大きい乳輪を小さくする方法って?【症例写真と口コミ】乳輪縮小手術を知ろう!

大きい乳輪を小さくすることはできない…?そんなことはありません!

hand bra

 

バストの悩みというとサイズのことが一番に思い浮かんでしまうけど、中には“乳輪の大きさについて”悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

普段は見えないところだけど、お友達と温泉に行ったときや彼氏が出来たときにはとっても気になってしまいますよね。

そんな気になる大きな乳輪を小さくする方法があるんです!

今回は、そんな大きな乳輪を小さくする方法に、口コミや症例写真と共に迫ってみたいと思います。

 

乳輪を小さく出来ると言われる方法

handbra

 

手術で小さくする

まず1つ目は、乳輪縮小術という手術で小さくする方法です。

胸の悩みを抱えている人でも、手術と聞くとちょっと怖いなと感じる方もいるかもしれませんが、麻酔をかけて行うので手術中の痛みはなく、手術時間も2~3時間と短時間で終わるので入院も必要なし

大きな乳輪を確実に乳輪を小さくすることが出来るので人気があるんですよ!

 

生活習慣の改善

次に生活習慣の改善でも、乳輪を縮小できる可能性があるんです。

例えば、夜更かしばかりしてしまったり長時間テレビやスマホの画面を見続けていると、自律神経が乱れてしまいます。

自律神経が乱れると、ホルモンバランスが崩れるため、乳輪の色素をつかさどるメラニンが多く分泌されてしまうことも…。

結果、乳輪が黒くなったり大きくなってしまう原因になり得るのだそう。

それらを防ぐためには早寝早起き、規則正しい生活を送ることが大切です!

 

クリームを塗る

最後にクリームを使用して乳輪の色を薄くするという方法です。

乳輪の色って色が濃いほど目立って大きく見えてしまうような気がしますよね…。

メラニン色素を薄くする効果のある市販のクリームを使って、メラニン色素を薄くして乳輪の色を目立たなくするというのも一つの手です。

しかし、この方法は実際に小さくなるのではなく、小さく見えるだけという欠点もあります。

 

大きい乳輪を“確実に”小さくしたいなら<乳輪縮小手術>が◎

 

生活習慣の改善やクリームの使用は手軽に試してみることも出来るのでいいのですが、効果は人それぞれ…。

あまり効果を感じられない人もいるかもしれません。

「乳輪を確実に小さくしたい!」という人には乳輪縮小術が一番おすすめです♪

乳輪縮小手術について、くわしく見ていきましょう!

 

<乳輪縮小手術>の施術方法

乳輪縮小術なら、確実に乳輪を小さくできることはわかりましたね!

では、乳輪縮小術って実際どんな施術をするのでしょうか…?

詳しく見ていきましょう♪

 

1)乳輪外周を縮小する場合

外周

 

1つ目は、乳輪の外側をドーナツ形に丸く切除して乳輪を小さくする方法です。

縫合する際には皮膚を寄せ集めて縫うので、ちょっぴり突っ張る感じはしますが確実に乳輪は小さくなります!

手術中はもちろん麻酔を行うので、痛みは全くありません。

手術後の傷跡は少し目立ってしまいますが、時間の経過とともに徐々に目立たなくなっていきます。

 

2)乳頭基部の円周を縮小する場合

円周

 

2つ目は、乳頭基部の周りを切開して乳輪を縮める方法。

こちらは外周を切開するよりも傷跡が目立ちにくいのが特徴です。

どちらの施術がいいのかは乳房や乳輪の大きさで変わってくるので、カウンセリングで医師に相談して見てくださいね♪

 

<乳輪縮小手術>の流れ

title

 

カウンセリング

まずはカウンセリングです。

カウンセリングでは、医師とどのようなバストにしたいかを具体的に相談しましょう!

カウンセリングは医師との信頼関係を深める大切な場所。

不安に思うことは、なんでも遠慮なく相談しておくことをおすすめします。

 

手術方法の選択

次に手術方法を選択します。

乳輪外周にメスを入れる方法にするのか、乳頭基部にメスを入れる方法にするのかを医師と相談の上、決めていきます。

これは乳輪のサイズや乳房のサイズでも変わってくるので、自分の納得のいく形に仕上がるようにしっかりと選択しましょう!

 

血液検査

次に手術の同意をしたら、血液検査を行います。

これは患者様の健康状態や感染症の有無を見るためです。

血液検査には別途費用が掛かる場合もあるので、きちんと確認しましょうね!

 

局所麻酔

次に局所麻酔を行います。

局所麻酔とは歯医者さんなどで使われる麻酔と同じものです。

手術をする場所に注射で麻酔薬を入れていきます。

部分的な麻酔なので、手術中に意識がはっきりとしていて恐怖感を感じる方もいるかもしれません。

心配な時は、しっかり医師に相談しましょう。

 

手術

そして、最後は手術です。

メスを入れる手術なのでちょっと怖いと感じる方もいるのではないでしょうか。

でも、手術中は麻酔も効いているので痛みは全くないので心配いりませんよ!

 

<乳輪縮小手術>の口コミ・体験談

bra

 

乳輪縮小手術の流れもわかりましたね。

では、実際に乳輪縮小手術を受けた人の口コミや体験談を見てみましょう。

 

良い口コミ・感想

 

術後すぐに部位を確認した際の仕上がりはすごく満足でした。ずっと悩んでいた垂れた胸も、乳輪縮小することで少しリフトアップされて、悩みが軽減されました。抜糸をしてテーピングを外すのが楽しみです。
出典:e-kuchikomi.info

こんなに簡単な手術ならもっと早くしとけば良かったです。
出典:e-kuchikomi.info

おかげさまでこれからの人生をコンプレックスや不安を抱えずに生きていくことができそうです。
出典:e-kuchikomi.info

勇気をだして、相談してみて本当によかったと思っています!
出典:e-kuchikomi.info

 

結果には満足で「やってよかった」との声が多かったです。

思うような結果にならなかったとしても、カウンセリングでどんなバストにしたいかと説明不足などで、手術を後悔しているような口コミはほとんどありませんでした。

思ったよりも簡単な手術で「もっと早くすればよかった」という声も♪

これから手術を受けようと思っている人には心強い口コミですよね。

 

一方悪い口コミ・意見も…

 

手術直後は大きさにも満足していましたが、三ヶ月がたち少し大きさが戻ったこともあり、やはりもう少し小さくしたいという気持ちがあります。
出典:e-kuchikomi.info

仕上がりは乳輪は小さくなったものの、不自然というか手術したなって分かってしまうような状態でした。
出典:call-to-beauty.com

1週間くらいはとにかくいたかったです!
生理前のような痛さでした!
出典:e-kuchikomi.info

局部麻酔なので、カチカチと音が聞こえるのは怖かったです。
出典:e-kuchikomi.info

 

3ヶ月経ち、大きさが少し戻ってしまうこともあるようですね。

不自然になってしまったという口コミはクリニック選びの失敗かもしれません…。

術後の痛みもちょっと心配です。

局所麻酔なので、手術中に怖かったという口コミもありますが、麻酔については医師とカウンセリングで相談して恐怖感を感じないように対処してもらうことも可能なんですよ!

 

乳輪縮小手術の<症例画像>を確認

実際に手術を受けた人の口コミや体験談を見てもらいましたが、実際に手術を受けるとどれくらい効果が出るのでしょうか?

症例画像で見てみましょう♪

 

【症例写真1】Before

befro

 

【症例写真1】After

after

 

大きな乳房と大きな乳輪で垂れたように見えるバストが、乳輪縮小手術と同時に乳房の縮小手術を行ったことで、ふっくらと魅力的なバストに変身しています!

乳輪はすっきりと小さくなり、不自然な感じも全くないですよね。

 

 【症例写真2】Before

before

 

【症例写真2】After

after

 

こちらも上と同じく大きな乳房と大きな乳輪で垂れたように見えてしまっていたバストが、乳輪縮小術と乳房の縮小手術ですっきりときれいなバストになっていますよね。

乳房縮小手術のほうの傷跡は少し目立っていますが、乳輪のほうの傷跡は遠目で見ると全く分かりませんね!

しっかりと手術の効果が出ていることもわかります。

 

 

<乳輪縮小手術>で起こりうる3つのリスク

 

 

症例写真で効果がどれほどなのかもわかったけれど、手術というからにはリスクもあります。

どんなリスクがあるのかしっかり確認しておきましょう!

 

1)傷跡が残る

乳輪縮小術は乳輪にメスを入れる手術なので、どうしても傷跡が残ってしまいます

乳頭基部の周りを切開する方法では、乳首との境目に傷が来るので傷跡はほとんど目立ちません!

乳輪外周を切開する方法では少し傷跡が残ってしまうこともあるようですね…。

 

2)希望の大きさと違う、左右の大きさが違う

“希望の大きさと違う”ということは、カウンセリングできちんと医師にどのようにしたいのかが伝わっていなかった場合もあります。

口コミでもありましたが、術後数ヶ月で皮膚が引っ張られ、少し大きさが元に戻るケースもあります。

医師の腕によっては左右の大きさに違いが出来てしまうケースもあるようです…。

 

3)自然な形にならない

自然な形にならないといったケースもあるようです。

実際に、縫い合わせたところが凸凹してしまい「綺麗な円にならなかった」という口コミもありました。

医師の腕次第で、結果が変わってきてしまうこともあります。

クリニック選びを慎重にしないと以下の3つのようなリスクもあるんですね…。

 

<乳輪縮小手術>はクリニック選びが大事!

clinic

乳輪縮小手術は気になる乳輪を確実に小さくできる手術だとわかったけれど、身体にメスを入れることなので慎重にならなくてはなりません。

メスを入れるのだから当然リスクもあります!

リスクを少しでも避けるためには、クリニック選びが何よりも大事です。

技術力や実績のきちんとある信頼できるクリニック、医師ならばリスクは最小限に抑えることが出来ますね♪

 

<乳輪縮小手術>なら聖心美容クリニックが◎

 

信頼できるクリニックといっても、たくさんあって迷ってしまいますよね…。

そんな時は、聖心美容クリニックがおすすめです。

 

聖心美容クリニックの特徴

聖心美容クリニックは多くの症例数と実績で有名なクリニック。

その症例数の多さからわかるように医師の技術力も高く信頼できるクリニックなんです!

また、クリニックの雰囲気やスタッフの対応もとっても評判がいいんですよ♪

 

 アフターケアが充実

聖心美容クリニックはアフターケアがも充実!

手術の後はどうしても不安なことは尽きませんよね…。

聖心美容クリニックは手術当日は24時間いつでも緊急サポートとして、電話での相談に応えられるようにしています。

万が一思うような結果にならなかったとしても、保証制度が設けられているので安心なんですよ♡

 

 

<乳輪縮小手術>で大きな乳輪を小さくしよう!もう乳輪の悩みとはおさらば♡

 

bra

ここまで、大きな乳輪を小さくする方法についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

乳輪縮小手術は大きな乳輪を確実に小さくすることが出来る手術だとわかりましたね!

手術自体も日帰りでできたりと、想像していたよりも簡単そう♪

でも、体にメスを入れるものなのでクリニック選びはくれぐれも慎重になさってください。

乳輪の大きさに悩んでいる方は、まず聖心美容クリニックで無料相談をしてみてはいかがでしょうか?

乳輪縮小手術で長年の乳輪の悩みとおさらばしましょう♡

 

 

合わせて読んで!オススメまとめ