抑制してくれるからなのです。

アブラナ科の野菜は他に、キャベツ、菜の花、カリフラワーなどがあげられます。

他にも野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維といった豊富な栄養素を含んでいます。

一般的なダイエットにもぴったりな食材なので、ぜひ積極的に食事に取り入れましょう。

 

(3)コーヒーを1日3杯飲む

コーヒー

コーヒーは胸を小さくする効果がある、という事はご存知ですか?

ある研究結果により、コーヒーを1日に3杯以上飲むと、胸が小さくなるという事が明らかにされたのです。

さらに、胸が大きい人程、小さくなる効果が期待出来るそうですよ。

ただコーヒーの飲み過ぎは、決して良い事ではありません。

コーヒーに多く含まれる成分カフェインにより、身体に悪い影響を及ぼす可能性もあります。

1日3〜4杯を目安に、やたらむやみに摂取し過ぎないよう注意して下さいね。

 

胸を小さくするダイエット方法②:マッサージ編

最後のポイントであるマッサージをご紹介します。

ご自身で簡単に出来るマッサージ方法になるので、自宅で気軽に行えますよ。

STEP①:手のひらで胸を上下に動かす

バストアップマッサージ

通常のマッサージはゆっくりした動作で行う事が多いですよね。

しかし、この胸を小さくするマッサージは脂肪燃焼させる事を目的としています。

そこで、速くリズミカルに行う事が大きなポイントになりますよ。

まずスポーツブラ等を身につけて、胸をしっかり固定した上で行なって下さいね。

胸の形を崩さず、綺麗にバストダウンするためです。

そして手の平を使って、胸を下から上にポンポンと跳ね上げましょう。

跳ね上げる反動で下に勢いよく胸が落ち、それを繰り返す事によって出来る振動で、胸の脂肪を燃焼させていくのです。

リズミカルに上下に30回動かす事から始めてみましょう。

 

STEP②:手のひらで胸をはさみ左右に動かす

次のステップでは、上下の時と同じ要領で、今度は左右に動かしていきますよ。

両手の手の平で左右から両胸をはさみ、胸の谷間に寄せるように、胸を左右に動かしていくのです。

これもリズミカルに30回行いましょう。

上下に動かすにせよ、左右に動かすにせよ、ひとつ注意してもらいたい点があります。

1秒間に5回動かす速さで行なってもらいたいという事です。

胸を小さくするこのマッサージ法は、なんと胸を大きくする場合とほぼ一緒!

この速さよりゆっくり動かすと、バストアップのためのマッサージ法になってしまうので注意して下さいね。

 

※脂肪燃焼クリームを併用するのがおすすめ!

脂肪燃焼クリーム

脂肪燃焼クリームは、脂肪を落としたい部分に塗り、脂肪燃焼を促すダイエット商品になります。

もちろん胸を小さくするのにも、有効に活用出来ちゃいますよ。

クリームを胸に塗り込み、脂肪を燃焼しやすくしてからマッサージを行うのです。

効果的に胸を小さくする事が、さらに可能になるでしょう。

ウォーキングなどの有酸素運動を行う前に塗るのも、同じ理由でオススメになりますね。

クリームだけでなくジェル状タイプもあるので、自分の好みに合ったものを探してみて下さいね。

LIPIA(リピアミューズ)
スリミングクリームとして人気の高いリピアミューズは使い心地も保湿も◎です。和漢植物由来成分が配合され肌に優しいです。

 

綺麗に胸を小さくするダイエットを成功させるために

それでは最後のまとめとして、胸を小さくするダイエットを無事成功させる秘訣をお教えましょう。

バストダウンするだけでなく、綺麗なバスト作りを心がける事が大切になりますよ。

 

(1)全身痩せを意識する

全身痩せ

胸を部分的に痩せようとして、不用意に上半身のエクササイズを行わないようにしましょうね。

上半身の筋肉が発達し、逆にバストアップしてしまう可能性があるためです。

胸を小さくするためには、全身の脂肪と体重を落とすダイエットが1番の近道と言えるでしょう。

そこで、ウォーキングのような有酸素運動中心に行う事が、最も重要になってくるのです。

ウォーキングは全身の筋肉を使い、体を程良く引き締めてくれます。

そして、バストの脂肪までしっかり燃焼してくれるので、本当にオススメになりますよ。

燃焼するために燃焼系マッサージクリーム「リピアミューズ」を活用しましょう。

エステ効果の超音波施術と同等の効果成分配合されて、そして燃焼した肌をケアするハリアップとエイジングケア成分も配合されています。

果実と植物由来の美容成分で保湿と美肌効果もありますので安心です。

\楽天ランキング7冠獲得で話題沸騰中/

 

(2)運動の際は胸を揺らさないようにする

胸を揺らさない

運動を行う際に注意したいのが、クーパー靭帯になります。

クーパー靭帯とは、乳腺組織を大胸筋につなぎとめ、胸を支えてくれているものです。

必要以上に胸を揺らしてしまうと、このクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまいます。

バストダウン出来たとしても、垂れた形の悪いバストを作り出してしまう原因に…

これまで、胸を揺らす事で脂肪燃焼を促進出来るとお伝えしてきました。

しかし、揺らせば揺らす程良い訳ではないのです。

ノーブラで運動は絶対にNGですよ!

スポーツブラを身につけて運動を行い、程良く胸を揺らしましょう。

 

(3)栄養バランスに気をつける

栄養バランス

一般的なダイエットにおいても言える事ですが、運動と同じくらい大切なのが食事になります。

これまで胸を小さくするのに適した食材、適さない食材もご紹介してきました。

しかし、過剰に摂取し過ぎたり、抑制し過ぎたり、極端に栄養バランスを欠いた食事は禁物です。

バストダウンに成功したとしても、美容や健康を損ねてしまいますよ。

栄養バランスを保ちつつ、バストダウンを意識したメニュー作りをしてみて下さいね。

 

健康的なダイエットで綺麗に胸を小さくしよう♡

健康的なダイエット

胸を小さくするダイエットのコツは掴めましたか?

ダイエットの工夫しだいで、綺麗にバストダウンする事が可能なのです。

しかも、美容や健康に良い事だらけのダイエットにもなります。

体まるごと綺麗になって、身もココロも軽くしていきましょう!

LIPIA(リピアミューズ)
いつでも使えて1日100円以下とコスパも◎だから続けやすいですね。リピアミューズで効率的にサイズダウンしましょう。