産後はバストケアしないとヤバイ?!ナイトブラがおすすめな理由【体験談あり】

産後はしっかり胸のケアをしないと「絶対に後悔する」

産後は、毎日育児や家事に追われ、悲しいことになかなか自分の時間が取れなくなってしまいます。

並行して1日8〜10回ほどの授乳も産後から始まり、バストは赤ちゃん専用のものに。

産後のお母さんたちは、バストケアなんて思いつかないくらい忙しい日々を過ごしていることと思います。

しかし、授乳中からバストケアしておくことは実はとっても大切。

卒乳後、残念な胸にならないよう早めにケアを始めましょう。

 

卒乳後の胸は本当にかわいそうなことになるんです…【体験談】

産後胸

産後は、授乳に育児に家事にと毎日がめまぐるしくて、胸のケアまで気が回らないもの。

授乳中、バストは母乳を出す器官としてフル稼働ですので、授乳直後以外はずっと張っています。

卒乳すると、母乳が作られなくなりますので、大きかった胸はしぼんだように感じてしまうんですね。

ツイッターでも、卒乳後カップ数が下がった、ブラが合わなくなった、見た目にも残念な感じになってしまったという意見が多数。

皆さん、産後・卒乳後のバストケアには苦労されているようです…

 

 

 

胸が張りに張っている産後のバストケアが大切!

産後胸

産後、胸は授乳する準備を始めるのでどんどん母乳を作ります。

そのため、パンパンに張って痛みが出る方も。

早い段階でケアが必要です。

 

クーパー靭帯が伸びきって“垂れ胸”に

授乳中の胸は、母乳がたくさん作られるので大きくなります。

卒乳までの期間は、巨乳を体験できて嬉しいなんていう人もいるくらい。

ですが、急激に大きくなった胸を支えるために、クーパー靭帯が今まで以上に伸ばされてしまいます

産後の忙しさで胸のケアは怠りがちになりますが、この大きくなった胸を放置していると、クーパー靭帯が伸び切り、卒乳後垂れ乳になりかねません。

授乳中は、ずっと胸が張っている状態が続きますし、頻繁に授乳をしなければならないので、ノーブラで過ごしている人もいるかもしれませんが、垂れ乳を防ぐためにはその習慣を見直した方がいいですよ。

 

 脂肪が流れてわき腹や背中に流れる

産前、産後、授乳中と、バストはずっと張った状態。

このような状態ではワイヤー入りのブラは痛くてできませんし、そもそも大きくなるバストの妨げになるので、しない方が無難です。

すると、胸の脂肪は固定されなくなるので、脇や背中に流れていってしまうことに

締め付けの少ないワイヤレスブラや、ブラトップを着ける方もいらっしゃると思いますが、着心地が楽な分どうしても脂肪は流れやすくなります。

だからと言って、無理にワイヤー入りブラをするのも体に負担をかけてしまいます。

適度にバストをサポートして、胸の脂肪が流れるのを防ぐ必要がありますね。

 

 冷えやすい脂肪がお乳の出を悪くする

産後は、ホルモンの影響や疲れ、自律神経の乱れの関係で冷えやすい体質に変わる方が、けっこういらっしゃいます。

加えて、運動不足になりがちなので、筋肉量が落ち、皮下脂肪が付きやすい状態となってしまいます。

皮下脂肪の増えた体はさらに冷えやすくなり、また温まりにくいので、「私、こんなに冷え性だったかしら?」と不思議に感じることもあるかもしれません。

冷えると、血の巡りが悪くなるので、血液からできている母乳の出にも影響が出てしまいます。

母乳の出が悪くなるだけでなく、母乳が詰まったり、乳腺炎になったりすることもあるので、本当に注意が必要です。

ナイトブラが産後のお母さんたちの胸を守る!

産後胸

産後からバストケアが大切だということは分かりました。

「だからって、具体的にどんな対策を取ればいいの?」

「授乳中だから、ケアするって言っても何をどうすれば?」

こんな声が聞こえてきそうですね…。

そこで登場するのがナイトブラ

でも、ナイトブラってバストアップにいいとか形を整えてくれるとかで、産後の胸にはあまり関係ないのでは?

と、思われてしまうかもしれませんが、とんでもない!

実は、ナイトブラは産後のバストトラブルを防いでくれる、授乳中のお母さんたちの強い味方なんです。

 

産後にナイトブラを着けるだけで“メリットたくさん”

ナイトブラが産後に活躍するなんて、本当なの?

びっくりされる方もいらっしゃると思いますが、本当です。

どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

重い胸をしっかりキープ

産後胸

産後の胸は、たくさんの母乳を作り貯めているので、大きく、そして重くなります。

短期間の間に大きく重く変化するので、体はついていくのが大変です。

クーパー靭帯は重くなった胸を支えるために伸ばされ、肩も凝りやすくなってしまいます。

そんな胸の重みを、ナイトブラが優しく支えてくれるんです。

ナイトブラを着けるのと着けないのとでは、クーパー靭帯や肩への負担が全然違いますよ。

ワイヤーも入っていないので、当たって痛い部分もなく、身体が楽になること間違いありません。

 

背中やワキバラのお肉をぎゅっと前に寄せる

産後胸

授乳中は、しょっちゅう胸を出さなくてはいけないので、面倒くさくてブラを着けていない、なんていう方もいらっしゃるのでは?

ちょっと待ってください。

その習慣を続けると、胸にある脂肪はみんな脇や背中に流れていってしまいます

授乳中の胸は母乳が入っているから、脂肪はあまりないのではと考えている人もいるかもしれませんが、ちゃんとあるんですよ。

ナイトブラには、背中や脇のお肉を胸に持ってくるような仕様になっているものがあります。

こうして産後からナイトブラを着けて脂肪の流れを防いでいれば、卒乳後の大幅なバストダウンを防ぐことができるんです。

 

 負担なく冷え性対策ができる

産後胸

産後は、上記でも説明したとおり、ホルモンバランスや自律神経、運動不足からの筋力低下の影響で体が冷えやすい状態になります。

胸まで冷えてしまうと、母乳の出が悪くなったり、詰まりやすくなるなどトラブルの原因となることがあるんです。

特に寒くなる秋~冬の間は、夜間の授乳は本当に寒くて辛いもの。

辛い冷えや、バストのトラブルを避けるためにも、ナイトブラはおすすめです。

ナイトブラは就寝中に着けるために開発されたものですので、締め付け感はなく快適なつけ心地。

胸全体が覆われて温まり、血行も良くなりますので、母乳の出も良くなるのです。

 

授乳期のナイトブラの選び方

産後胸

産後、ナイトブラがバストケアに適していることは分かりましたね。

では、どんなナイトブラがよいのか?

そこが知りたい所ですね!

 

適度なホールド感

授乳中は、バストが本当に重くなります。

上記でも説明したとおり、クーパー靭帯や肩への影響がかなり大きくなるんです。

そのためには、適度なホールド感のあるナイトブラがおすすめ

「適度な」という所が重要で、締め付けすぎず、かと言ってゆるすぎるのも困りますね。

重くなった胸をしっかり支えて、なおかつ血行不良にならない程度のホールド感のあるナイトブラがいいでしょう。

 

 授乳しやすい形

産後間もなく授乳が始まり、長ければ1年以上の授乳生活となることも。

そうなるともう授乳は生活の一部、常にすぐ授乳できるようにしておく必要があるわけです。

お腹がすいた赤ちゃんを待たせるわけにもいかないですよね。

そうなると、すぐに胸を出せるナイトブラが最適です。

昼でも夜でも、さっと胸を出して授乳できる形のものが理想ですね。

 

 やさしい肌触り

ナイトブラは、肌触りもとても重要。

特に産後の授乳期間中は、日中もずっとナイトブラを着けて生活することもあるでしょう。

常に身に着けているものだからこそ、やさしい肌触りのナイトブラを選びたいものです。

違和感があると、長く着用したくなくなることもあるでしょうし、授乳時に赤ちゃんに触れるので心配なこともありますよね。

肌触りにこだわったナイトブラならば、お母さんも赤ちゃんも快適で過ごせますね。

 

頑張るお母さんにおすすめのナイトブラは「viage」

産後胸

産後、育児に忙しいお母さんにおすすめなナイトブラが「Viage」です。

特徴的なバストライン着圧3D機能で、クーパー靭帯への負担を軽減し、胸の重みを強力にサポートしてくれます。

 

強力な伸縮性ゴム編みアンダーでバストアップ

アンダーバスト部分に施されたゴム編み構造が、重くなったバストをしっかりリフトアップしてくれます。

強力にサポートしてくれるので、クーパー靭帯や胸の皮膚へかかる負担が減り、卒乳後に胸が垂れてしまうことを防ぐことができます。

重いバストを支える力も強いので、肩こりのひどいお母さんにも効果的ですよ。

 

 おわん型構造で、美しいバストラインを作る

バストラインに沿った着圧構造により、胸がおわん型の美しいラインに整えられます。

しっかりと谷間ができるくらい寄せ上げしてくれますが、かと言ってきつ過ぎることはなく、伸縮性のある布地で大きくなった胸も優しくホールドしてくれます

サポート力は強いですが、肩紐を外せば簡単に胸を出せるので、授乳時もすぐ対応できますね。

 

 背面着圧強化設計

背面着圧強化してあるので、背中や脇に流れてしまいがちな脂肪を、しっかりとバストに持ってきてくれます。

ホックがなく、背中の布面積が広いこともメリット

産後、運動不足や体質の変化で、皮下脂肪がつきやすくなることがあります。

Viageなら、いらない背中や脇の脂肪をすっきりさせ、胸へと移動させやすくしてくれます。

下から履くように着用するとさらに効果的です。

 

【産後はナイトブラで徹底ケア】お母さんになっても美胸を目指す!

産後胸

ここまで、産後のバストケアやナイトブラの重要性についてご説明してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

まさか、ナイトブラがこんなに産後役立つとは、驚きですね。

授乳中は、なかなか自分の体のケアまで手が回らない時期ですが、ナイトブラにお任せして、卒乳後も美乳をキープしちゃいましょう!