目次

  1. 1 Aカップでもヌーブラで胸が綺麗に盛れる…?!
  2. 2 実際、ヌーブラってどんな時に使うの?
  3. 3 Aカップさんにおすすめのヌーブラはこれ!
  4. 4 Aカップさんでも谷間が出来る!ヌーブラの盛り方<STEP3>
  5. 5 ヌーブラを取り扱うときの【5つの注意】
  6. 6 ヌーブラにはバストアップ効果があるの?
  7. 7 Aカップさんに贈るおすすめ<バストアップ法>
  8. 8 ヌーブラを上手に使えばAカップも美しい谷間ができる!

ヌーブラを使ってみたいけど、Aカップだからきれいに胸が盛れないと思っていませんか?

実は、Aカップでもヌーブラを使ってきれいに胸を盛ることができますよ!

そのためにはAカップならではのヌーブラの選び方と付け方があるんです♪

ヌーブラを使いたいと思っているAカップの皆さんは、どんな時にヌーブラを着けようと思っていますか?

ヌーブラは、肩や背中などが開いたドレスや水着を着る時など、下着を見せたくない時に使うのではと思うかもしれませんね。

実際、ヌーブラってどんな時に使っているのでしょうか。

下着を見せたくない時に使うのはもちろんのことですが、

  • きれいに谷間を作ることができる
  • 薄着でもラインが響かない
  • ストラップがないので肩が凝らない
  • 締め付け感がない

などの理由から、ヌーブラをデイリーに使っている人も多いんですよ!

最近では、ヌーブラを特別なシーンだけでなく普段から使っている方が多いことを説明しました。

ヌーブラは谷間を作りやすいので、Aカップさんにもぜひ使っていただきたいです。

Aカップだからヌーブラを使っても谷間はできないのでは?と思っている方もご安心ください!

最初に触れたように、AカップさんにはAカップさんにおすすめのヌーブラや付け方があるんですよ。

では、Aカップさんがヌーブラできれいな谷間を作るためには、どうすればいいのでしょうか。

基本的には、自分のサイズよりも2カップ程度小さいヌーブラを選ぶのがベストです。

しかし、Aカップさんの場合は、Aカップのヌーブラを選ぶといいんですよ!

こちらの動画では、Aカップなどの小胸さんでも簡単にきれいな谷間が作れるヌーブラの使い方について説明しています。

ちょっとびっくりするようなヌーブラの使い方やおすすめのヌーブラの種類なども説明してますよ!

それでは次に、この動画で説明しているヌーブラでの胸の盛り方について詳しく解説していきますね。

STEP1 余分な油分や水分がないように胸を清潔にする

Aカップさんに限らず、きれいな胸の谷間を作るためには、ヌーブラの粘着力がとても大切になります。

剥がれてしまったら全く意味がありませんよね。

ですので、ヌーブラを着ける前には胸に余分な油分や水分がついていないようにしてください

シャワーを浴びてきちんと汗を落として水分をふき取ったり、濡れタオルなどで胸をきれいに拭いたりしてください。

 STEP2 ホックを下向きにして胸に貼り付ける

次にヌーブラを片方ずつ胸に貼っていきます。

まずは、ヌーブラを外側に向け裏返してください。

Aカップさんがきれいに胸を盛って谷間を作るためには、ヌーブラのホックを下向きにして胸に貼り付けるようにしてください。

極端に言えば、ヌーブラが縦向きのような状態です。

脇のお肉をしっかりと寄せるようにしてカップの中に収めて付けてくださいね。

 STEP3 ホックを胸の中心まで持ち上げる

ヌーブラをきちんと胸に貼り付けたら、ホックを止めます。

脇のお肉が流れないように、しっかりと真ん中に寄せるようにしてホックを止めてくださいね

最後にヌーブラが剥がれないように上からヌーブラを押さえて、しっかりと胸に密着させるようにしてくださいね。

次に、ヌーブラを取り扱う時の注意点を説明していきます。

ヌーブラの粘着力を保つためにも大切なポイントです。

一緒にチェックしていきましょう。

1)ヌーブラはきちんと清潔に保つ

ヌーブラを使用後は、常にきちんと汚れを落としていつも清潔に保つようにしてください。

ヌーブラの粘着面は、汗や皮脂などの汚れがたまりやすくなっています。

この汚れをきちんと落とさないでいると、不潔になり衛生面上よくありません。

また、粘着力も弱くなってきてしまいます。

2) 濡れたままでの使用はNG

ヌーブラを使用する前は、ヌーブラがきちんと乾いているかどうかをチェックしてください。

ヌーブラは粘着力がとても大切です。

この粘着力を保つためには、洗った後に完全に乾かしてください。

完全に乾くと、また粘着力が戻るようになっているんです。

ヌーブラを濡れたまま使用してしまうと剥がれやすくなりますし、最悪の場合カビが生えることも…!

3) 胸の外側に付けすぎない

Aカップさんは胸に谷間をより作ろうとして、ヌーブラを胸のかなり外側に貼り付けてしまうかもしれませんね。

でも、あまり胸の外側に付けるのはよくありません。

動いたりしているうちに、端の方からヌーブラが剥がれやすくなります。

また、動画でも説明していたように、脇からヌーブラが見えてしまう可能性があるからです。

せっかくヌーブラできれいな谷間を作るのに、すぐ剥がれたりヌーブラがちら見えしてたらがっかりですよね。

4)何度も付け直しするのはダメ

ヌーブラを何度も付け直しするのはよくありません。

先ほど説明したように、ヌーブラを付けていると汗や皮脂などの汚れが付着します

それを剥がして付け直すと、どうしても粘着力が弱くなります。

ヌーブラにもよりますが、正しく取り扱えば100回以上は使えるといわれています。

ただし、粘着力や衛生的な面でも、使用期限は守って使ってくださいね。

5) 複数枚の重ねづけはニセモノ感満載に

最近は、ヌーブラを何枚も重ねてボリュームアップする方もいますね。

Aカップさんなどの小胸さんも、ヌーブラを重ね付けしようかなと思うかもしれませんね。

でも、ヌーブラを重ね付けすると見え方がとても不自然になってしまいます。

重ね付けすることによって粘着力も弱くなりますので、ヌーブラのもちも悪くなります

何度も買い替える必要がでてきますので、経済的にもよくないですよね。

ヌーブラをきちんと付けると、Aカップでもかなり谷間を作れることがわかりましたよね。

Aカップさんにとってヌーブラは、胸を大きく見せたり谷間を作るのにはとても効果的です。

それでは、毎日ヌーブラを使い続けていたらバストアップするのでしょうか?

残念ながら、ヌーブラには育乳効果やバストアップ効果はありません。

一時的に胸を寄せたり谷間を作ることしかできないんです。

自分の胸自体を本当に大きくしたいのであれば、徹底したバストケアが必要になってきます。

では、どんなケアをすればAカップの胸をバストアップすることができるのでしょうか。

それでは、Aカップさんに効果が出やすいバストアップ法を3つ紹介しますね♪

1)バストアップサプリ【ベルタプエラリア】を使う

ベルタプエラリアというバストアップサプリは、純度100%の高品質のプエラリアを使用しています。

また、ヒアルロン酸やザクロなどの美肌成分を5種類、ギャバやレモンバームなど4種類のリフレッシュ成分を配合しています。

これらの成分により、バストアップ効果だけではなく、ホルモンバランスやお肌、体の調子を整える効果が期待できます♪

口コミを確認したところ、バストがふっくらしてきたり、ハリがでてきたと実感している方がたくさんいました!

バストだけではなく、お肌にハリがでたり潤いがましたりとお肌の調子も良くなったと感じているようです。

ベルタプエラリアは、バストアップや美肌など、女性を全体的にきれいにしてくれる効果が期待できるサプリメントですね♡

2) バストアップマッサージをする

こちらは、バストアップに効く乳腺マッサージ法を紹介している動画です。

とてもわかりやすく説明していますので、ぜひチェックしてみてください。

バストアップマッサージは、お風呂上りなど血行が良くなっている時に行うと効果的です。

また、マッサージジェルを使って行うとお肌に負担をかけることもありませんよ。

おすすめは、ベルタプエラリアの定期便についてくるベルタアップジェルです。

ベルタアップジェルはプエラリアに加え、ボルフィリンやアディフィリンといったバストアップに効果的な成分を配合しています。

さらに、3種類のヒアルロン酸を配合し、美肌効果も期待できるんです。

このジェルを付けてバストアップマッサージを行えば、バストアップだけでなく美乳を目指せますよ!

3) バストアップブラ【導〜MICHIBIKI〜】を使う

バストアップブラの導~MICHIBIKI~は、

脇や背中に流れやすいお肉を逆流させて、胸の方へ集める機能を持ったブラです。

ブラの下部分に

  • ハンズオン加工
  • 取り外し可能なパッドと内蔵パッドのWパッド

を施し、胸を下から手で持ち上げるようにしてバストの位置を高くしてキープします。

気になる脇や背中をすっきりさせて谷間を作ってくれますよ♪

導は、つけ心地がきつかったりしないのに、しっかりと脇や背中からお肉を寄せて谷間を作り上げてくれるブラですね。

バストアップマッサージと併用して導を着けているうちに、バストの形もきれいになったという感想もあります。

今回はAカップさんのヌーブラの選び方や正しいつけ方についてお伝えしましたがいかがでしたか?

正しい着け方をすれば、Aカップでもヌーブラを使ってきれいに盛ることができることがわかりましたよね。

上手なヌーブラの使い方をマスターして、美しい谷間を作ってくださいね♡


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。