目次

  1. 1 黒ずみ乳首をピンクにしたくても、間違った方法でケアしている人も…
  2. 2 乳首の黒ずみって、そもそも何が原因なの?
  3. 3 【必見】乳首をピンクにしたい人に多いNG行動とは!?
  4. 4 乳首が黒ずむNG行動は、生活習慣にも…
  5. 5 美白クリームで黒ずみ知らずのピンク乳首に♡
  6. 6 美白乳首を目指すならホワイトラグジュアリー
  7. 7 間違ったケア方法をやめてピンク乳首に♡

黒ずんでしまった乳首をピンクにしたい!
と思っても、いざ行動するとなると、どんな方法を活用すれば良いのかわからない方も多いはず。

乳首はとても繊細な部分。
間違った方法でケアしてしまうと、ピンクになるどころか、黒ずみが悪化してしまう可能性もあるんです。

今回は、そんな乳首の色味事情に悩まされている女性たちのために、やってしまいがちな間違った乳首ケアの方法をご紹介します。


今回は特別に、黒ずみ解消のお助けアイテムとして、今人気の乳首ケアクリームもお教えしちゃいますよ♡

乳首ケアクリームを先にチェックしたい方はこちら!

\今話題のホワイトラグジュアリー/

では、乳首が黒ずむ原因は、いったい何なのでしょうか?

間違ったケア方法やNG行動をなくすためには、まず原因を知ることが大切。
これがわかれば、日々の生活のなかでも意識が変わるはず。

実は、乳首の黒ずみの原因は、いくつかあるとされています。

それがこちら。

  • 摩擦による刺激
  • ホルモンバランスの変化
  • 授乳期の身体の変化

皮膚は、長期間にわたって摩擦による刺激を受けることで、炎症性色素沈着というメラニンの沈着が起きます。
乳首もまた、この色素沈着によって黒ずんでいくんです。

年齢や生活習慣、妊娠などのホルモンバランスの変化も、乳首が黒ずむ原因の一つ。
ホルモンバランスが崩れると、肌が生まれ変わる代謝サイクル【ターンオーバー】が乱れてしまいます。

どんなにケアをしていても、なかなか黒ずみが解消されない場合は、ターンオーバーが乱れている可能性がありますよ。

さらに、授乳中は赤ちゃんが乳首を見つけやすいように、乳首が黒ずむともいわれています。
妊娠や出産を機に、ピンクだった乳首が黒くなった…という女性が多いのも、これが原因なのかもしれませんね。

乳首の黒ずみの“原因”をしっかり把握して、誤った方法で乳首のケアをしないように心がけましょう!

先にご紹介した、原因を知っていても、知らないうちに間違った方法でケアをしている方が多いんです!

そのまま続けてしまっては、憧れのピンク乳首になる日が遠のいてしまうかも…。

今後のためにも、意外と多い間違ったケア方法をチェックしていきましょう!

ゴシゴシ洗う、こする

こちらは黒ずみの原因について知らないと、ついついやってしまいがちな失敗。
乳首の黒ずみが気になるからと、どうしてもゴシゴシと強く洗ってしまったり、こすってしまったり…。
その乳首への摩擦の繰り返しが、黒ずみを悪化させてしまうんです。

入浴時以外もむやみにこするのは避けましょう。
乳首の皮膚はとても敏感なので、皮膚に傷をつけてしまう可能性もありますよ。
黒ずみの上に肌荒れ、かさぶた…なんてことにもなりかねませんからね。

デリケートな胸まわりは、細心の注意を払いましょう。

きついブラを着ける

ピンクの乳首にするためには、こすれたらダメなんだよね!
なんて、乳首が動かないようにちょっときつめのブラを着けていたりしませんか?

原因を知っているからこそ、やってしまいがちなこちらの失敗。
こすれないようにと、きつめのブラをつけてしっかり乳首を守っているつもりでも、それは逆効果なんです!

小さいブラをつけると、胸がきれいにブラのカップに収まらなくなってしまいます。
胸がブラから押し出されたり、はみ出したりと、より動いてしまう原因にも。
胸が動くと、乳首も動くことになり、ブラにこすれてしまいますよね。

「乳首はブラの中に入っていれば安心」というわけではないんです。

保湿をしっかりしていない

あまりこするのはいけない!と思って、乳首ケアをせずにいる方も多いのではないでしょうか?
しかし、乳首の保湿ケアをしていないことで乳首が黒ずんでしまうことも…!

乾燥すると、お肌がかゆくなりますよね?
それは乳首も同じ。
乳首周辺の肌が乾燥によってかゆくなり、無意識にかきむしってしまうと、乳首が黒ずむ原因になります。

さらに、乾燥はお肌のターンオーバーに不調を起こすので、ゴワゴワとした手触りになったり黒ずむことも。
これまで、乾燥肌だけど乳首の保湿はしていなかった!という方は、保湿ケアの不足が黒ずみの原因になってるかもしれませんよ。

ピンクの乳首になるべく、良かれと思ってやっていたケア方法が、黒ずみを悪化させていたなんて…。
そう、驚いている方もいるかもしれませんね。

しかし、乳首の黒ずみの原因は間違ったケア方法だけではありません!
実は、何の気なしに過ごしている生活のなかにも、乳首の黒ずみを悪化させる行動が隠れているんです。

黒ずみができる原因は、皮膚への刺激のほかに、ホルモンバランスの変化もありましたよね。
ホルモンは、食生活や睡眠時間がほんの少し乱れるだけでも、バランスが崩れてしまうほど繊細なのです。

睡眠時間が極端に短い方や、食生活が乱れている方であれば、こうした生活習慣が黒ずみの原因になっている可能性もあるんです。

ここまで、乳首の黒ずみを悪化させる可能性があるNG行動や、生活習慣を紹介してきました。

思い当たるものがあった方もいるのではないでしょうか?

「でも、どうしたら乳首はピンクにできるの…?」と気になっている方もいるはず。

そんな方におすすめなのが、保湿効果・シミそばかすを防いでくれる美白効果を持ったクリームなんです。


でも、乳首や乳輪の黒ずみを防ぐといわれている商品は、選びきれないほど種類がありますよね。

成分を見てもよくわからないし、何を基準に選んだら良いんだろう…。
そんな方は、黒ずみの原因にアプローチしてくれるクリームを選ぶのがおすすめ♡

肌の黒ずみの原因は、メラニンと呼ばれる色素にあります。
このメラニンを抑えることが、キレイな乳首の秘訣。

黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑えるためには、表皮の一番外側である角質層よりも、もっと奥にある基底層に有効成分を届ける必要があるんです。

基底層に有効成分が行き届くことで初めて、メラニンの増殖を防止することができます。
美白クリームを使用する場合は、きちんと商品を見定めて選びましょう!

ホワイトラグジュアリープレミアム

こちらは、冒頭でもご紹介した乳首ケアクリーム、ホワイトラグジュアリー!

黒ずみ対策の薬用クリームとして、今人気を集めているんです。

ホワイトラグジュアリーってどんな商品?

ホワイトラグジュアリーは、黒ずみを作り出すメラニン細胞がある、お肌の<基底層>まで有効成分を届けてくれます。
原因までしっかりアプローチしてくれるので、乳首の黒ずみ対策ができるんですよ♡

モンドセレクションでの受賞経歴もあり(2016年モンドセレクション)、女性にうれしい商品を紹介するTV番組『Girls Happy Style』でも紹介されている、いま注目の商品です!

ホワイトラグジュアリーの口コミは?

おすすめと言われても、やっぱり気になるのは実際に使った人の“声”ですよね。

ホワイトラグジュアリーの使用感や、その効果は…?
さまざまな「気になる!」を、口コミと一緒にみていきましょう!

全身の黒みに使えると聞いたので買ってみました。 まず肌が荒れたザラザラ感はなくなってきたので、良い感じ

【公式サイト】ホワイトラグジュアリープレミアムのレビュー・口コミ

全身どんなところでも使えるのが良いですね。 もう半年以上使い続けてます。

【公式サイト】ホワイトラグジュアリープレミアムのレビュー・口コミ

「全身に使える!」「デリケートな部分にも使用できてうれしい!」という内容の口コミが多くありました。
部分を問わずに利用できるのは、とてもありがたいですよね!

ホワイトラグジュアリーは、敏感肌の女性でも使える製造基準で、こだわりを持って作られています。
また、肌に潤いを与える効果もあるので、肌や乳首のかさつき防止などにも利用できそうです♪

\注目されるその理由とは?/

♥あわせて読んでオススメまとめ♥

いかがでしたか?
ピンク色の乳首をGETするべく、良かれと思ってやっていた乳首のケア方法が間違っていた…!
なんて方もいたのではないでしょうか?

これまで、乳首の黒ずみに悩み、自信をなくしてきた女性はたくさんいます。
そんな女性たちのために作られた美白クリームを使って、ピンク乳首を目指しましょう!

ピンク乳首になれたら、自分の身体にも自信を持てるようになるはずですよ♡

♥あわせて読んでオススメまとめ♥


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。